English
ログイン
ニュース・記事

【クリスペ】CM放映で話題の「クリプトスペルズ」開発・運営元 CryptoGames小澤孝太氏ZOOMインタビュー 2/3

YouTuberを起用した理由

【クリスペ】CM放映で話題の「クリプトスペルズ」開発・運営元 CryptoGames小澤孝太氏ZOOMインタビュー

木村:
YouTuberの今回キャスティングの中で、「もこう」さんをキャスティングされてたりしていて、面白いなと感じました。

小澤:
CMの案を企画している中で、経緯の中にもあったアナログのカードゲーマー層に刺さる人を起用して、そこからも拡散を狙えばいいのではないかという意見がありました。有名なカードゲーマーさんを何人かリストアップさせて頂いていく中で、元々クリプトスペルズでコラボした事もあった「むじょる」さんと、私も前職で一緒にお仕事させて頂いた事があって、かつYouTubeでも結構カードゲーム系も配信されている「もこう」さんのお二人に、ご連絡してお願いさせて頂く事になりました。キャスティング期間も2日間ほどしかなかったので即OKもらえたお二人を起用させていただきました。

木村:
皆さんの反応はいかがでしたか?

小澤:
もこうさんは直接ではなくてマネージャーさんと話しているんですが、YouTuberさんが普段テレビに出る機会というのは少ないので、YouTuberさんの実績という意味ではwin-winな関係になりますねという認識です。

木村:
CM公開でどういったユーザー層の方にCMを見てもらいたいとお考えですか?

小澤:
もちろんクリプトスペルズ的にはカードゲーマーにやってもらいたいというのはあるんですけれども、今回のCM放映の前提としてクリプトスペルズだけの宣伝というより、ソーシャルゲームではなくてブロックチェーンゲームっていう新しいゲームがあるんだよという事を全面的に推していますので、世の中のゲームユーザーに知ってもらうきっかけになってほしいなと思っています。

出典 : youtube

人気YouTuber・もこう、むじょるを起用 ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」初のTVCMを放送

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームスが運営するブロックチェーンゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ、以下クリスペ)」において、31日から地上波でのTVCMを放送する。

 CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこう、むじょるを起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場。

■TVCM放送詳細
<地上波>
2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟):関東エリア

新規ユーザーを呼び込むには

木村:
CMの次に新規ユーザー獲得する戦略としてはどういった考えがありますか?

小澤:
基本的にはIPを活用する方針で考えています。エレメンタルストーリーのIPを使ったゲーム開発も企画していたり、それ以外にもIPとコラボなどをする事によって、徐々に一般ユーザーに広めていきたいなと思っています。

エレメンタールストーリーは今一旦延期になってしまったんですけれども、他のIPでも進行中のものはありますので、これを単体のゲームとして出すか、あくまでクリプトスペルズとのコラボとして出すかはまだ分からないんですけれども、少しずつ一般の方々にも広げていけたらいいなとは思っています。

木村:
既存のゲームのブロックチェーンゲーム化というような戦略はいかがですか?

小澤:
あり得ると思います。ブロックチェーンゲーム化であったり、非ブロックチェーンゲームとのコラボであったり、ゲームのIPに限らずコラボするような動きは良いと思います。少し前のクリスペの事例では、猫娘症候群(カトルスシンドローム)という漫画ともコラボさせて頂いたんですけれども、色々なIPと積極的にコラボしていきたいなと思っています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【インタビュー】炎上を超えて。 CryptoGames株式会社 小澤孝太氏
    昨年10月にプレセールが炎上をし、その後改めて再出発を発表したCryptoSpells(クリプトスペルズ)。 今回、CryptoSpells(クリプトスペルズ)を制作するCryptoGames株式会社代表の小澤孝太氏にインタビューを行いました。
  • インタビュー
  • 2019-01-12
  • Openseaでクリプトスペルズのカードを売買してみよう!
    クリプトスペルズのゴールドカード以上のカードが、自分のウォレットへ移動できるようになりました。 Openseaでの売買の仕方を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-07-24
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • インタビューの記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • Powered by