日本語
English
ニュース・記事

Lost Relicsの始め方、遊び方を解説。ENJINブロックチェーン対応のハクスラ系アクションアドベンチャーRPG 1/2

Lost Relicsの始め方、遊び方を解説。ENJINブロックチェーン対応のハクスラ系アクションアドベンチャーRPG
更新日

ブロックチェーンゲームのプラットフォームを運営するENJINに対応したアクション・アドベンチャーRPGゲーム「Lost Relics」の遊び方を紹介します。

※追記 2021/02/15 タイトルを変更し、最新の仕様の合わせて文章を更新しました。
※追記 2020/09 「Forgotten Artifacts」は「Lost Relics」(ロスト レリクス)とタイトルを変更しています。
https://medium.com/forgotten-artifacts/enjin-blockchain-fallen-tablets-event-536020450310

Lost Relicsの概要

Lost RelicsはオーストラリアのCodebit Labs社が開発しているハクスラ系アクションアドベンチャーRPGです。
プレイヤーはクエストを探索することで、アイテムを入手しゴールドを稼いでアイテムのトレード、武器の鋳造を行いより難易度の高いクエストに挑戦していきます。
ディアブロや、マイクラダンジョンズのようなゲームに近いですね。
クエストで入手したブロックチェーンアイテムが、Enjinブロックチェーンに対応しており、NFTとしてオープンマーケットで取引できる為、稼ぐことが可能である事が最大の特徴です。

現在α版の為ゲーム内容など変更になる可能性があります。

出典 : youtube

Bounties, Skills, Adventures, Oh my! | Lost Relics

Turn in Bounties to claim unique rewards, level up your skills in Engineering and Alchemy and defend Talmuth against the hordes of monsters who guard some of the rarest Lost Relics in the universe! 👉👉👉 Play now at https://lostrelics.io/download

==========================================
Stay up to date on our social channels:
Website: https://lostrelics.io/
Twitter: https://twitter.com/lostrelicsgame
Telegram: https://t.me/lostrelics
Discord: https://discord.gg/szenuMv

#playtoearn #blockchain #enjin #ethereum #skills #bounties

アイテムの種類

「Lost Relics」ではアイテムの種類として2種類存在します。

1,バーチャルアイテム
2,ブロックチェーンアイテム(BCアイテム)

の2種類となります。

バーチャルアイテム:ロイヤルエンポリウムで取引可能なアイテムでゲーム内ゴールドで購入可能できます。発行数が制限されているものと、無制限のものが存在します。アイテムを持った状態で死んでしまうと失われてしまいます。

ブロックチェーンアイテム:BCアイテムはイーサリアムブロックチェーンで管理されるアイテムとなります。モンスターや、宝箱、高レベルのダンジョン等でドロップできます。
NFTとしてOpenseaや、Enjinxのオープンマーケットで取引が可能で、ダンジョン内でアイテムを持ったまま死んでしまっても失われる事はありません。拠点のインベントリに戻ります。


スキン(Skin)…アバターのことです。好みのキャラをカスタマイズできます。ゲームプレー上においての優位性はありません。キャラは自分の武器やアイテムを所持できます。

装備(Wearables)…さまざまな装備品を所持し、見た目や能力を拡張してくれます。

ペット(Pets)…プレーヤーをサポートしてくれるようなもので、クエストを冒険する時にどこまでもついてきてくれます。

素材(Resources)…ダンジョン内で入手可能な素材です。装備品等のクラフトに必要です。

クエストの種類

クエストは8つあります。
ダンジョンタイプが4つと森を探索するタイプが3つ、砂漠タイプが1つです。
ダンジョンタイプでは鉱石を入手するためにピッケル(Pickaxe)が必要になります。
森タイプでは素材収集の為に斧(Axe)と釣り竿が必要です。
また難易度がそれぞれ設定され、入手可能なアイテムのレアリティが異なります。

ツールのレアリティ(グレード)

4つのレアリティーが設定されており、作成にはそれぞれ条件があります。

・コモン:レベル1から装備可能
・アンコモン:レベル10から装備可能
・レア:レベル25から装備可能
・レジェンダリー:レベル40から装備可能

アイテムのレアリティ

BCアイテムとヴァーチャルアイテムのそれぞれで、武器、エフェクトアイテム、素材、ツール、その他アイテムのレアリティが設定されています。

メンバーシップ

サブスクリプションのメンバーになるとレベルボーナス、ログインボーナス、パワーペンダントの購入、高レベルクエストのアンロック等が可能になります。

無課金の場合にクエストから持ち帰れるBCアイテムは一つですが、パワーペンダントを装備するとダンジョン内からBCアイテムを複数持ち帰ることが可能になります。

マルチバースアイテムをサポート

「Lost Relics」はマルチバース対応のブロックチェーンゲームのアイテムに対応しています。マルチバースアイテムはNFTとしてオープンマーケットで取引が可能です。

https://lostrelics.io/multiverse

ERC-1155の規格に準拠した資産(アセット)となっています。

ERC-1155トークンについて

ENJINのCTOであるRadmski氏が開発したイーサリアムのトークンです。ERC-20とERC721の2つのトークン規格を用いて作成されました。ERC-1155はこの2つのハイブリッド型で、代替可能と代替不可能の両方の特性をもっています。代替可能のERC-20はでコイン、代替不可能のERC721はキャラや武器などに活用でき、複数のアイテムの一括送信を可能にすることで、ユーザーの手数料を削減することができるといったメリットがあります。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

nana

新着ブロックチェーンゲーム