English
SignIn
ニュース・記事

MicrosoftとEnjinが「Minecraft」対応NFTを発行 「科学における女性と女児の国際デー」を記念

update at :

子供への教育ゲーミフィケーションとしてNFTが活用できる事例ですね。こういった事例はわかりやすいので、NFTの普及に大事なのではと思います。

※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。

2021年2月12日発表(シンガポール)— この度 Enjin Pte. Ltd.(本社: シンガポール、CEO: Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、Microsoftと共に、「科学における女性と女児の国際デー (International Women and Girls in Science Day)」を記念して、全世界で人気のゲーム「Minecraft」にて利用可能なNFT(ノンファンジブルトークン/非代替性トークン)を発行することを発表します。

ツイート

今回のNFT発行は、Microsoftが提供する学習サイト「Microsoft Learn」の普及と科学技術分野での女性の活躍推進を目的としています。ユーザーは宇宙探査ゲーム「Azure Space Mystery」で学び、クリアするとNFTを獲得できます。

本ゲームでユーザーはヨーロッパの著名な女性科学者である、Caroline Herschel、Mary Somerville、Hypatia、Raymonde de Larocheから学びながら、国際宇宙ステーションを救う旅に出ます。

「教育は、次世代のイノベーターに力を与えるための鍵です。 EnjinはMicrosoftと協力して、新しいバーチャル世界を構築し、コミュニティを作り、科学技術の分野で活躍する女性を讃えます。これにより、バーチャル世界における新しい可能性を作り出せると信じています。」
ー Bryana Kortendick / Enjin オペレーション & コミュニケーションVP

ゲームを完了すると、Enjin BeamのQRコードがユーザーに届きます。このコードをスキャンすると、限定版の学習者(Learner Badger)NFTが、ユーザーのウォレットに配信されます。学習者NFTに供給量の上限はありませんが、このイベント中に受け取ったトークンには、限定カスタムアートが含まれます。

また本NFTは「Minecraft」と連携しており、所有者は「MyMetaverse Minecraft Network」の続編クエストにアクセスできます。この仕組みは、Enjinの「EnjinCraft」プラグインを元にしており、
先日、FT(ファンジブルトークン/代替性トークン)だけではなく、NFTにも対応する様にアップデートされました。

「Azure Heroes」のキャラクターは、「Minecraft」のゲーム内で召喚できます。また、クエストを完了すると、プレイヤーは、性染色体を用いて男女の同等性を支持する「XX = XY Certified Equal」など、「Minecraft」ゲーム内にあるユニークな収集品のロックを解除できるようになります。

「Azure Heroes」プログラムを通したEnjinとMicrosoftの連携により、特別なNFTを開発者コミュニティに配布し、企業のNFT活用における認知を高めます。

「Enjinのプラットフォームは、ゲームやブロックチェーンのエコシステムを強化します。今回のコラボレーションにより、『Microsoft Azure』は最先端のテクノロジーを教育ツールと統合させ、世界中の開発者コミュニティの貢献度を明示しました。」
ー Sherry List / Microsoft Azure開発者エンゲージメントリード

テクノロジーやゲームで世界をリードする、Microsoftのような企業と連携することで、Enjinは中央集権型および分散型のゲームに、シンプルでユーザーフレンドリーな体験をもたらします。

2021年に入り、NTFの人気はさらに高まり、より多くの人に利用されるようになっています。NBAをテーマにしたデジタルアートワークのコレクションは、3,180万ドル以上の売り上げを達成しています。

「Azure Space Mystery」には、2021年2月11日から2021年3月11日までの間、MicrosoftのWebサイト(https://aka.ms/AzureSpaceMystery)から無料アクセスできます。

Enjinについて

Enjinは創業以来、2009年にゲーマー向けのコミュニティ運営プラットフォームであるEnjin Networkを立ち上げ、2,000万人以上のユーザーを獲得しました。
2017年にICOを実施して1,890万ドルの資金調達をした後、ブロックチェーン上で簡単にデジタルアセットの管理・検索・配布・統合が行える、エコシステムを開発しています。
ゲーム開発者は、Enjin Platform・Explorer・Wallet・Beamといった製品を用いて、トークン化されたデジタルアセットを活用することで、新規ユーザーの獲得や継続率の向上、マネタイズなどに役立てることができます。またゲーム企業だけでなく、あらゆる規模や業種の会社が、ユーザー体験の向上や収益化のために、上記プロダクトを活用できます。そしてこのエコシステムでは、EthereumベースのトークンであるEnjin Coin(ENJ)が、アセットの裏づけに利用されています。詳細に関しては、弊社ホームページ(https://enjin.io)をご確認ください。

Microsoft Azure Heroesについて

Microsoftが2019年に立ち上げた「Azure Heroes」は、ブロックチェーンベースのリワードプログラムであり、開発者コミュニティでの有意義な貢献に対し、デジタル報酬を開発者に与えるものです。このプログラムの報酬として、希少で収集可能なデジタルバッジのNFTを提供することで、Azure開発者コミュニティのメンバーに、実績に基づいて正しく選ばれたことを証明します。コミュニティのメンバーの貢献ジャンルには、メンター、グリーンコントリビューター、テクニカルコントリビューター、リーダーなど、多岐にわたるユニークなカテゴリがあります。詳細については、https://aka.ms/azure.heroesでご確認ください。

