English
Connect
ニュース・記事

ブロックチェーンゲーム「PROJECT XENO」のトークンGXEがMEXCに上場決定

ブロックチェーンゲーム「PROJECT XENO」のトークンGXEがMEXCに上場決定
更新日

クルーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小渕 宏二 以下、クルーズ) の100%子会社であるCROOZ Blockchain Lab株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:古瀬 祥一)は、同社が参画しているプロジェクト『PROJECT XENO』を運営するEPOCH FACTORY社が発行するトークン(GXE)が、10月3日に『MEXC Global』に上場決定したことをお知らせいたします。

MEXC Globalについて

MEXC Globalは世界トップクラスの暗号資産取引所であり、世界中、700万人以上のユーザーから信頼され、安全で高速な取引体験、シンプルで便利なUI、1,100を超える取引ペアなどを提供しております。
主要銘柄には、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ドージコイン(DOGE)、MXトークン(MX)などがあります。また、アルトコインには、SHIB、PEOPLE、RACA、CEEK、POLYDODGE、KILT、MANA、GALA、MATICなどの様々な銘柄を購入、売却、そして取引できます。

『GXE』および『PROJECT XENO』について

『GXE』はEPOCH FACTORYが運営するNFTゲーム『PROJECT XENO』上で流通するトークンです。PROJECT XENOは、今回の上場によってGXEの認知度が高まることを期待するとともに、今後もユーザーの利便性向上のために、さらなる取り扱い拡大を目指します。

『PROJECT XENO』は、「GameFi」と「e-Sports」を備えたタクティクスPvP(Player vs Player)ゲームであり、NFTキャラクターを保有するプレイヤーはゲームをプレイすることでトークンやNFTを獲得することが可能です。プレイヤーはアプリ内に用意されるウォレットとマーケットプレイスによりシームレスにNFTをトレードすることができます。プレイヤーの収益はアプリ内口座「General」にセキュアな状態で保存されます。

PROJECT XENOの詳細は HPをぜひご覧ください。
また、最新情報はTwitterでも発信していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

・PROJECT XENO:http://project-xeno.com/
・PROJECT XENO 公式Twitter(日本版):https://twitter.com/PROJECTXENO_JP
・PROJECT XENO 公式Twitter(海外版):https://twitter.com/PROJECTXENO_GLB

CROOZ Blockchain Lab株式会社について

CROOZ Blockchain Lab株式会社は、クルーズ株式会社の100%子会社であり、FINTECH分野の企画・コンサルティングサービスおよびNFTゲームの企画・運用サービスを提供しています。
https://croozbl.co.jp

クルーズ株式会社について

クルーズ株式会社は、『SHOPLIST.com by CROOZ』を軸に、EC領域に関連する複数のサービスを展開する「ECソリューションカンパニー」です。『SHOPLIST.com by CROOZ』で培ってきたノウハウと実績を元に、ECソリューション領域のリーディングカンパニーを目指します。
https://crooz.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ】
クルーズ株式会社 広報担当:諸戸、齋藤
Email: crooz_pr@crooz.co.jp

社 名 :クルーズ株式会社
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4丁目3-14 恵比寿SSビル
設 立 :2001年5月24日
資本金 :4億6,016万円(2022年3月末)
事業内容:純粋持株会社として当社グループの経営戦略の立案、及び子会社への投資、経営目標の立案・実行の支援

社 名 :CROOZ Blockchain Lab株式会社
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4丁目3-14 恵比寿SSビル
設 立 :2018年9月19日
資本金 :4,000万円(2022年3月末・資本準備金含む)事業内容:FINTECH分野の企画・コンサルティングサービスおよびNFTゲームの企画・運用サービス

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by