English
ログイン
ニュース・記事

人気ブロックチェーンゲームのクリプトスペルズの現状を分析

最近は「Axie Infinity」のバブルがあり再びブロックチェーンゲームに注目が集まっています。

今回の記事では先日リリースから2周年を迎えた日本で人気のブロックチェーンゲームである「クリプトスペルズ」の現状についてお伝えしていこうと思います。

・ゲームの仕組み
・運営体制
・NFTコラボ作品
・新しいリミテッドレジェンドが登場

様々なNFTやブロックチェーンゲームの情報が飛び交う中で、クリプトスペルズのニュースを追うことができなかった方は是非参考にしてみてください!

クリプトスペルズのゲームの仕組み

クリプトスペルズではゲームの仕組みに関して大きなアップデートがおこなわれています。

今までの遊び方は主に以下のような感じでした。
・採掘チケットを使ってシルバーカードを狙う
・ブロンズカードを分解してSPLをゲットする
・フリーバトルのポイントで上位に入ってSPLをゲットする
・大会で上位に入って報酬を狙う
・ユーザー主催のイベントに参加して報酬を狙う

フリーバトルの報酬やブロンズカードの分解でSPLがゲットできる状態でした。

2021年の3Q以降の以下の2つの変更で遊び方にも大きな変化が出ています。
・MCHCの配布
・SPLのデノミネーション

この2つによりゲームの仕組みが変化してきています。

MCHCの配布がスタート

2021年の3Qからクリプトスペルズ内でMCHCの配布が始まりました。

MCHCとはMCH社が発行するトークンになります。マイクリプトヒーローズやブレイブフロンティアヒーローズでも配布されているトークンです。

MCHCの配布によりクリプトスペルズをプレイするメリットが増えた形になります。

現在はクリプトスペルズでMCHCを入手する方法は3つあります。
・毎日ランク戦で上位に入る
・ギルド戦の報酬としてもらう
・ギルド公認のコミュニティイベントに参加して入手する

毎日ランク戦やギルド戦の報酬ではレジェンドカードやゴールドカードを多く持っている実力のある人が有利になりますが、ギルド公認のコミュニティイベントではシルバーカード以下のレギュレーションもあります。

多くの人にMCHC入手のチャンスがあります。

MCHCの配布は変更する可能性があるので以下のリンクからご確認ください。

デノミネーションとSPL価値変動

クリプトスペルズではリリース当初から1ETH = 1000SPLで運営を行なってきました。リリース当初は1ETHが1万円から3万円ほどの金額でしたが、現在は1EHTが20万円ほどになっています。

イーサリアムの高騰によりプライムへの加入のハードルが高くなるなどの課題などがありました。

一連の問題を解決するためにユーザー投票で可決されたSPLのデノミネーションが行われました。

・所有するSPLが10倍になる
・1ETH = 100000SPLになる

そのほかのSPLが関わるものに関しては、10倍になるものとそのままになるものがありました。

フリーバトルの報酬やブロンズのカードの分解でゲットできるSPLが以前と同じになってるため、実質的に価値が1/10になりました。

今までフリーをメインに行なっていた方には大きな変化になりました。

ユーザーからプロデューサが誕生!ねこどらさんが新しいプロデューサに

2021年3Qのステークホルダー総会でクリプトスペルズの新体制としてプロデューサの変更が発表されました。

新しいプロデューサにはクリプトスペルズのレジェンドカードを8種保有している猫龍さんが就任しました。

3Qのスローガンとして「醸成」を掲げ次の挑戦に向けての体制の強化を行なっています。

公式配信の強化でクリプトスペルズ公式広報のりーちゃん配信を行うなど、ユーザーらしい施策が増えてきています。

2年間プロデューサを務めた小澤さんも引き続きクリプトスペルズに関わると発表しているため今後に注目しています!

【DODTAILコラボNFT】クリプトスペルズのNFTコラボ

最近のNFTブームの中で多くの企業やIP、クリエイターがNFTを使って活動を始めました。

その中でクリプトスペルズではマーケットやクリエイターとコラボしてカードの販売などを行なっています。

4月1日にはコインチェックNFTにてレジェンドカード「暗黒神話ヨグ=ソトース」を販売して即完売となっています。

さらにイラストレーターのGODTAILさんとコラボして、GODTAILさんが作成したイラストがクリプトスペルズのカードになりました。

購入者はアイコンを作ってもらえるだけでなくクリスペのカードとしてユーザーに配布されることになります。

クリプトスペルズは様々なIPとコラボしやすい設計になっていると思うので、今後もどんどんコラボが増えていってほしいなと思っています。

https://twitter.com/crypto_spells/status/1418406581872463873?s=20

赤文明のリミテッドレジェンド「ランドリング」が登場

3Qのステークホルダー総会で赤のリミテッドレジェンドであるランドリングの販売が発表されました。
前回のリミテッドレジェンドの販売が2020年2月だったので約1年半ぶりの販売になります。

効果も面白く「速攻 飛行 鉄壁1 超再生 超貫通」という5つの能力を持ったカードになります。

場に出たターンに相手のユニットを攻撃することができて、相手のライフポイントに6点のダメージを与えることができます。さらにターン終了時にステータスが全て元通りになります。

出したターンに活躍して、次のターンに相手が処理することができなければほぼ勝ち確定になりそうです。

青文明の大釜の魔女や黒文明の生命吸収などの単体除去カードに少し弱いですが、それでもかなり強いカードだと思います。

一番レアリティの高いカードの販売になるので、クリスペがさらに盛り上げることが期待されています。

人気ブロックチェーンゲームのクリプトスペルズの現状を分析

今回の記事ではクリプトスペルズの現状について解説をしました。
最近のブロックチェーンゲームは「play to earm」がキーワードのなっていますが、クリプトスペルズではゲームの面白さとMCHCでのplay to earmを目指しているゲームなのかなと思っています。

もしまだ始めていない人は是非こちらの記事からスタートしてみてください。

【クリスペ】クリプトスペルズ(Crypto Spells)

取引量/24時間
0
取引数/24時間
2
DAU/24時間
2
Crypto Spells(クリプトスペルズ)はCryptoGames株式会社が開発・運営を行うブロックチェーントレーディングカードゲームです。
デジタルカードはNFTとしてユーザー同士で自由な売買ができることで、
「カードが資産になる」次世代カードゲームです。
招待コード「y8zS」を入れて初回ログイン時に「採掘チケット」をゲット。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ハーフブルー

ツイッターやYouTubeでブロックチェーンゲームの情報を発信中

関連記事

【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【インタビュー】炎上を超えて。 CryptoGames株式会社 小澤孝太氏
    昨年10月にプレセールが炎上をし、その後改めて再出発を発表したCryptoSpells(クリプトスペルズ)。 今回、CryptoSpells(クリプトスペルズ)を制作するCryptoGames株式会社代表の小澤孝太氏にインタビューを行いました。
  • インタビュー
  • 2019-01-12
  • Openseaでクリプトスペルズのカードを売買してみよう!
    クリプトスペルズのゴールドカード以上のカードが、自分のウォレットへ移動できるようになりました。 Openseaでの売買の仕方を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-07-24
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • Powered by