English
MyPage
ニュース・記事

【クリスペ】CM放映で話題の「クリプトスペルズ」開発・運営元 CryptoGames小澤孝太氏ZOOMインタビュー 1/3

update at :

有名YouTuberのもこう氏、むじょる氏等を起用したCMで話題のクリプトスペルズを運営する、CryptoGamesの代表取締役 小澤氏にインタビューをさせていただきました。
TVCMを決めた理由や、6月にクリスペが1周年を迎えるにあたりクリスペの今後について伺いました。

ツイート

小澤 孝太 (Twitter @kotaozawa)
1990年生まれ。慶應大学経済学部卒業
2014年 株式会社サイバーエージェント新卒入社。
ゲーム関連新規事業立ち上げ。CA36選抜
2018年 CryptoGames株式会社設立
ブロックチェーン コンテンツ協会理事

クリプトスペルズとは

クリプトスペルズ(クリスペ)』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)を所有することで、ユーザーは自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟)まで、地上波関東エリアにてテレビCMの放映中です。CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこうさん、むじょるさんを起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場いたします。

・ゲームURL  :
[Webブラウザ]https://cryptospells.jp/
[App Store] https://apps.apple.com/app/id1514059580
[Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp

CM公開に至った経緯

【クリスペ】CM放映で話題の「クリプトスペルズ」開発・運営元 CryptoGames小澤孝太氏ZOOMインタビュー

ブロックチェーンゲーム企業としては初

木村:
クリスペCM決定おめでとうございます。突然のCM放映発表には驚きました。
人気YouTuberの起用ということで、ブロックチェーンゲーム業界が盛り上がっていますね。

小澤:
直前まで、考査に時間がかかっていてCM放映ができるかわからない状態でした。
というのも、一度My Crypto HeroesでブロックチェーンゲームのCM実績は一応あったのですが、ブロックチェーンゲームのベンチャー企業として、テレビ局の業態考査を通したのは今回が初めての事例になります。

特に当時はコインチェックの事件の後だったので、ブロックチェーンや仮想通貨って言えないなどの規制は結構大きかったのですが、今回「ブロックチェーンゲーム」として、日本で大々的にCMを打つというのは初めての事例になるかなと思っています。

木村:
クリスペ快挙ですね。

小澤:
やって頂いたのは博報堂の皆様のおかげで僕は何もしてるわけではないので・・・。

木村:
CM放映日程を教えていただけますか?

小澤:
5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟)まで、地上波関東エリアのゴールデンでの放送も含めて20本ぐらいです。

時間帯等含めて全部出せるか局と相談はしているんですけど、一番いい時間帯で19時から21時の間になります。TBSさんで放映予定です。

CM公開を決めた3つの理由

【クリスペ】CM放映で話題の「クリプトスペルズ」開発・運営元 CryptoGames小澤孝太氏ZOOMインタビュー

小澤:
CMを打つ理由としては3つありました。

1つ目は自粛でテレビの視聴率が伸びている一方で、広告予算が減っている為、良い枠を取りやすい可能性があったことです。

2つ目の理由としては、新型コロナウイルスの自粛によって、アナログのカードショップとか大手のカードゲームの大会とかは中止になっていますので、アナログTCGユーザーの可処分時間が増えているのではないか、だとすると、その人達にアピールできるのではと考えました。
どのくらいここに刺さるかとか、どのぐらい見てくれるかは分からないんですけど。

3つ目の理由は、ブロックチェーンゲーム業界全体に停滞感があり、流れを変える必要があると感じていたからです。

木村:停滞感というのはどういう所で感じられたんでしょうか?

小澤:
業界全体のユーザー数が大きく増えていない、各ゲーム大きくユーザー数が増えていない中で、新規のゲームは出てきますのでどうしてもユーザーの奪い合いなってしまっている所はあるかなと思っています。

業界全体のユーザー数を増やしていかなきゃいけないと思っています。

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ編集部

blockchaingame.jp 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届け。

関連記事

【2020年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】
ブロックチェーンゲームと言えば、注目されるのは稼げるかどうかの部分。 本記事ではどのような稼げる方法があるのか、HOWの部分について紹介します。 ※2019/8/7公開 ※2020/6/1追記
  • DApps入門
  • 2020-06-02
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【インタビュー】炎上を超えて。 CryptoGames株式会社 小澤孝太氏
    昨年10月にプレセールが炎上をし、その後改めて再出発を発表したCryptoSpells(クリプトスペルズ)。 今回、CryptoSpells(クリプトスペルズ)を制作するCryptoGames株式会社代表の小澤孝太氏にインタビューを行いました。
  • インタビュー
  • 2019-01-12
  • 新着記事

    【プレスリリース】Animoca BrandsがAtariと提携し、Pong®など有名な古典ゲームをブロックチェーンゲーム化へ
    Animoca Brandsのプレスリリースによると、AtariおよびAnimoca Brandsが既存のパートナーシップとライセンス契約を拡大すると発表しました。
  • ニュース
  • 2020-08-05
  • 【プレスリリース】暴騰中の仮想通貨が完全無料で貰える新作ゲーム&ポイ活アプリ「ユビホル」をリリース!
    ※以下プレスリリースの内容を掲載しています。 ゲームをしながら、無料で宝くじをひけちゃう?最大4万円相当の仮想通貨ETHが貰えるキャンペーンも実施中!
  • ニュース
  • 2020-08-04
  • 【プレスリリース】ユーザー共同運営型位置ゲーム 本日ついにリリース!! 「駅メモ! Our Rails」リリース記念キャンペーン開催!
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 株式会社モバイルファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役:宮嶌裕二)の100%子会社である株式 会社ビットファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役:深井未来生)は、「ステーションメモリー ズ!」(略称:駅メモ!)の最新シリーズとなる、「駅メモ! Our Rails」を2020年8月3日(月)よりWebブ ラウザ向け(スマートフォン専用)にリリースしました。
  • ニュース
  • 2020-08-03
  • アクセルマークとオルトプラス、 ブロックチェーンゲーム分野における業務提携の進捗状況について
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンゲーム分野におけるトッププレイヤーポジションの確立に向けて多方面での提携を検討  アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624 以下 アクセルマーク)と株式会社オルトプラス(本社:東京都豊島区 代表者:石井 武 証券コード:3672 以下 オルトプラス)は、ブロックチェーンゲーム関連領域での戦略的提携に合意し、ブロックチェーンゲームタイトルの共同運営ならびに新タイトルの企画検討を開始したことを発表いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-07-31