新着記事

仮想通貨・STOデータベース「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」をリリース

ブロックチェーン関連サービスの開発や、 コンサルティング事業など展開しているCR Foundation OU(本社:エストニア、 代表取締役CEO:石橋圭太、 以下CR Foundation)とニュースメディア『TechWave』を運営する株式会社テックウェーブ(本社:東京都港区、 代表取締役兼編集長:増田 真樹、 以下:TechWave)は2018年11月16日、 仮想通貨・セキュリティトークンオファリング(STO)データベース「BLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)」を開始いたしました。

2018-11-16

【インタビュー MyCryptoHeroes 上野氏 後編】見えてきた新しいターゲット層と将来の姿

前編では、βバトルを終えて、見つかったゲーム設計上の課題や対策を紹介しました。 後編では、ターゲット層やウォレットとの取り組みについて紹介します。

2018-11-15

イーサリアムには4つのアップデートがある

当初10月9日にテストネットが予定されていたイーサリアムのハードフォーク「コンスタンティノープル」が延期すると、Bitcoin Exchange Guideが先月(10月)報じました。 今回のハードフォーク延期の理由として、コンスタンティノープルのアップデートの中に脆弱性が発見された事が主な理由として挙げられています。 イーサリアムはアップデートを行うのに、①フロンティア、②ホームステッド、③メトロポリス(ビザンチウム、コンスタンティノープル)、④セレニティの4つのフェーズが示されており、コンスタンティノープルはメトロポリスに含まれる2番目に当たります。 この記事ではイーサリアムの4つのハードフォーク(アップデート)の概要について解説します。

2018-11-14

WBTC(WrappedBitcoin)|イーサリアム上で使えるBTCの概要を解説

イーサリアム上では、BTCやLTCなどのイーサリアム規格以外のトークンを使うことができません。これをラッピングすることで利用可能にしたのがWBTCです。

2018-11-13

コンセンシス(ConsenSys)社の取り組み

先日(2018年11月6日)、新生銀行とコンセンシス(ConsenSys)がブロックチェーン技術活用を検討するための基本合意に関する覚書を締結しました。 各メディアで取り上げられましたが、コンセンシス(ConsenSys)がどのような企業なのか、分からない方もいらっしゃると思います。 この記事では、コンセンシスがどのような取り組みを行い、どういう活動を行っているかを纏めてみました。

2018-11-12

【インタビュー double jump.tokyo株式会社 上野氏】βバトル版を終えて、見つかった課題と今後の展望を聞いてきました。

いよいよ正式サービスのローンチを控えたマイクリプトヒーローズ(MCH)。 βバトルを終えての振り返りをインタビューします。

2018-11-09

【11月16日】Tokyo BLOCKCHAIN Game Show

CryptoKitties x 国産ゲームDappsの祭典開催決定!

2018-11-07

『くりぷ豚』プレセール開始およびキャンペーン実施のお知らせ

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡)と、共同開発した日本初(※1)のブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』のプレセールを開始およびキャンペーンを開始したことをお知らせいたします。 ※1:日本法人のプロダクト(独自調査による) プレセールは公式サイト(https://www.crypt-oink.io/presale)にて、11月6日 15:00(UTC 6:00)から、 11月15日 15:00(UTC 6:00)まで、開催いたします。 キャンペーンも同期間にて開催いたします。

2018-11-06

トヨタはブロックチェーンをどのように活用するのか 世界の自動車メーカーもブロックチェーンに注目

ブロックチェーン技術に関して多くの業界が注目しています。 世界でも有数の自動車メーカートヨタも例外ではありません。 現在、自動車メーカーでは自動運転、コネクテッドカーへの研究開発に力を入れています。 この開発には人工知能が大きな鍵を握っていますが、近年、ブロックチェーン技術を活用しようと言う動きも見られます。 トヨタも同様で、子会社であるトヨタ・リサーチ・インスティテュート(Toyota Research Institute, Inc.:TRI)が、昨年5月にイーサリアムアライアンス(EEA)に参画したのは記憶に新しいです。 ここでは、トヨタがブロックチェーンをどのように活用していくのか見ていきたいと思います。

