English
SignIn
ニュース・記事

「ENJIN」に関する記事一覧


ENJINベースのオープンワールドRPG「Stormrite」とは?
ENJINのJumpNetを利用したオープンワールドアクションRPG「Stormrite」を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-09-28
  • 報酬付きイベントで仮想通貨の稼げるFPS「Pandemic Shooter」とは?
    イベントで勝つと仮想通貨の報酬が稼げるFPS「PandemicShooter」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-09-16
  • Health Heroの「Go! By Health Hero」がTikTokとFacebook Messengerに対応
    ヘルス・エンゲージメント企業「HEALTH HERO」は、TikTokとFacebook Messengerに対応した。ヘルストラッキングデバイスから、アクティビティやウェルビーイングのデータを収集することができる。Enjinの技術を用いたダイナミックなNFTに、ユーザーのアチーブメントとして記録する。
  • ニュース
  • 2021-08-27
  • ソーシャルネットワークBlocksterがEnjinとコラボ 40万人の初期ユーザーにNFTを提供
  • プレスリリース
  • 2021-08-24
  • Dvision NetworkがEnjinを採用、メタバースを展開 Enjin公式アダプターが全世界で拡大中
    NFT特化型ブロックチェーンプラットフォームを開発するEnjinは、ブロックチェーン・メタバース「Dvision Network」が、Enjinのエコシステムに参加したことを発表
  • プレスリリース
  • 2021-07-29
  • Enjin、持続可能性と平等性を推進する、国連グローバル・コンパクト(UNGC)へ参加
    ※以下プレスリリースを掲載しています。 2021年7月21日発表(シンガポール)— この度、NFT(ノンファンジブルトークン)に特化したブロックチェーンプラットフォームを開発するEnjin Pte. Ltd.(本社: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、NFT関連企業として初めて、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に、上級会員となる「パーティシパント」として参加したことを発表します。
  • プレスリリース
  • 2021-07-21
  • Tron Game CenterがEnjinのエコシステムに移行し、Enjin公式アダプター「Pandemic Multiverse」として登場
    ※以下プレスリリースのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-06-28
  • 敵を倒してトークンが稼げるFPS「IMPULSE」とは?
    敵を倒すことでトークンを稼ぐことのできるFPS「IMPULSE」を紹介します。Enjinベースのブロックチェーンゲームです。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-06-26
  • EnjinがJumpNetブロックチェーンをカーボンネガティブ化
    ブロックチェーンエコシステムを開発するEnjinは、Crypto Climate Accord に参加して環境問題に取り組み、JumpNetブロックチェーンをカーボンネガティブ化することを発表 ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-06-25
  • Enjin、NFTを用いたマーケティングキャンペーン「MyFirstNFT」を全世界で実施 約4万ユーザーを獲得
    NFTマーケティングツール「Enjin Beam」を活用
  • ニュース
  • 2021-05-27
  • Enjinとエイベックス・テクノロジーズがサービス連携を開始
  • ニュース
  • 2021-05-12
  • CryptoGamesが「Enjin」と業務提携 Vtuber「Saki Ashizawa」のNFTを販売
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-04-09
  • 「Enjin」1890万ドル(約21億円)の資金調達を実施
  • ニュース
  • 2021-04-01
  • Enjin、韓国最大のゲーム特化型SNSと提携し GameTalkTalkでNFTを展開
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-03-24
  • Age of Rustとは?|ENJINベースのアクションゲームのベータ版がリリース!
    ENJINベースのアクションゲームであるAge of Rustのベータ版がリリースされました。この記事では、ベータ版への参加方法と、Age of Rustについて紹介していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-03-22
  • Enjinが「エモート」をNFTに「Beauty in the Streets」と提携しゲーム内で使用可能なNFTとして展開
    ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-03-17
  • Enjin、ガス代を削減し複数のブロックチェーンに対応する 2つのスケーリングソリューションを発表
    ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。 2021年3月4日発表(シンガポール)— この度、ERC-1155トークン規格の共同開発企業となる Enjin Pte. Ltd.(本社: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、ノンファンジブルトークン(NFT)向けのスケーリング技術である、「JumpNet」と「Efinity」を今年リリースする予定であることを発表いたします。JumpNetは2021年4月6日に、Efinityは2021年内にリリース予定です。
  • プレスリリース
  • 2021-03-04
  • MicrosoftとEnjinが「Minecraft」対応NFTを発行 「科学における女性と女児の国際デー」を記念
    子供への教育ゲーミフィケーションとしてNFTが活用できる事例ですね。こういった事例はわかりやすいので、NFTの普及に大事なのではと思います。 ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 2021年2月12日発表(シンガポール)— この度 Enjin Pte. Ltd.(本社: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、Microsoftと共に、「科学における女性と女児の国際デー (International Women and Girls in Science Day)」を記念して、全世界で人気のゲーム「Minecraft」にて利用可能なNFT(ノンファンジブルトークン/非代替性トークン)を発行することを発表します。
  • プレスリリース
  • 2021-02-12
  • Enjin、LABS Groupと提携 不動産の所有権をNFT化し、同業界の民主化へ
    ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。 2021年2月2日発表(香港/シンガポール)— この度 Enjin Pte. Ltd.(本社所在地: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」)はLABS Group Limited(本社所在地: 香港 TST、CEO: Yuen Wong、以下「LABS」)と提携し、100米ドルから不動産を小口購入し、企業や大口投資家が多くを占める不動産投資への機会をより身近に、一般化する為のコラボレーションを実施することを発表いたします。
  • プレスリリース
  • 2021-02-02
  • 『Age of Rust』がSteamにて3月19日に配信開始予定 92.7万ドル相当の暗号資産およびアイテムをゲーム内で配布
    シングルプレイのオープンワールドRPGとしてAAA級のゲームになりそうです。 ※プレスリリースをそのまま掲載しています。 2021年1月25日発表(U.S.A.) — この度 Enjin Pte. Ltd. (本社: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」) は、Enjinのエコシステム参画企業であるSpacePirate Gamesが、ブロックチェーンゲーム『Age of Rust(エイジ・オブ・ラスト)』を、2021年3月19日にSteamにて配信開始予定であることをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2021-01-25
  • Powered by