English
SignIn
ニュース・記事

放置系ブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』が『マイクリプトサーガ』とNFTコラボレーションを実施

ツイート

Aquariumy Studioのブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』がdoublejump.tokyoの『マイクリプトサーガ』とNFTコラボレーションを実施すると発表した。

コラボの背景として、「NFTを軸として複数のゲームがつながり、大きなひとつの体験を生み出せるのが、ブロックチェーンゲームの魅力のひとつ」であるとし、「ハーバー・・ビーシージー」がPolygon (Matic Network) に対応したことで、既にPolygonに対応済みの『マイクリプトサーガ』とのコラボが可能になったとしている。

コラボ概要

『マイクリプトサーガ』の特定のシンカードをこのゲームの財宝として利用することができる。※シンカードを Polygon (Matic Network) に転送済みの場合に限る。

放置系ブロックチェーンゲーム『harbor bcg (ハーバー・ビーシージー)』が『マイクリプトサーガ』とNFTコラボレーションを実施

「ビリケン(火属性)」→「ビリーの兵法書」
「ビリケン(水属性)」→「ビリーの航海記」
「ビリケン(木属性)」→「ビリーの繁盛本」

詳細はこちらのURLで確認できる。

ハーバー・ビーシージー

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
harbor bcg(ハーバー・ビーシージー)はEthereumとPolygonに対応したブロックチェーンゲームです。
ゲームで入手した海図と財宝をNFTとして入手できます。 また、ゲーム外で入手した海図と財宝のNFTをゲームから参照することもできます。
対応機種:WebGLに対応するブラウザで動作します(※)
※パソコンやスマートフォンのブラウザで動作しますが、端末のスペックによっては快適に動作しないことがあります

マイクリプトサーガ

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
double jump.tokyoの新作である、マインドカードゲーム『マイクリプトサーガ|My Crypto Saga(マイサガ)』は、2~4人でのリアルタイム対戦を楽しむことができるマインドカードゲームです。10枚の”カミカード”を編成し、戦略とスキルと運の力でライバル達に勝ち抜こう!
対戦に勝利することで得られる”Kami-Power(KP)”でカミカードは特別な能力を持つ”シンカード”にシンカ!
シンカードはユーザー間で自由にトレードすることもできます。
招待コード:fZAM
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

ハーバー・ビーシージーがPolygonに対応
  • ニュース
  • 2021-04-14
  • 【マイサガ】エコシステム徹底解説|マーケット・KP・MDV・EMA・バーンの流れとは?
    マイサガはNFTゲームの中でもかなりこだわったエコシステム設計がなされています。この記事では、資産性のある部分にフォーカスして詳しく解説します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-06-19
  • 【マイサガ】KPを貯めてシンカさせよう|集め方のコツまとめ
    マイサガでカミカードにKPを貯めていくと、NFT化(シンカード)にシンカさせることができます。この記事では、シンカさせるためにKPを貯めるコツを紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-06-18
  • Non Fungible Tokyo 2021レポート
    ブロックチェーンゲームに関連するセッションを中心にレポート
  • イベント
  • 2021-06-30
  • 【マイサガ】βテスト振り返り|デッキ・コンボ紹介
    マイサガのβテストレビューと、βテストで使ったデッキ・コンボを紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-01-14
  • この著者による記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2021年3月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ⽇本初︕ユーザーに最適なDAppsを提供 ブロックチェーンゲームとアプリに特化した 検索サイト「FinDApps」ベータ版オープン
    株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、ブロックチェー ンゲームとアプリ(DApps)に特化した検索サイト「FinDApps(ファインダップス)」のベータ版を オープンしました。「FinDApps」は独⾃のアルゴリズムによるDApps検索や、ユーザーが所持してい るトークン情報から各ユーザーに最適なDAppsを提供する検索サービスです。 ※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04