English
SignIn
ニュース・記事

【2020年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】

ツイート

ブロックチェーンゲームは稼げるか。

本記事では、YES/NOでは無く、HOWの部分に注目して、どのような方法で稼げるかを紹介します。

が、やはり、YES/NOの部分も大きく気になるのではないでしょうか。
正直な所、稼げるか、と言われれば、相当分析して、良い条件で入れるゲームや購入できるアセットを見つければ、YESです。

やみくもに買って、資産になるから、損をしないと考えて適当なアセットを購入すると、ほとんどの場合は、購入した額よりも極端に安くなるか、売れない場合もあります。

そうした事情から、もともとは「ゲームをプレイして稼げる!」と、アピールをしていたブロックチェーンゲームやブロックチェーンゲーマーも、最近では「もしかしたら稼げるかもしれないくらいの期待で参加しましょう。」と、自重気味です。

しかし、将来的にはもともとのコンセプトに従って、ゲームをプレイすることで副業のように稼げていく世界が実現していくかもしれません。

本記事は、現時点で、少額でも稼げる可能性がある方法を紹介します。

ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法

ブロックチェーンゲームで稼ぐには、いくつかの方法があります。
主にこの二つです。
・値上がりしそうなアイテム・キャラを買い、売却する。
・ゲームをプレイしてアイテムを手に入れ売却する。

値上がりしそうなアイテム・キャラを買い、売却する。

いわゆる転売です。
転売をするには、目利きが重要です。
2018年ごろは、プレセールに参加してゲームがどんなものかもわからないままアセットを買いあさり、
ゲームが始まってから価格が一気に上昇するのを狙う方法が主な稼ぎ方として紹介されていました。
しかし、プレセールに参加をしてみたものの、ゲームがそのまま開発を停止してしまったりも多く、多くの人が儲からないながらも夢を追っていました。

2020年でも、海外のブロックチェーンゲームでは、プレセールに参加する事が割と中心的な値上がりを求める方法です。
その為、英語での情報を集めたり、コミュニティで意見を聞くなどで見極める事が必要です。

ブロックチェーンゲームでは値上がりをするタイミングや特徴はいくつかあります。
タイミング
 ・プレセール・クラウドセール時に購入する
特徴
 ・単純に強いアセットである。
 ・ゲームのコミュニティが盛り上がっている

プレセールに参加して即売却することで利益が出た例としては、韓国のインフィニティスターやアニモカブランズのF1DeltaTimes等があります。
反面、参加してみたものの全く誰も触っていなかったゲームなどもありました。

タイミング:プレセール・クラウドセールでアセットを手に入れる

ブロックチェーンゲームでは、仮想通貨と同じようにプレセールやクラウドセールが行われるケースがあります。

プレセールでは、限定のレアアイテムやステータスの強いキャラクターが販売されることが多いです。

将来有望なゲームを見分けるのは簡単ではありませんが、プレセールで仕込み、リリース後に人気が出たタイミングで売却すれば稼ぐことができます。
プレセールの事例はいくつも出てきますが、最近で大きな盛り上がりを見せたものを紹介します。

事例1)国内で有名なブロックチェーンゲームであるマイクリプトヒーローズのプレセールでは、リミテッドレジェンダリーが10ETHで販売開始され、通常のレジェンダリーは2ETHで販売開始されました。
現在のレジェンダリーの販売開始価格は8ETH前後です。
リミテッドレジェンダリーは、Openseaにて50ETH近くで取引が成立しています。

事例2)AXIEというゲームでは、レジェンダリーという最高ランクまで育つレアキャラがプレセールで販売されていました。販売時は0.2ETH程度でしたが、現在は0.5ETH以上で取引されています。


もちろん、プレセールで購入したもののマーケットがいつまでたっても開かず販売できない、値下がりしてまったく値が付かなかったという場合などもあるので、どのゲームが当たるのか外れるのかは博打のような部分があります。

