日本語
English
ニュース・記事

ウォレットや暗号資産不要でNFTをファンに簡単に届けられるサービス「Stella(ステラ)」α版の提供開始

ウォレットや暗号資産不要でNFTをファンに簡単に届けられるサービス「Stella(ステラ)」α版の提供開始
更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

web3.0の世界で多様な経済圏の創出を目指すmicroverse株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渋谷啓太、以下「microverse」)はIP/コンテンツホルダー様がウォレットや暗号資産不要でNFTをファンに簡単に届けられるサービス「Stellaステラ)」のα版をリリースしました。ウォレットや暗号資産の管理、ガス代の支払い等、高度なリテラシーが求められるNFT市場に、誰もが簡単にアクセスできることを目指して参ります。

<Stella α版でできること>

Stellaステラ)α版では、ウォレットや暗号資産に馴染みのないファンに対し、デジタルコンテンツを簡単に販売/配布することができます。(ファンの方がデジタルコンテンツをNFT化する際に、ウォレットは必要となります。)
また独自のスキームにより、事業者側も秘密鍵や暗号資産を自社で管理することなく、簡単にNFTの販売/配布を開始できます。今後は、NFTホルダーだけが入れるコミュニティ機能の提供や、NFTに対する投票権付与など、NFT自体にユーティリティを持たせる機能を追加実装していく予定です。

<Stellaの利用/販売事例>

すでに、複数のIP/コンテンツホルダー様にご利用いただいております。
販売開始からわずか数日程度で完売する事例等もでてきており、IP/コンテンツホルダー様がデジタル上で長期的にファンと関係構築を行いながら、新たなマネタイズ手段を獲得することが可能になっております。

事例

・ライバー Kento氏のNFT会員証コレクション”2022 Kento Spring Collection”
https://stella-app.io/kento0703
・VTuber 菫崎リン氏のNFT会員証コレクション “菫崎リン Membership Collection”
https://stella-app.io/rin_sumirezaki
・VTuber 白鳥怜奈氏のNFT会員証コレクション”白鳥怜奈 Membership Collection “
https://stella-app.io/rena_shiratori
※現在は、モバイル環境でのご利用を推奨しております。

▼α版の利用をご希望の事業者様は、以下のメールアドレスよりお問い合せください。

stella-info@microverse.co.jp

<開発の背景と今後の展開>

2021年初期にNFT市場が勃興して以来、多数のNFTプロジェクトが立ち上がっております。しかし、ウォレットや暗号資産の管理、ガス代の支払い等、NFTの売買や送付等には一定のリテラシーが要求されるという状況は未だ改善されておりません。このような状況の中microverseは、誰もがweb3.0の恩恵を受けられるようにする第一歩として、 Stellaステラ)を開発いたしました。今後は、今回リリースしたα版の機能に加え、
NFTホルダーだけがアクセスできるコミュニティの構築/管理機能
・保有しているNFTに応じて、コミュニティ内でのステータスや投票権が付与される機能 等
NFTにユーティリティを付与する機能を優先的に開発して参ります。
Stellaステラ)の開発は、利用者様やその他ステークホルダー様の意見をお伺いしながらスピード感を持って進めて参ります。
ご要望等ございましたら、下記TwitterアカウントのDMからお気軽にご連絡くださいませ。
https://twitter.com/stella__japan

<採用情報>

microverseでは、下記のポジションのメンバーを積極採用中です。
Stella バックエンドエンジニア
Stella Biz Director
・採用担当
募集詳細、お申し込みはこちら
https://www.notion.so/microverseinc/467f85799b18483b8e4b8283d60a933d

<microverseについて>

2022年1月、Cyber Agent Capital、East Ventures、F Ventures、double jump.tokyo株式会社から、シードラウンドで5000万円の資金調達を実施。これまでに、アーティスト「ずっと真夜中でいいのに。」がさいたまスーパーアリーナで開催したライブ会場でのNFT配布や、VTuber/ライバーのNFT販売等、多数のNFTプロジェクトを実施。ウォレットや暗号資産不要でNFTをファンに簡単に届けられるサービスStellaステラ)の提供を通し、NFTコンテンツのプロデュース/販売支援事業を展開。

会社名:microverse株式会社
所在地:東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷805
代表者:渋谷啓太
ホームページ:https://microverse.co.jp

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • keywords