English
ログイン
ニュース・記事

国内最大NFTカンファレンス・Non Fungible Tokyoの一般受付開始

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

BlockchainPROseedが主催する、Non Fungible Tokyoの公式HPをオープンし、Peatixにて一般受付を開始したことをお知らせ致します。
7月11日(月)開催のNon Fungible Tokyoの登録サイトにて会場の一般受付を開始いたします。チケット購入は販売サイトのpeatixで6月15日(水)から行ないます。
また、Non Fungible Tokyo登壇者も参加する7月10日(日)開催の前夜祭イベント『NFTokyo 2022 EVE POKER PARTY』ではPeatixから登録し、参加希望される方から抽選で40名限定でご招待致します。場所、時間等は抽選後にメールにてご連絡致します。

・公式Webサイト https://nonfungible.tokyo
・参加登録ページ(Peatix) https://nftokyo2022.peatix.com/

国内最大NFTカンファレンス・Non Fungible Tokyoの一般受付開始

NFTokyo 2022 EVE POKER PARTYへの参加はPeatixから登録をお願いします。

「Non Fungible Tokyo」プログラム概要

開催日時
2022年7月11日(月)12:00~19:00(予定)
開催会場
渋谷ストリーム ホール(所在地:東京都渋谷区渋谷3-21-3)
http://stream-hall.jp/business-access/

会場でのセッションコンテンツ(各セッションタイトルは予定です)
・オープニング(主催者 代表挨拶:藤本真衣)
・コンソーシアムとパブリックはどっちが主流になるか?
・Web3 x エンターテイメント
・既存大手ゲーム会社がどうブロックチェーンゲームにどう参入するか?
・日本発のコレクタブルの衝撃
・Play to Earnはサステーナブルかどうか?
・新たなファンコミュニティが作る経済圏
・次のWeb3トレンド
・海外スピーカーセッション(日本に来日する登壇者特別セッション)
・スタートアップピッチセッション 5分×8組
※本セッションは今後期待される新進気鋭のプロジェクトによるピッチです。
・エンディングトーク

事前収録セッションコンテンツ(各セッションタイトルは予定です)
・Gamefiで変わるライフスタイル
・ブロックチェーンゲームのエコシステムを支える基盤
NFTが実現するメタバース
NFT Creator sesison ネッツエスアイNFTのアートワークとは
・進化する多様性。L2、サイドチェーン、どちらが主流になるのか
・グローバルマーケットプレイス
・web3 IPが創る未来
(海外プロジェクトセッションは事前収録した翻訳付き動画になります)

登壇予定(順不同)
Anique株式会社
Arriba studio
株式会社Beyondconcept
BlockchainPROseed
BlockchainSpace
BreederDao
CryptoCrystal、
Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.
Emoote
株式会社Fictionera / 新生ギャルバース
株式会社ForN /YGG Japan
株式会社HashPalette
Headline Asia / IVC、
株式会社HIKKY
KEVIN ABOSCH
KLKTN Limited
LCA GAME GUILD、
Metap Inc. / GensoKishi Online -Meta World-
株式会社Minto
Oasys、
Recika Co.,Ltd
SBINFT株式会社
TART
The Sandbox
Thirdverse 代表取締役、
株式会社Tokyo Otaku Mode
VeryLongAnimals、アスターネットワーク、
株式会社フィナンシェ
リンカー株式会社
その他多数の業界・企業様と調整

<Non Fungible Tokyo開催概要>

主 催

BlockchainPROseed

協 力

リンカー株式会社

特別協賛

Oasys

協賛(順不同)

double jump.tokyo株式会社、FileCoin、株式会社HashPalette、SBINFT株式会社、ココネ株式会社 |、astar network、BOSO TOKYO -暴走東京-、Metap Inc. / GensoKishi Online -Meta World-、株式会社Minto、Stepn

後 援

一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会
備 考
想定参加者数: リアル会場約500~・オンライン会場 無制限
*リアル会場は有料チケット購入、招待者が参加可能です。
*オンライン会場はどなたでも参加可能です。

主催者代表 藤本真衣のコメント

本イベントは2018年に日本で初めて開催したNFTカンファレンス、Tokyo Blockchain Game Conferenceから始まり、今回で5回目の開催となります。去年、一昨年はコロナの影響により、オンライン開催がメインでしたが、今年はようやくリアル会場にて多くの方をお招きし、また海外からのスピーカーもお招きできる事となりました。web3が日本の新しい成長産業として注目され始めていますが、NFTはweb3の中でも重要な要素です。是非Non Fungible Tokyo 2022を、産業としての土台を議論する場や、様々な業界を跨いだ議論が行える場所としてご活用ください。

<「BlockchainPROseed」とは>

ブロックチェーン業界全体の発展の為に国内外のプロジェクトを繋ぐハブとなることを目的に2018年に(株)グラコネの社内プロジェクトとして発足しました。2021年12月よりDAO化への準備段階として、会社の管理するものではなく、有志の協力者で現在運営しています。

Non Fungible Tokyo
HP:https://nonfungible.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/BCP_Tokyo

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年2月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ⽇本初︕ユーザーに最適なDAppsを提供 ブロックチェーンゲームとアプリに特化した 検索サイト「FinDApps」ベータ版オープン
    株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、ブロックチェー ンゲームとアプリ(DApps)に特化した検索サイト「FinDApps(ファインダップス)」のベータ版を オープンしました。「FinDApps」は独⾃のアルゴリズムによるDApps検索や、ユーザーが所持してい るトークン情報から各ユーザーに最適なDAppsを提供する検索サービスです。 ※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Powered by