English
ログイン
ニュース・記事

GameFiを活用した障害者支援を開始 ー DEAのGameFiプラットフォーム「PlayMining」を活用

更新日

Web3とブロックチェーン技術を活用した障害者支援事業を広く行う「株式会社WAVE3(ウェイブスリー)」は、シンガポールを拠点にグローバルでGameFi事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd. (以下、DEA)が運営するGameFiプラットフォーム『PlayMining』上のPlay&Earnゲームを利用して、障害者支援を開始したことを発表しました。

取り組みの内容

「WAVE3」は、『PlayMining』プラットフォーム上のNFTに紐づいたゲーム内アイテムを活用し、グループ企業である「WellsTech株式会社」の運営するWebワーク特化型の就労継続支援B型事業所「GIF-TECH’s(ギフテックス)」を利用する障害者の方々に対し、Play&Earnゲームを通しての支援を試験的に開始します。

「WAVE3」は、Play&Earnゲームにより獲得した報酬を「GIF-TECH’s」に業務委託報酬として日本円で支払い、「GIF-TECH’s」よりゲームをプレイした障害者の方へ諸経費を差し引いた額を工賃として還元します。

取り組みの背景と目的

就労継続支援事業所には、雇用関係のもと利用者に原則最低賃金以上の給料が支払われるA型事業所と、障害の程度や体調、年齢などにより、雇用契約を結ぶことが困難な方が軽作業などの就労訓練を受け、作業量に応じた工賃が支払われるB型事業所の2種類があります。
特にB型事業所では、工賃の低さや業務内容の非多様性、エンタメ要素の不足などが問題視されており、自己成長や社会参加、テクノロジー領域における就労やキャリアアップを望む障害者の方にとって、非常に厳しい状況となっています。
今回の取り組みは、自己成長やIT・テクノロジー領域における社会参加を望む障害者の方にとって、ブロックチェーン技術を活用したPlay&Earnゲームがそれらを実現する一つの選択肢になることが期待されています。

DEA Founder & CEO 吉田直人氏のコメント

現在様々な投資家様や社会貢献事業所様より、弊社のPlay&Earnゲームを活用した社会貢献活動の機会を多く頂いており、ブロックチェーン技術や、Web3、GameFi領域への可能性が益々注目されていることを実感しております。
引き続き、私たちが手掛ける『PlayMining』事業により、多様性を尊重しながら、あらゆる人々の可能性を伸ばし活躍できる場を増やせる環境や仕組みを提供できるように尽力して参ります。
また、このような取り組みを持続的にご一緒できるパートナー企業を見つけていきたいと考えておりますのでご興味のある方は是非お問い合わせください。

株式会社WAVE3 代表取締役 近藤 貴司のコメント

私は2021年4月にWellsTech株式会社を共同創設し、都内初となる”本格Webワーク×障害者就労支援”を行う「就労継続支援B型事業所 GIF-TECH’s」を東京都板橋区にて運営しております。
弊社事業所では、ブログ等でのアフィリエイト報酬の獲得や、YouTube動画制作を通してのGoogleアドセンス報酬の獲得、SNSマーケティングの運用代行、撮影業務、HP制作など、中~上級のWebワークを積極的に取り入れた支援を行っております。
しかし、ご応募を頂いたご利用希望者様の中には「テクノロジーに触れたい気持ちはあるけど、私には難しすぎる」「集中力が続かないのでもっと簡単な仕事から始めたい」などのご要望もあり、事業所のご利用を開始できなかった方がたくさん生まれてしまいました。「障害があってもパソコン業務に携われる環境で仕事がしたい」という方々の想いをなんとか叶えたいと感じ、奔走しました。
そこで着目したのが「ブロックチェーンゲーム」を含むWeb3の世界でした。ゲームを通して稼ぐことができる仕組みは、福祉就労における1つの選択肢になると確信しました。
縁あって友人にDEA社様をご紹介頂き、ブロックチェーンゲームを通じた社会貢献活動を積極的に行われている事を知り、是非協力して障害福祉業界を前進させていきたいとオファーさせて頂きました。有り難いことに弊社の取り組みと理念にもご共感頂けて、今回の提携が実現できました。
両社でこれから取り組んでいく様々な活動を通して障害福祉領域を大きく前進させていきますので、応援して頂けますと幸いです。
また、本取り組みの様に、テクノロジーを活用した障害者就労支援事業の取り組みにご協力頂けるパートナー企業様を引き続き募集しておりますので、ご興味をお持ち頂けましたら是非お気軽にご連絡頂けますと幸いです。

GameFiを活用した障害者支援を開始 ー DEAのGameFiプラットフォーム「PlayMining」を活用

DEAが運営するPlay&Earnゲーム『JobTribes』をプレイする様子

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. | https://dea.sg/jp/

GameFiプラットフォーム事業を手がけるDEAは、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。
Play&Earnゲーム「JobTribes」や、NFTマーケットプレイス「PlayMining NFT」を展開しています。ブロックチェーン技術を活用し、「楽しむことが価値に変わる」世界の実現を目指しています。
代表者: 吉田直人 山田耕三

所在地: 7 Straits View, Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立:  2018年8月
事業内容:GameFiプラットフォーム事業

株式会社WAVE3

国内最大手の仮想通貨・ブロックチェーンメディア「CoinPost」を運営する株式会社CoinPostと、Webワーク特化型の福祉就労支援施設を運営するWellsTech株式会社の合弁会社として、2022年7月に設立。ブロックチェーン技術を含むWeb3領域を活用した障害者支援サービス全般の開発•運営•仲介等を行っていき、障害者就労支援に多様な選択肢を生み出していくべく創設された。
株式会社WAVE3に関する取材等は、下記ご担当者までお問い合わせください。

代表者:代表取締役社長 近藤貴司
所在地:東京都荒川区東日暮里3-27-5 BHビル7階
設立:2022年7月
事業内容:Web3領域に特化した福祉就労サポート事業
mail:takashi.kondo@wellstech.jp(担当:近藤)

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • keywords

    Powered by