ブロックチェーンゲームインフォ-BlockchainGame Info- ブロックチェーンゲーム、dAppsゲームの最新ランキング・情報配信サイト

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

update at :

韓国産のブロックチェーンゲームを紹介します。ETHとEOSです。

ツイート

海外でもブロックチェーンゲームの開発が徐々に進んできています。2019年後半に入ってから増えてきているのが、韓国産のゲームです。ブロックチェーンゲームのカンファレンスも開催されるなど、世界的にも注目度が高まってきているようです。

この記事では、現在プレイ可能・開発中の韓国ブロックチェーンゲームを4つ紹介します。

インフィニティースター

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

インフィニティースターはチームを組んでバトルをしていくブロックチェーンゲームです。

https://www.infinitystar.io

装備がブロックチェーンアセットになっています。ボスを倒していくとアイテムがドロップし、それもまたトレードできるようです。レアドロップすれば高値で売れるかも?と期待しています。

日本向けのツイッターアカウントもあり、日本語にも対応しているゲーム。先日始まったプレセールは100ETHを超えました。じわじわと増えてきているようです。

製作しているのは、韓国のゲーム制作会社「nodeBrick」です。
https://www.nodebrick.com

2018年はブロックチェーンゲームのプレセール詐欺も横行していましたが、インフィニティースターはカンファレンスなどにも出展・公演しており、比較的信頼できるかなと思います。

現在はプレセールで販売されたアセットが、OpenSeaで取引されています。装備にはレアリティとTierが設定されており、高レアリティ×高Tierのアセットは0.2~1ETHくらいで高値で取引されています。アンコモンのプレセールボックスは0.05ETHと比較的安く買えるので、気になる方は少額買って見てはいかがでしょうか。

Crypto Sword & Magic

出展 : youtube

Crypto Sword & Magic - Game play video

クリプトソードアンドマジックはEOSベースのブロックチェーンゲームです。パーティーを組んでダンジョンを攻略しながら敵を倒し、アイテムをゲットしていくゲームです。

https://www.cryptoswordandmagic.com/

少し前までは、EOSベースのゲームはギャンブル系がほとんどでしたが、最近になって少しずつゲームも登場してきています。比率としてはまだまだ低いですが、今後増えていくことは期待できます。

すでに実際プレイできるので、公式サイトを訪問してプレイしてみてください。サクサクプレイできるダンジョンRPGです。

制作会社はNOD Games, Inc. で、2019年3月に設立されたスタートアップです。

https://www.nodgames.com

EOS Knight

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

EOSベースのブロックチェーンゲームで初期に登場したのがEOS Knightです。こちらもオートバトルです。3体のヒーローで敵を自動的に倒し、いけるとこまでいくゲーム。1回の出陣でたくさん敵を倒すほど経験値やレアドロップも増えます。

EOS KnightもEOSベースのマーケットがゲーム内に実装されており、EOSのトランザクションも継続的に確認されているゲームです。コツコツプレイしているプレーヤーがそれなりにいるということだと思います。

EOSもtest Flightですがモバイルでプレイすることができます。

▼EOS Knightの紹介はコチラ
https://news.blockchaingame.jp/207

▼EOS Knightの公式
https://eosknights.io

BLUE DOWN (ITAM GAMES)

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

ブルーダウンはITAM GAMESというブロックチェーンゲームプラットフォームの中で開発されているコレクティブRPGです。かなりソシャゲに近いトレーラーが発表されたことで話題になりましたが、開発が遅れているのかまだリリースされていません。

ITAM GAMES用のアプリをダウンロードすれば、そのほかのゲームはプレイできます。ITAM GAMESには、ブルーダウン以外にも期待できそうなゲームがいくつかあるので気になる方はチェックしてみてください。

ブルーダウンの紹介記事はコチラ
https://news.blockchaingame.jp/464

ITAM GAMESについて
https://itam.games/en

BitPet

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

元祖韓国ブロックチェーンゲームといえばBitPetです!ブロックチェーンゲームが話題になり始めた初期の頃にリリースされたゲームで、可愛らしいキャラクターを配合しトレードやミニゲームに参加させることができました。ミニゲームで勝利すればETHへと戻すことのできるゲームない通貨をゲットできたことから、強いキャラクターにはそれなりの値段がついていました。

現在はプレイしている人はほとんどおらず、ミニゲームやマーケットは閑散としています。ゲーム内通貨が残っている方は引き出しておきましょう!

BitPetを作っているのは、BIT MATRIXです。
http://bitmatrix.co.kr/#technology

ETHやEOSではなく、HyperLedgerを使ったゲームを開発しており、BitPet以外にもBitGolfというゴルフゲームや、BitStartUpというモノポリー系のゲームを開発していました。リリースまでは至っていない状況です。

まとめ

世界的に見ても日本がブロックチェーンゲームをリードしていますが、韓国ではソシャゲっぽいゲームにブロックチェーンを使いマーケットやトレード要素を載せてくる傾向にあります。
あまりエコシステムなどは考慮されていませんが、単純にトレード・換金ができるというだけでも今後話題になってくる可能性はあります。

日本からプレイしやすいのは、言語の壁を考えるとインフィニティスターだと思います。現在はプレセール中なので、気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

日本のブロックチェーンゲームはこちら 

もちろん、日本でも少しずつブロックチェーンゲームが増えてきています。プレイヤーの数も広がってきているので、最新動向をチェックしてみてくださいね!

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

コントラクトサーヴァント- カードゲーム - 事前登録受付中

PlayDAppに登録してプレセール予約をしよう!プレセール開始タイミングはメールでお知らせ致します。登録された方にコモンサーヴァント1体プレゼント!

新着記事

コントラクトサーヴァント- カードゲーム - 事前登録受付中

PlayDAppに登録してプレセール予約をしよう!プレセール開始タイミングはメールでお知らせ致します。登録された方にコモンサーヴァント1体プレゼント!