English
ログイン
ニュース・記事

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社HashPalette(ハッシュパレット 本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉田世博、以下HashPalette)は、株式会社enish(本社:東京都港区、代表取締役社長:安徳孝平、以下enish)が開発を行うPlay to Earn (P2E) 型ブロックチェーンゲーム『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』のゲームトークンについて、暗号資産取引所フォビジャパン(Huobi Japan)でのIEO (Initial Exchange Offering) *の実施検討について合意したことをお知らせします。ゲームトークンのIEOは国内初の試みとなります。

左:フォビジャパン株式会社 関 磊社長、中央:株式会社HashPort・株式会社HashPalette 吉田 世博社長、
右:株式会社enish​​ 安徳 孝平社長

*「IEO(Initial Exchange Offering)」は、企業やプロジェクト等がトークンを活用した資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の中でも、暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査およびトークンの販売を行う仕組みです。資金を調達できるだけでなく、トークンを活用することでコミュニティを形成・強化しやすいのが特徴です。

本IEOの概要と狙い

HashPaletteは、モバイルゲーム領域で豊富な実績を有し、東京証券取引所にも上場するenish社が開発する累計777万ダウンロードを誇るモバイルRPG『De:Lithe(ディライズ)』をベースに、NFTに特化したブロックチェーン「Palette (パレット)」を活用したPlay to Earn (P2E) 型の新タイトル『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』のリリースに向けてenish社との開発に取り組んでおり、6月3日に公式ホームページ(https://delithe-fi.io/)とロードマップを公開しました。2023年上旬のゲームリリースに向けて、ゲームエコシステムにおける独自トークンの流通を目的にゲームトークンとしては国内初となるIEOの実施を目指します。本IEOは、世界170カ国に暗号資産取引や資産管理サービスを提供するHuobi Groupのフォビジャパン(Huobi Japan)を通じて実施し、IEO後にHuobi Groupと共に世界展開を行って参ります。

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

今回IEOを実施するゲームトークンのご紹介

<『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』概要>

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

・タイトル名:De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)
・ジャンル:MMORPG
・対応チェーン:パレットチェーン
・対応端末:Android/iPhone(一部ブラウザ推奨)
・公式ホームページ : https://delithe-fi.io/

<De:Lithe Φ トークンエコノミクス>

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

<ロードマップ>

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

Huobi Japan代表取締役社長 関磊氏のコメント

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

日本で最初のIEOを実現されたHashPalette様とIEO実施検討を合意できたことを大変嬉しく思います。

先日、フォビジャパンが「ユーティリティ・トークンによる資金調達支援事業の検討開始」を発表して以降、多くの企業様からお問い合わせをいただいてまいりました。その中でも、HashPalette様の日本を代表するモバイルRPGのブロックチェーンゲーム版『De:Lithe Φ』は、当社のIEOビジョンと一番強くマッチしていると感じた案件です。

HashPalette様と受託開発のenish様と一緒に、国内初のゲームトークンの本IEOによって実現される「Play to Earn」が日本のゲーム業界の新しい時代を切り拓く一助となるよう、当社フォビジャパンにおいてもチーム一同尽力いたします。

enish代表取締役社長 安徳孝平氏のコメント

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

弊社enishは、GameFiマーケットの急速な拡大・活性化のなか、HashPalette様と連携し、ブロックチェーン技術等を活用したPlay to Earn型ブロックチェーンゲーム『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』の受託開発を行っております。

現状のGameFiマーケットでは、投資観点に特化しゲーム性に乏しいタイトルも数多く存在しています。そのようなGameFiマーケットにゲーム開発会社として参加する意義は、やはり、面白いゲームをユーザーに届けることにあると考えます。『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』は、ゲームとしての面白さに加え、「“Play better, Earn more” - 上手にプレイすれば、より稼げる」の思想に基づき、トークン価値を守り続ける経済圏の構築を目指していますのでご期待ください。

この度、国内初の試みとしてゲームトークンのIEOを進めて頂けるフォビジャパン様とHashPalette様と一緒に動けることに、いち早くブロックチェーンゲームに参入し成長を目指す側として、とてもワクワクしています。

HashPalette代表取締役CEO 吉田世博のコメント

HashPalette ブロックチェーンゲーム「De:Lithe Φ」のゲームトークンIEOをHuobi Japanにて実施検討へ

この度は、『De:Lithe Φ 』のゲームトークンのIEOをフォビジャパン様とenish様と共に第一歩を踏み出せたことを大変嬉しく思います。

今回の座組みにおいて、弊社HashPaletteはゲームの配信とトークンの設計・IEOの発行体を、enish様が受託開発を、フォビジャパン様がIEOの引き受けをそれぞれ担う形で共同で推進して参ります。ゲームトークンのIEOを実施する『De:Lithe Φ』は、累計777万ダウンロードされた日本を代表するモバイルRPGのブロックチェーンゲーム版であり、これまでブロックチェーンゲームがリーチ出来なかった層にも広くリーチし、グローバルに展開できる作品になっております。また、IEOを引き受けていただいたフォビジャパンは、170ヶ国でサービス展開する世界で五指に入る暗号資産取引所グループであるHuobi Groupの日本法人であり、日本国内のみならずグローバルへの展開を強力に後押ししてくれるパートナーです。

『De:Lithe Φ』を国内に留まらず世界中の多くのユーザーに楽しんでいただけるブロックチェーンゲームとして成長させ、日本発のブロックチェーンゲームのモデルケースを作って行ければと考えております。

会社概要

<Huobi Japan>
会社名:フォビジャパン株式会社
所在地:東京都港区六本木6-2-31
代表者:代表取締役社長 関 磊
設立:2016年9月
事業概要:暗号資産交換業および第一種金融商品取引業
URL:https://www.huobi.co.jp/ja-jp/

enish
会社名:株式会社enish
所在地:東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビルディング 4階
代表者:代表取締役社長 安徳 孝平
設立:2009年2月24日
事業概要:ゲームアプリの企画・開発・運営等
URL:https://www.enish.jp/

<HashPalette>
会社名:株式会社HashPalette
所在地:東京都港区芝4-5-10 EDGE芝4丁目ビル10階
代表者:代表取締役CEO 吉田 世博
設立:2020年3月2日
事業概要:
NFT形式での流通に最適化されたブロックチェーンネットワーク「Palette(パレット)」の開発およびNFT関連システムの開発・販売・コンサルティング
URL:https://hashpalette.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社HashPalette広報
pr@hashpalette.io

採用情報

HashPalette及び、親会社のHashPortでは「すべての資産をデジタル化する」というミッションの実現に向け、エンジニア、 事業開発、バックオフィス等幅広いポジションで積極的に採用しています。 ブロックチェーン技術や暗号資産、NFTに興味をお持ちの方、 また、 金融の「デジタル化」による社会変革に携わりたい方、 Web3時代を牽引する一員となりたい方、エントリーをお待ちしています。
募集職種一覧 : https://www.wantedly.com/companies/company_2908299

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • この著者による記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年2月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ⽇本初︕ユーザーに最適なDAppsを提供 ブロックチェーンゲームとアプリに特化した 検索サイト「FinDApps」ベータ版オープン
    株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、ブロックチェー ンゲームとアプリ(DApps)に特化した検索サイト「FinDApps(ファインダップス)」のベータ版を オープンしました。「FinDApps」は独⾃のアルゴリズムによるDApps検索や、ユーザーが所持してい るトークン情報から各ユーザーに最適なDAppsを提供する検索サービスです。 ※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Powered by