2018-11-05

STO(セキュリティ・トークン・オファリング)とは 特徴や事例を見てみる

2017~2018年にかけて、ICOによる資金調達が世界中で盛んに行われていますが、新たな調達方法としてSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)が注目されています。 先日(2018年10月29日)には、ニュースメディアTechWaveを運営する株式会社テックウェーブが、STO向けの情報サイトBLOCK DATABANK(ブロックデータバンク)をリリースするとの発表もありました。 今回、このSTOについて纏めてみました。

2018-11-02

【11月15日 大阪】DAPPS KANSAI #3が開催 「DAPPSを体験してみよう!」

関西開催のDAPPSミートアップ第3弾! 今回はなんとワークショップ!

2018-11-02

LINEのdApps「4CAST」最新情報!1ヶ月でいくら稼げる?

4CASTで1ヶ月でどのくらい稼げたのか公開しています!

2018-11-02

【インタビュー】イーサエモンの新作ゲーム、CubeGoを日本で先行発表。

今回、イーサエモンの日本のマーケット担当である北村泰氏(以下北村氏)が、本日開催されたイーサエモンミートアップの為にベトナムから帰国されていたことを受け、インタビューを行いました。

2018-11-01

【PR】「くりぷ豚」のプレセール実施予定およびレースプレイ動画公開のお知らせ

グッドラックスリーは「くりぷ豚」の待望のレースゲームのプレイ動画を公開しました。 (以下プレスリリースの内容を掲載しています) 株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久、以下「グッドラックスリー」)は、株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、以下「セレス」)と、共同開発した日本初(※1)のブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』プレセール開催の予定と追加する育成レースのプレイ動画公開をお知らせいたします。 ※1:日本法人のプロダクト(独自調査による) プレイ動画(https://youtu.be/tIVN2iGkf90)を、11月1日に公開いたしました。 プレセールは、11月6日 15:00(UTC 6:00)から、 11月15日 15:00(UTC 6:00)まで、開催いたします。

2018-11-01

⽇本発の本格ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』 正式サービスとクラウドセールについて発表︕

ブロックチェーンゲーム開発を⾏うdouble jump.tokyo株式会社(本社︓東京都千代⽥区、代表取締役︓上野広伸)は、新作ブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』(以下、MCH)の正式サービスおよびクラウドセールを、2018年11⽉30⽇(⾦)より開始することを発表いたします。 これに伴い、9⽉25⽇より実施しておりましたバトルβテストは、11⽉2⽇(⾦)15:00をもって終了いたします。

2018-10-31

「GO!WALLET」を運営する株式会社スマートアプリが資金調達

同社は10月31日、モッピー、お財布.comを運営する株式会社セレスを引受先とした第三者割当増資により5000万円を調達したことを明らかにしました。 以下プレスリリースより

2018-10-31

マイクリプトヒーローズのバトルベータが終了!トップランカーのチーム構成は?

マイクリプトヒーローズのバトルベータが終了しました。トップランカーのチーム構成を分析してみます。

2018-10-30

大手企業も注目するHyperledger (ハイパーレジャー)とは

大企業であるIBMなども関係があるHyperledger。 先日、富士通に関する記事にも出てきましたが、ソニーや日立、富士通、NTTなど国内企業もHyperledgerに注目しています。 Hyperledger はブロックチェーンプラットフォームですが、ビットコインやイーサリアムのように通貨が発行されている訳ではありません。 今回はHyperledger について纏めてみました。

2018-10-29

SteemベースのDAPPS TCG「Steem Monsters」とは?プレセール中&プレイ可能!

Steemブロックチェーンベースのトレーディングカードゲーム「STEEM MONSTERS」を紹介します。プレセール中ですが、すでにプレイできますよ!

2018-10-26

国内企業ブロックチェーン技術の活用 富士通(FUJITSU)ブロックチェーン技術への取り組み

海外の企業が続々とブロックチェーン技術を活用する中、国内大手企業でもブロックチェーン技術の活用が見られます。 今回は、日本を代表する企業、富士通(FUJITSU)のブロックチェーン技術への取り組みを見ていきたいと思います。

2018-10-25