ブロックチェーンゲームインフォ-BlockchainGame Info- ブロックチェーンゲーム、dAppsゲームの最新ランキング・情報配信サイト

ウォレット

GO! WALLETの法定通貨決済が開始後28週目に初週比1364%を記録。

3月3日にGO! WALLETを開発・運営する株式会社スマートアプリより2019年8月にサービス開始したGO! FIATにおける販売額がサービス開始1週目と28週目の比較で増加率が1364%となったことが発表されました。

2020-03-04

通貨価格にも影響を示すハッシュレートについて

ビットコインのハッシュレートは、日々変動しており、投資の動向を判断する際にも利用されています。 この項では、ビットコインの相場にも影響を及ぼすハッシュレートについて解説します。

2019-10-04

仮想通貨Cosmosの特徴について

インターネットのように誰もが簡単に開発に参加することができ、相互運用性を実現するエコシステム。 Cosmos(ATOM)の特徴について解説します。

2019-09-20

Bakkt(バックト)9月6日よりビットコインの受け入れを開始

Bakkt(バックト)が9月23日の取引開始に向け、9月6日よりユーザーの資金受け入れを開始します。 当初は2018年12月に開始予定でしたが、規制当局や政府機関などから準備が不十分と判断され、委員会からの承認待ちで2度延期されていました。 しかし、今年8月中旬に金融当局や政府機関から承認を得たと発表。9月23日のローンチに向け準備が進められています。 Bakktの参入は市場にも大きく影響し投資家からも注目が集められています。 今回の受付開始、また9月23日に向け、「Bakkt」という言葉を目にする機会が増えると思うので、Bakktについて少し触れておきましょう。

2019-09-04

MEWconnectとは何か。MEWconnectでのマイイーサウォレットへのログイン方法と送金方法

MEWconnectはマイイーサウォレットのセキュリティを強化する為のログインアプリのようなものです。 Android、iOSにて管理できます。

2019-09-02

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の旧バージョンを使う方法

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)のUIが新しくなり、MEWとしてリニューアルしてからしばらく立ちましたが、新バージョンにでログイン出来ない方もいるかと思います。 この記事では旧バージョンに戻す方法を説明します。

2019-08-30

BigQueryのEthereumデータを使ってでブロックチェーンゲームを分析しよう!

dAppsの売り上げは、基本的にはEthereumネットワーク上に記録されており、ある程度調べる事が出来ます。 中には、EOSやTronなど他のチェーンにまたがっているため、集計が面倒であったり、 クレジット決済を導入していたりする所などは、完全に調べる事はできません。 また、決済方法がクリプトスペルズのように、スマートコントラクトではない場合も、調べる事が難しいです。 そんな中、どうやって調べれば良いかを今回、GoogleCloudのBigQueryを使って説明したいと思います。

2019-08-19

MyEtherWallet(マイイーサーウォレット)で自分のウォレットにアクセスする方法:MEWconnect

MyEtherWallet(マイイーサーウォレット、以下MEW)ではユーザーが自分のウォレットにアクセスする方法がいくつかあります。今回はスマホアプリのMEWconnectを取り上げます。MEWconnectは、モバイル版MEWです。ほかのハードウォレットなしで管理できます。アンドロイドやiOSスマートフォン全てに利用できます。利用料もかかりません。

2019-05-24

【Enjinはブロックチェーンに特化したプラットフォーム。特徴を簡単解説】

今回は【Enjin】について紹介しています。Enjinの特徴を簡単に解説していますので気になる方は是非ご覧ください。

2019-05-20

【Dapperはガス代がかからない仮想通貨ウォレット!簡単に特徴を解説】

皆さんはDapperについてご存知ですか?今回は仮想通貨ウォレット「Dapper」について紹介しています。是非ご覧ください。

2019-05-20

【マイクリ】MyCryptoHeroesでのランドプレオープン。各国のリターンETH額がわかりました。

今回、誰もが気になるリターン額について調べて見ました。

2019-03-07

Coinhive(コインハイブ)がサービス終了を発表。日本では設置したことに対して裁判の最中。

設置をしたことで日本では不正指令電磁的記録取得・保管の罪として10名以上が逮捕されたCoinhive(コインハイブ)。 そのサービス自体が、3月8日に終了する事が発表されました。

2019-02-27

Coinhive(コインハイブ)裁判傍聴から考えるブロックチェーンゲームへの影響

Coinhive(コインハイブ)裁判の最終弁論が2月18日横浜地方裁判所にて行われました。

2019-02-18

セキュリティトークンと価格算出方法について

ICOに代わり、セキュリティトークンやSTOを次なる投資先と見据える投資家が多い。 ここで、トークンの価値を算出する方法について考えたい。

2019-01-09

ハードウェアウォレットの特徴について

ここまでウェブウォレット、デスクトップウォレット、モバイルウォレットの特徴について解説してきました。 今回はハードウォレットについて解説したいと思います。

2018-10-19

モバイルウォレットの特徴について

多彩な機能を持つモバイルウォレット。 対応通貨も多くなり、これからウォレットの主流となるかも知れません。 そんなモバイルウォレットの特徴について纏めてみました。

2018-10-17

デスクトップウォレットの特徴について

取引所のウォレットだけでは心配という方に、デスクトップウォレットを使う上でのメリット、デメリットについて纏めてみました。

2018-10-15

ウェブウォレットの特徴

ウェブウォレット(Webウォレット)とは仮想通貨を使用する際、運営の管理下にあるWeb上で仮想通貨を保管するタイプのものを指します。 インターネットに接続できる端末なら、パソコンでもスマートホンでも瞬時に残高の確認や送金手続きなどが行えます。 操作性も手軽でウォレットの中でも、利便性が非常に高いタイプです。 今回はウェブウォレットの特徴について纏めてみました。

2018-10-12

取引所のウォレットは危険?仮想通貨の保管に関し改めて考え直す

今年に入り国内大手取引所2ヵ所からハッキングの被害がありました。 昨年も各国より多くの被害報告があげられていますがその勢いは衰えません。 主に取引所のウォレットがハッキングの標的になっており、取引所内に自身の資産を保管することに抵抗を感じている方も多くいるのではないかと思います。 とは言うもの取引所のウォレットは、開設する手間もなく即取引ができるため、そのまま利用してしまうケースが多いです。 仮想通貨を取り扱う中で、ウォレットの存在意義は大きくユーザーも知識を身につける必要があるでしょう。

2018-10-05

Fomo3Dの1ラウンドが終了し10000ETHを誰かが獲得。日本版として話題のFomoJPの利用は十分注意が必要です。

Fomo3Dがついに本日終了しました。10000ETHを獲得。 同時に、FomoJPがSNSで話題ですが、FomoJPは国内の利用には注意する必要があります。

2018-08-23