本件に関するEnjinお問い合わせ先: 平手(kojiro@enjin.io)、澤嶋(maho@enjin.io)

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【コンサヴァ】スマホと同じアカウントを使ってPCでプレイする方法
コントラクトサーヴァントのプリサービスが開始されました。 コントラクトサーヴァントは、アカウント情報が全てEthereumのウォレットで管理されています。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-16
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲームをスマートフォンから楽しめるDAppsブラウザウォレットアプリ「GO! WALLET」コンテンツパブリッシング事業開始!パブリッシング第1弾はBlockchain Cuties
    スマートフォン向けにブロックチェーンプラットフォーム事業を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤崇、以下スマートアプリ)は、2018年10月中旬に配信開始した、スマートフォン向けDAppsブラウザー連動型ウォレットアプリ「GO! WALLET(ゴーウォレット)」の運営経験や開発した各種機能を活用したブロックチェーンゲームパブリッシング事業を開始します。第一弾として大手ブロックチェーンゲーム「Blockchain Cuties」(本社:ラトビア共和国)と契約を締結し、2019年3月下旬より(※1)iOSで先行して配信開始することを発表します。
  • プレスリリース
  • 2019-02-22
  • ビットにゃんたーずのリアルワールドゲームスに資金調達や業務提携、アンバサダーの就任と続々新しい動きが発表されました。
    ビットにゃんたーずで知られるリアルワールドゲームス株式会社が、2月12日にユーハ味覚糖株式会社、株式会社SNK第三者割当増資による資金調達の実施および業務提携を発表しました。 また、仮想通貨にハマって(中毒って)しまったお金の妖精『ポイン』氏がアルクコイン(ArukuCoin)のアンバサダーに就任を発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-02-13
  • ブロックチェーンゲームやDappsをスマートフォンから楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自リワードポイント(GO!ポイント)サービスを開始
    ウォレットサービス事業者としては世界初、ブロックチェーンアプリの各種資産やDAppsで利用可能なイーサリアム自体やゲームアセットにも交換出来る独自のポイントサービスを提供
  • プレスリリース
  • 2019-03-06
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲームをスマートフォンから楽しめるDAppsブラウザウォレットアプリ「GO! WALLET」コンテンツパブリッシング事業開始!パブリッシング第1弾はBlockchain Cuties
    スマートフォン向けにブロックチェーンプラットフォーム事業を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤崇、以下スマートアプリ)は、2018年10月中旬に配信開始した、スマートフォン向けDAppsブラウザー連動型ウォレットアプリ「GO! WALLET(ゴーウォレット)」の運営経験や開発した各種機能を活用したブロックチェーンゲームパブリッシング事業を開始します。第一弾として大手ブロックチェーンゲーム「Blockchain Cuties」(本社:ラトビア共和国)と契約を締結し、2019年3月下旬より(※1)iOSで先行して配信開始することを発表します。
  • プレスリリース
  • 2019-02-22
  • ビットにゃんたーずのリアルワールドゲームスに資金調達や業務提携、アンバサダーの就任と続々新しい動きが発表されました。
    ビットにゃんたーずで知られるリアルワールドゲームス株式会社が、2月12日にユーハ味覚糖株式会社、株式会社SNK第三者割当増資による資金調達の実施および業務提携を発表しました。 また、仮想通貨にハマって(中毒って)しまったお金の妖精『ポイン』氏がアルクコイン(ArukuCoin)のアンバサダーに就任を発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-02-13
  • ブロックチェーンゲームやDappsをスマートフォンから楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自リワードポイント(GO!ポイント)サービスを開始
    ウォレットサービス事業者としては世界初、ブロックチェーンアプリの各種資産やDAppsで利用可能なイーサリアム自体やゲームアセットにも交換出来る独自のポイントサービスを提供
  • プレスリリース
  • 2019-03-06
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ニュース・記事

    日本発パブリックブロックチェーンPlasm Networkが世界的暗号資産取引所OKExから資金調達を完了
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 日本発のパブリックブロックチェーンであるPlasm Network(プラズムネットワーク)の開発をリードするStake Technologies Pte Ltd(シンガポール、代表取締役CEO 渡辺創太)は世界的な暗号資産取引所であるOKExが組成した約100億円ファンドであるBlock Dream Fundから資金調達を実施したことを発表します。なお、OKExがPolkadotエコシステムのプロジェクトに投資を行なうのはPlasm Networkが初となります。
  • プレスリリース
  • 2021-03-02
  • スマートアプリがNFTマーケットプレイス『nanakusa』3月15日にβサービスリリース
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 同日より公認クリプトアーティストの募集も開始。また同サービスのインセンティブ構築に向けて業務提携及びアドバイザー就任を発表。 日本初のクリプトアーティスト登録制NFTマーケットプレイスの概要がいよいよ発表!
  • プレスリリース
  • 2021-03-01
  • 集英社「マンガアート」の世界販売事業SHUEISHA MANGA-ART HERITAGE を開始
    ※以下プレスリリースをそのまま掲載しています。 原画のデジタルアーカイブ事業を活用し、マンガアート世界市場の創造へ『ONE PIECE』『ベルサイユのばら』『イノサン』から作品の販売をスタート
  • プレスリリース
  • 2021-03-01
  • 【2021年最新版】クリプトスペルズの遊び方と始め方
  • 初心者向け
  • 2021-02-28