特徴:単純に強いアセットである。

弱かったり珍しくないアセットも、もちろん人気が出る場合がありますが、値上がりの幅が大きいものは、やはり強いか珍しいアセットが、値上がりをするのならば大きい傾向が強いです。
弱かったり珍しくないアセットは、ゲームをプレイする人にとってもそれほどお金をかけて手に入れる物でもなくなるため、原価割れをしてしまうこともあり、価格の上昇を期待は薄いものがあります。

特徴:ゲームのコミュニティが盛り上がっている

ゲームのコミュニティが盛り上がっていると、Openseaやゲーム内マーケットを通さず、直接ダイレクトメールなどでやり取りが活発なこともあります。
Twitterでは、「#マイクリ」や「#クリスペ」と調べると、国内の二大人気を誇るゲームのコミュニティが盛り上がっている事を感じ取れることでしょう。

コミュニティが盛り上がっていると、それまで評価されなかったアイテムも評価されていく事があります。

ゲームをプレイして稼ぐ

ブロックチェーンゲームの中では、プレイをすることで稼げるものもあります。
・直接収益となるもの
・間接的に収益となる物
の二種類があります。

プレイをすることで稼ぐ、Play To Earnの世界は、もっと大きくなっていけばいずれ副業として生活できる可能性を秘めたキーワードです。
国によっては、その国の月の最低賃金を既に稼ぎ出したユーザーが生まれている国もあります。

直接プレイが収益となる物

プレーヤー同士でプレイに必要なETHを支払い、勝敗次第で分配をする、いわばギャンブルゲームは海外では多いです。

事例1)「podgar」は、小さな玉を吸収しながら自分自身を大きくしていくゲームです。プレイにいくらかのETHを支払い、プレーヤー同士で戦います。自分よりも小さいプレーヤーは吸収すると、相手のETHをゲットできます。
自分が大きくなる前に強敵に出会うかどうかという運の要素もありますが、逃げ方・捕まえ方を覚えてくると稼げる確率が上がってきます。プレーヤースキル依存ですね。

事例2)「ビットペット」は日本でも人気のブロックチェーンゲームです。うさぎをモチーフにしたキャラクターを育成・売買できます。ペットを使ったミニゲームも開催されており、ミニゲームのレースに勝つと、賞金がもらえます。
ミニゲームに有利なステータスのキャラクターを入手できれば、ミニゲームでお小遣い稼ぎをすることもできます。

事例3)サッカー予想ゲームの「Sorare」は、期間中に行われるサッカーの試合を元に、選手のスコアが決まります。5人の選手のアセットを組み合わせてエントリーし、スコアの合計が高いユーザーへアセットやETHが送られます。
一度のエントリーで得られる額の期待値は小さいものの、アセットさえ持っていれば何度でも無料でエントリーできるため、サッカーを楽しみながら気軽に予想することができます。

GodsUnchainedでは、勝利報酬で、ブラジルの月額最低賃金を稼いだ例が紹介されています。

Gods Unchained TCG(ゴッド アンチェインド ティーシージー)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
2
DAU/24時間
2
美麗カードのコレクトバトルゲーム。本格的ブロックチェーンTCG。

【サッカー】Sorare (ソラレ)

取引量/24時間
132.929
取引数/24時間
1221
DAU/24時間
50
公式のサッカープレイヤーカードを交換できるブロックチェーンサッカーゲーム。
毎週行われるSO5 Fantasyでは、期間中に実際に行われる試合での選手のパフォーマンスをスコアとして、選出した5人の選手の合計点によってアセットやETHを貰えます。

※DAUには、預け入れや引き出しなどの操作が反映されます。
カードの売買は取引数にのみ反映され、DAUには反映されません。
カードの売買についてはアセットアナライザーをご覧ください。

間接的に収益となる物

ゲームをプレイする事で、間接的に収益となる物を得る事が出来るゲームはあります。
手に入れたアイテムがERC721などのトークンとして自分のウォレットに移動する事ができ、他の人と売買をすることが可能なゲームは、Openseaなどのアセット取引所を通して、売買することができます。

国内のブロックチェーンゲームは、ほとんどが間接的に売買することで収益を得るモデルです。


事例1)マイクリプトヒーローズは、ゲームをプレイし続ける事でエクステンションと呼ばれる武器がドロップし、そのエクステンションはERC721としてウォレットに移動する事が出来ます。
ウォレットに移動をして、Openseaで出品をすることができます。

