English
ログイン
ニュース・記事

報酬付きイベントで仮想通貨の稼げるFPS「Pandemic Shooter」とは?

更新日

イベントで勝つと仮想通貨の報酬が稼げるFPS「PandemicShooter」について紹介します。

Pandemic Shooterとは

Pandemic Shooterは、NFTとなっているアバターや武器を使って戦う、FPS(一人称視点シューティングゲーム)です。

現在はオープンベータがプレイ可能(2021年9月15日)。開催されているイベントに参加してゲームに勝利することで、報酬を獲得することができます。

イベントの参加にはゲーム内トークンによる参加費の支払いが必要で、報酬の出どころはPacdemic Shooter開発元の提携企業等です。

FPSの腕に自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

オープンベータがプレイ可能

WindowsPC向けでオープンベータをプレイすることができます。

ダウンロードはこちらから。
https://pandemic-games.org/pshooter.html

プレイ動画を見てみたい方はこちらがオススメです。
https://pandemic-games.org/pshooter.html

オープンベータ中ですが、報酬付きのイベントは開催されています。
サイト中段の「Event」から登録しましょう。

イベントへの登録には、ENJIN Walletが必要です。

ENJIN WalletでQRコードを読み込み、参加費を送金することで登録完了となります。

Pandemic Diamondsとは

Pandemic Diamondsは、Pandemic Shooterのゲーム内通貨です。
将来的には、同じ開発会社のゲームであるPandemic Space Combat やPandemic World でも使えるようになる予定です。

Pandemic Shooterでは、武器やスキンの購入、イベントへの参加費支払いとして使用します。

Pandemic Diamondsの入手方法は、マーケットで購入するか、マイニングステーションNFTを保有してマイニングする必要があります。

本記事の執筆時点では、Pandemic Daiamonds自体にほとんど値段がついていないため、マイニングステーションを購入してマイニングするよりも、直接Pandemic Daiamondsを購入した方がお得です。

Pandemic Daiamondsの購入先
https://jumpnet.enjinx.io/eth/asset/7840000000000377

マイニングステーションの購入先
https://jumpnet.enjinx.io/eth/asset/78c00000000001e2

NFTの購入が可能

Pandemic Shooterのアバターや武器は、ENJINのマーケットプレイスで購入することが可能です。

9月15日現在で取引されている価格帯は以下の通りです。
アバター:10〜100ドル
武器:10〜70ドル

取引数は1日数件なので、まだまだマイナーなゲームといえそうです。

購入先はこちらです。
https://jumpnet.enjinx.io/eth/project/798d3970-b142-4216-adaf-772e87ddb1f0/marketplace

まとめ

ENJINベースのFPS「Pandemic Shooter」についてまとめました。

すでにオープンベータがプレイでき、イベントで報酬を稼ぐことのできるゲームとなっているので、FPSが得意な方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

また、Pandemic Shooterに加えてPandemic Space Combat やPandemic Worldといったゲームもエコシステムに加わってくる予定です。

今後の展開が楽しみなゲームですね。

Pandemic Shooter

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
Pandemic Shooter(パンデンミック・シューター)はPandemic-Games社が開発しているEnjinプロトコルに対応したサードパーソン・シューティングゲームです。無料でプレイが可能です。
2022年4月にバージョンアップを予定。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • Powered by