English
MyPage
ニュース・記事

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

update at :

韓国産のブロックチェーンゲームを紹介します。ETHとEOSです。

ツイート

海外でもブロックチェーンゲームの開発が徐々に進んできています。2019年後半に入ってから増えてきているのが、韓国産のゲームです。ブロックチェーンゲームのカンファレンスも開催されるなど、世界的にも注目度が高まってきているようです。

この記事では、現在プレイ可能・開発中の韓国ブロックチェーンゲームを4つ紹介します。

インフィニティースター

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

インフィニティースターはチームを組んでバトルをしていくブロックチェーンゲームです。

https://www.infinitystar.io

装備がブロックチェーンアセットになっています。ボスを倒していくとアイテムがドロップし、それもまたトレードできるようです。レアドロップすれば高値で売れるかも?と期待しています。

日本向けのツイッターアカウントもあり、日本語にも対応しているゲーム。先日始まったプレセールは100ETHを超えました。じわじわと増えてきているようです。

製作しているのは、韓国のゲーム制作会社「nodeBrick」です。
https://www.nodebrick.com

2018年はブロックチェーンゲームのプレセール詐欺も横行していましたが、インフィニティースターはカンファレンスなどにも出展・公演しており、比較的信頼できるかなと思います。

現在はプレセールで販売されたアセットが、OpenSeaで取引されています。装備にはレアリティとTierが設定されており、高レアリティ×高Tierのアセットは0.2~1ETHくらいで高値で取引されています。アンコモンのプレセールボックスは0.05ETHと比較的安く買えるので、気になる方は少額買って見てはいかがでしょうか。

Crypto Sword & Magic

出展 : youtube

Crypto Sword & Magic - Game play video

クリプトソードアンドマジックはEOSベースのブロックチェーンゲームです。パーティーを組んでダンジョンを攻略しながら敵を倒し、アイテムをゲットしていくゲームです。

https://www.cryptoswordandmagic.com/

少し前までは、EOSベースのゲームはギャンブル系がほとんどでしたが、最近になって少しずつゲームも登場してきています。比率としてはまだまだ低いですが、今後増えていくことは期待できます。

すでに実際プレイできるので、公式サイトを訪問してプレイしてみてください。サクサクプレイできるダンジョンRPGです。

制作会社はNOD Games, Inc. で、2019年3月に設立されたスタートアップです。

https://www.nodgames.com

EOS Knight

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

EOSベースのブロックチェーンゲームで初期に登場したのがEOS Knightです。こちらもオートバトルです。3体のヒーローで敵を自動的に倒し、いけるとこまでいくゲーム。1回の出陣でたくさん敵を倒すほど経験値やレアドロップも増えます。

EOS KnightもEOSベースのマーケットがゲーム内に実装されており、EOSのトランザクションも継続的に確認されているゲームです。コツコツプレイしているプレーヤーがそれなりにいるということだと思います。

EOSもtest Flightですがモバイルでプレイすることができます。

▼EOS Knightの紹介はコチラ
https://news.blockchaingame.jp/207

▼EOS Knightの公式
https://eosknights.io

BLUE DOWN (ITAM GAMES)

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

ブルーダウンはITAM GAMESというブロックチェーンゲームプラットフォームの中で開発されているコレクティブRPGです。かなりソシャゲに近いトレーラーが発表されたことで話題になりましたが、開発が遅れているのかまだリリースされていません。

ITAM GAMES用のアプリをダウンロードすれば、そのほかのゲームはプレイできます。ITAM GAMESには、ブルーダウン以外にも期待できそうなゲームがいくつかあるので気になる方はチェックしてみてください。

ブルーダウンの紹介記事はコチラ
https://news.blockchaingame.jp/464

ITAM GAMESについて
https://itam.games/en

BitPet

韓国産のブロックチェーンゲームまとめ

元祖韓国ブロックチェーンゲームといえばBitPetです!ブロックチェーンゲームが話題になり始めた初期の頃にリリースされたゲームで、可愛らしいキャラクターを配合しトレードやミニゲームに参加させることができました。ミニゲームで勝利すればETHへと戻すことのできるゲームない通貨をゲットできたことから、強いキャラクターにはそれなりの値段がついていました。

現在はプレイしている人はほとんどおらず、ミニゲームやマーケットは閑散としています。ゲーム内通貨が残っている方は引き出しておきましょう!

BitPetを作っているのは、BIT MATRIXです。
http://bitmatrix.co.kr/#technology

ETHやEOSではなく、HyperLedgerを使ったゲームを開発しており、BitPet以外にもBitGolfというゴルフゲームや、BitStartUpというモノポリー系のゲームを開発していました。リリースまでは至っていない状況です。

まとめ

世界的に見ても日本がブロックチェーンゲームをリードしていますが、韓国ではソシャゲっぽいゲームにブロックチェーンを使いマーケットやトレード要素を載せてくる傾向にあります。
あまりエコシステムなどは考慮されていませんが、単純にトレード・換金ができるというだけでも今後話題になってくる可能性はあります。

日本からプレイしやすいのは、言語の壁を考えるとインフィニティスターだと思います。現在はプレセール中なので、気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

日本のブロックチェーンゲームはこちら 

もちろん、日本でも少しずつブロックチェーンゲームが増えてきています。プレイヤーの数も広がってきているので、最新動向をチェックしてみてくださいね!

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • 新着記事

    【プレスリリース】暴騰中の仮想通貨が完全無料で貰える新作ゲーム&ポイ活アプリ「ユビホル」をリリース!
    ※以下プレスリリースの内容を掲載しています。 ゲームをしながら、無料で宝くじをひけちゃう?最大4万円相当の仮想通貨ETHが貰えるキャンペーンも実施中!
  • ニュース
  • 2020-08-04
  • 【プレスリリース】ユーザー共同運営型位置ゲーム 本日ついにリリース!! 「駅メモ! Our Rails」リリース記念キャンペーン開催!
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 株式会社モバイルファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役:宮嶌裕二)の100%子会社である株式 会社ビットファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役:深井未来生)は、「ステーションメモリー ズ!」(略称:駅メモ!)の最新シリーズとなる、「駅メモ! Our Rails」を2020年8月3日(月)よりWebブ ラウザ向け(スマートフォン専用)にリリースしました。
  • ニュース
  • 2020-08-03
  • アクセルマークとオルトプラス、 ブロックチェーンゲーム分野における業務提携の進捗状況について
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンゲーム分野におけるトッププレイヤーポジションの確立に向けて多方面での提携を検討  アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624 以下 アクセルマーク)と株式会社オルトプラス(本社:東京都豊島区 代表者:石井 武 証券コード:3672 以下 オルトプラス)は、ブロックチェーンゲーム関連領域での戦略的提携に合意し、ブロックチェーンゲームタイトルの共同運営ならびに新タイトルの企画検討を開始したことを発表いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-07-31
  • ブロックチェーンゲーマーのためのDeFi解説【超基礎】
    ブロックチェーンゲーマーに向けて、DeFiの基礎としてステーブルコインやUniswap、compoundでのレンディングについて紹介します。
  • DApps入門
  • 2020-07-30