事例2)クリプトスペルズでは、バトルをするごとに経験値を得る事ができ、レベルが1上がると採掘チケットを一枚手に入れる事が出来ます。採掘でレア度がシルバーのカードを手に入れられたならば、シルバーカードはERCとして登録はされていませんが、ゲーム内で他のユーザーと取引が可能です。
TwitterやDiscordを通してシルバーカードの取引が活発に行われています。

【マイクリ】マイクリプトヒーローズ(My Crypto Heroes )

取引量/24時間
0
取引数/24時間
10
DAU/24時間
4
招待コードに「fZAM」と入力すると、特典ヒーローが貰える!

double jump.tokyoによるワーカープレイスメント型RPGゲーム。
歴史上のヒーローたちを集め、育て、バトルに挑みます。
多彩なヒーローとアイテムを組み合わせたチーム編成が、バトルでの勝利のポイント。
最強のチームでCrypto Worldの覇者をめざそう!

【クリスペ】クリプトスペルズ(Crypto Spells)

取引量/24時間
0.2
取引数/24時間
3
DAU/24時間
3
クリプトスペルズはCryptoGames株式会社が開発・運営を行うブロックチェーントレーディングカードゲームです。
ブロックチェーンゲームでありながら、リアルタイムでゲームをプレイする事が出来ます。

まとめ

ブロックチェーンゲームの稼ぎ方についてまとめました。

稼ぐうえでは、リスクと資金をかければかけるほど、リターンは大きくなる傾向にあります。
本当に稼げるのかについては、よく調べた方が良いでしょう。

副業とする場合は、アセットの売買よりも、ゲームプレイで得られるようなゲームをコツコツと狙うと、損をせずゲームプレイをお金に変えることができるかもしれません。

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

関連記事

2019年リリース予定の注目ブロックチェーンゲームまとめ
2019年の注目ブロックチェーンゲームを4つピックアップしました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-18
  • 【GODS UNCHAINED】初心者にオススメのスターターデッキ3選
    ゴッズアンチェインドのベータでは、それぞれのゴッドのスターターデッキで遊ぶことができます。この記事では、オススメのゴッドを3つに絞って紹介していきます。
  • DApps入門
  • 2019-10-23
  • ブロックチェーンゲームとは?従来のゲームとの違いを解説
    2017年末にCryptoKittiesが出てきて、ブロックチェーン技術を用いたゲームが一気に話題になりました。 この記事では、ブロックチェーンゲームとは何か、また、従来のゲームについての違いを簡単に説明します。
  • 初心者向け
  • 2019-06-13
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • ファンタジーサッカーのSorare(ソラーレ)が韓国Kリーグと提携
    ブロックチェーン対応のファンタジーサッカープラットフォームである、Sorareは6月17日、韓国のサッカー協会であるKリーグと提携し、Kリーグ1部12チームの選手うちライセンスを取得した選手のカードの提供を開始したことを発表しました。
  • プレスリリース
  • 2020-06-18
  • Sorare(ソラーレ)がe.venturesから400万ドルの資金調達を実施
    ブロックチェーン対応のファンタジーサッカープラットフォームである、Sorare(ソラーレ)が400万ドルのシードラウンドを調達したことを発表しました。
  • ニュース
  • 2020-07-21
  • MetaMask(メタマスク)の使い方(2020年版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、インストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 【マイクリ】キングドラゴン予選|ベストバウト10戦
    マイクリでは、1月11日に開催されるキングドラゴン決勝戦に向けて総勢100名の中から4名が選出される予選が行われました。この記事では、決勝進出を果たした垂水ケイが予選のベストバウトを10戦紹介します!
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-01-10
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • この著者による記事

    【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【コンサヴァ】スマホと同じアカウントを使ってPCでプレイする方法
    コントラクトサーヴァントのプリサービスが開始されました。 コントラクトサーヴァントは、アカウント情報が全てEthereumのウォレットで管理されています。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-16
  • DApps入門の記事

