English
Connect
ニュース・記事

テレビ東京がDEA社に約3億円を出資

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川一郎)は、最新の暗号化技術を用いてコンテンツビジネスなどを展開する「NFT=非代替性トークン」事業会社に出資しました。シンガポールを拠点にNFTのゲームプラットフォームを運営するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd. (以下、DEA社 本社:シンガポール、Founder & CEO:吉田直人、Founder & Co-CEO:山田耕三)に220万米ドル(約3億円)出資し、テレビ東京が手掛ける番組やコンテンツから派生するキャラクター等を用いたゲームや商品化ビジネスの拡大を目指します。当社は配信、アニメ、イベント、通販・ECなどの事業をさらに成長させ、放送事業だけに頼らない収益構造の改革を一段と進めており、今回の出資もその一環となります。今後、テレビ東京DEA社への出向も検討しており、NFTを活用した新たなコンテンツの楽しみ方を広げてまいります。

DEA社は2018年8月にシンガポールで設立され、自社で発行する暗号資産「DEAPcoin」とゲームを融合させたゲームプラットフォーム「PlayMining」を運営しています。すでに自社プラットフォームで3つのNFTゲームを運営しており、世界100カ国以上で250万人以上のユーザーを抱えています。

テレビ東京がDEA社に約3億円を出資

DEA社 山田耕三 Co-CEO(左)、テレビ東京 石川一郎 社長(中央)、DEA社 吉田直人 CEO(右)

テレビ東京 石川一郎 代表取締役社長 コメント

テレビ東京は、報道、アニメ、ドラマ、バラエティ、スポーツなど様々なジャンルの番組・コンテンツを制作していますが、NFTなど「Web3」と呼ばれる最新のデジタル技術を学んで、より皆さんの役に立ち、楽しんでもらえるようにしていきたいと考えています。DEA社との提携をその第一弾ととらえており、これを突破口に新分野に積極的に取り組んでいきます。

DEA社 吉田直人 Founder & CEO コメント

Web3エンタメで世界No.1を目指している弊社DEAにとって、アニメなどコンテンツビジネスに実績があるテレビ東京とのパートナーシップは大変心強く感じております。全く新しい次世代のWeb3エンタメコンテンツを一緒に作っていけること、今後の展開が本当に楽しみです。

DEA社 山田耕三 Founder & Co-CEO コメント

私の社会人としての礎を築いたテレビ東京と業務提携推進で合意できたことは本当に感慨深く思っております。2002年に入社し2017年に退職するまで15年間勤続し、番組プロデューサーや営業など様々な立場で業務を担当しました。これから、Web3についてのマス向けの正しい情報発信や各企業におけるWeb3施策の共同コンサルティング、Web3アプローチで世界に通用する新規コンテンツIPの開発などを考えております。

DEA社 トレーディングバトルゲーム「JobTribes」とは

テレビ東京がDEA社に約3億円を出資

テレビ東京がDEA社に約3億円を出資

テレビ東京がDEA社に約3億円を出資

「JobTribes」は職業をテーマにしたトレーディングカードバトルゲームです。スマートフォンやPCなどで無料で楽しむことができ、プレイするとゲーム内通貨「PALEcoin(ペールコイン)」が手に入ります。PALEcoinはDEA社が発行する暗号資産「DEAPcoin」に変換することができ、暗号資産取引所で日本円に交換することも可能です。このため「Play To Earn(プレイトゥアーン)=お金を稼げるゲーム」と呼ばれています。また、ゲーム内の特別なアイテムは世界のトップクリエイターが描いたNFTになっていて、デジタル資産として売買できるのも特徴です。

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. (DEA社)の概要

本社) シンガポール
設立) 2018年8月
事業内容) NFTゲームの開発・運営、暗号資産「DEAPcoin」の運営
ユーザー) 世界100か国以上で250万人以上
売上高・22年7月期) 71億円
主なゲーム)「JobTribes」、「Cookin’Burger」、「麺屋ドラゴンラーメン」など

ジョブトライブス(JobTribes)

取引量/24時間
-
取引数/24時間
-
DAU/24時間
-
JobTribes(ジョブトライブス)は、DEAが開発、運用する基本無料で遊べるターンベースのPlay to Eran RPGカードゲームです。
ゲーム内トークンであるDEAPcoinも海外取引所に上場し、金田一少年の事件簿などで知られる樹林伸氏がキャラクターデザインで関わっています。

■ジャンル:RPG、カード、PVP
■プラットフォーム: ブラウザ
■チェーン:PlayMing
■対応言語;英語、日本語、中国繁体字、インドネシア語
■P2E:対応
■リリース:2021/ 01/29
■トークン:$DEP bitpoint等で上場済み
■提供元:Digital Entertainment Asset Pte.Ltd.
https://dea.sg/jp/company-jp/
■開発元:HashGames
■ホワイトペーパー:https://elfmasters.com/pdf/WhitePaper.pdf

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

DEA、漫画家藤原カムイ氏デザインの「ランドNFT」を販売
  • プレスリリース
  • 2022-01-31
  • P2Eゲーム「ジョブトライブス」を運営するDEA「東京ゲームショウ2022」にブースを出展
  • プレスリリース
  • 2022-09-12
  • 【国産dApps】日本発ブロックチェーンゲームまとめ【リリースからサービス終了まで】2019年後半発表のゲーム追加
    日本の国産ブロックチェーンゲームも数が多くなってきました。 その中で、稼働中、開発中、サービスが終了したゲームをそれぞれ簡単に紹介します。 開発状況が変わりましたらその都度更新していく所存です。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-09-27
  • オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

    ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • この著者による記事

    日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ニュース・記事

    賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」が「LINE NFT」で販売決定
    2月3日「LINE NFT」で賃貸仲介手数料がお得になる賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」第一弾が50点販売される。 本NFTは、保有ユーザーが取扱店舗で提示することで、該当物件の仲介手数料が0.5ヶ月分になる。使用後は「LINE NFT」のマーケットにおいて二次流通することも可能だ。
  • プレスリリース
  • 2023-02-02
  • 「MetaKozo」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にMetakozoDaoの1stコレクティブNFTコレクション「MetaKozo」が参画。「MetaKozo」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-02
  • NFTプロジェクト「東京装甲少女」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にTSGC PROJECTによって生成されたデジタルNFTアート「東京装甲少女」が参画。「東京装甲少女」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-01
  • gumiはCROOZ Blockchain Labと共同で新規ブロックチェーンゲームの開発を行うことを発表
    株式会社gumiとCROOZ Blockchain Lab株式会社が新しいブロックチェーンゲームの共同開発を行います。互いの経験を融合し、技術や多言語SNS運用、プロモーションなどのノウハウを結集して、魅力的で新しいゲーム体験を提供する予定です。具体的な内容は近日中に発表予定です。
  • プレスリリース
  • 2023-01-31
  • keywords

    Powered by