    ブロックチェーンゲーム(dApps)のDAUとは
    ブロックチェーンゲーム(dApps)のDAUは、大切な指標としてこの一年間大切な指標として重要視されていました。 そのDAUがどのようにして計測されているのかを解説します。
  • DApps入門
  • 2019-07-08
  • 【初心者向け】MyCryptoHeroesをGoogleAccountで始める方法
    MyCryptoHeroesはEthereumチェーン上で動いているブロックチェーンゲームですが、Googleのアカウントのみでも登録し、遊ぶことができます。 メタマスクやウォレットアプリを入れて…と言った煩雑な作業をひとまずは後に回して、まずMyCryptoHeroesがどんなゲームかを触ってみたい人向けの記事です。
  • DApps入門
  • 2019-01-29
  • MyEtherWallet(マイイーサウォレット)にログインできない!アカウントが作れない時の対処法。【新バージョンへのリンクを追加】
    MyEtherWallet(マイイーサウォレット)は、使いやすいオンラインウォレットとして、初めてオンラインウォレットを利用する人にも多く選ばれています。ですが、セキュリティの高さゆえ、ログイン出来なくなると対処法がわかりにくいということも起こります。今回は、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)がログイン出来ない時やアカウントが作れない時の対処法について説明します。
  • DApps入門
  • 2019-09-02
  • ブロックチェーンゲーマーのためのDeFi解説【超基礎】
    ブロックチェーンゲーマーに向けて、DeFiの基礎としてステーブルコインやUniswap、compoundでのレンディングについて紹介します。
  • DApps入門
  • 2020-07-30
  • ニュース・記事

    【プレスリリース】Enjin、NFTの表彰イベント「NFT Awards」をDEAと共催!審査員としてMicrosoftや元ソニーCEOの出井伸之氏が参画
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をするENJIN Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、12月9日に主催企業のTwitchおよびYouTubeチャンネルにおいて、受賞NFTを発表いたします。 ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)と共同で、2020年に発行された価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-09-18
  • 【プレスリリース】ブロックチェーンの最先端技術と未来を知る1日限りのイベント「BlockChainJam2020」が、今年は 10月24日 に完全オンライン・完全無料で開催。
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は世の中にどんな変化を起こすのか? 最先端の技術を知り、一足先の未来を知ることができる1日限りのイベントです。
  • プレスリリース
  • 2020-09-17
  • コインチェック、『マインクラフト』に続き”全世界4,000万DL”を達成した『The Sandbox』内で利用可能なNFTを取扱うべく連携を開始
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾聡、以下当社)は、NFTマーケットプレイス事業において、2020年下半期に日本で正式ローンチを予定しているブロックチェーンゲーム『The Sandbox』と、同ゲーム内で利用可能なNFTを当社のNFTマーケットプレイスにて取扱うべく連携を開始しました。当社では、すでに2020年9月に大人気ゲーム『マインクラフト』内で利用可能なNFTの取扱いに向け「Enjin」と連携を開始することを発表しております。
  • プレスリリース
  • 2020-09-16
  • 【プレスリリース】IP・コンテンツ事業者向けブロックチェーンプラットフォーム「GO BASE」にて、NFTの発行・販売・マーケット機能を追加実装。NFTを活用したコンテンツのスマホアプリも今秋リリース予定
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 デジタルトークンを活用したブロックチェーンプラットフォームサービス「GO BASE」を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳、以下スマートアプリ)は本日、コンテンツ事業者が独自にNFT(Non-Fungible Token = 代替不可能で固有の価値を持つデジタルトークン)の発行・販売・マーケットプレイスを利用できるサービスを追加実装したことを発表します。また合わせて、「GO BASE」で発行したNFTの著作権保護などを実現する独自技術を特許出願したことも発表します。 また、ブロックチェーン技術を用いたサービスを展開する株式会社coinbook(本社:東京都港区、代表取締役:奥秋 淳)と共同開発した、デジタルトレーディングカードサービス「NFTトレカ」を9月末にリリース予定。
  • プレスリリース
  • 2020-09-11