English
ログイン
ニュース・記事

メタバースのゲートウェイを目指す「元素騎士Online」、注目のクローズドαテストについて

NFTとGameFiの要素を取り込んだ注目のプロジェクト

元素騎士Online」は、メタバース仮想空間上にNFTとGameFiの要素を取り込むことで大きな注目を集めるプロジェクトです。日本の3DMMOタイトル「Elemental Knights Online」がライセンス元となって開発され、台湾では2012年に「Game of the year金賞」を受賞した作品の新作は、ブロックチェーン技術を取り入れることで新たなファンタジー世界経済圏の構築を目指しています。

「Elemental Knights Online」は、 日本国産のオンラインゲームとしてFeaturePhoneでサービスが開始されて以降、GooglePlay、AppStore、Nintendo Switch、PlayStation4など多様なプラットフォームに展開を行いながら13年以上の信頼と実績を重ねてきました。

元素騎士Online」では、Webサイトや各種SNSがリリースされた2021年12月2日から数々の記録が達成されています。

・公開からわずか20日間でコミュニティ登録者数10万人を達成。現在は27万人を超えています。
・分散型マルチチェーン資金調達プラットフォームのTrustPadで、過去に行われた全てのローンチプール史上最速の完売記録を達成しました。
・世界最大級の仮想通貨取引所Bybitで行われたローンチプールではMVと呼ばれるこのプロジェクトの仮想通貨トークンを入手するために、史上最高の65,000人という参加者数と、220億円以上のステーキングが行われました。
・仮想通貨取引所MEXCで行われたKickstarterでは、Kickstarterの目標を史上最速となる10分で達成したプロジェクトとして殿堂入りを果たし、3月7日に同取引所へ上場しました。

クローズドαテスト参加者には限定NFTをプレゼント

元素騎士Online」では、2022年8月のリリースを前に、クローズドαテストの第1回が5月31日から6月7日まで、第2回が6月中に、またクローズドβテストが7月末に実施される予定です。

クローズドα内容

期間
・第1回:5/31~6/7
・第2回:第1回テストでの動作/負荷検証やゲームバランスを見て時期を確定(6月中に開催)

プレイ環境
・クローズドαテストの環境はWebGL版がWindow10とMac、ブラウザはGoogle Chromeとなります。スマホでのプレイは不可となります。

クローズドαはゲームの経済バランス、レベルデザイン、各種不具合の洗い出しやゲームサーバの負荷試験を目的として行うもので、利用できるコンテンツも限られたものになると案内されています。

それでもクローズドαに参加したユーザー全員に、参加を記念した限定NFTがプレゼントされます。またゲーム内でモンスターを倒すと一定確率で「αハンターの証」が得られ、このポイントのランキングから限定NFT(SR 相当)がプレゼントされます。

クローズドαブロンズチケットは現在が応募期間中で、2022年5月17日 23:59(GMT+8)で終了します。5月27日に当選者にチケットが配布される予定となっています。

クローズドα申込み期間

・開始日 2022年5月3日 12:00 (GMT+8)
・終了日 2022年5月17日 23:59(GMT+8)までの間
・当選者へのチケット配布予定日 2022年5月27日(金)

クローズドα参加方法

応募はこちらのURLから行えます。
(画面下部の各SNSのアイコンをクリックし登録することが条件となります。)

https://gleam.io/MfAiq/announcement-of-closed-alpha-ticket-bronze-lottery

メタバースのゲートウェイを目指す「元素騎士Online」、注目のクローズドαテストについて

クローズドαテスト参加枠追加!

クローズドαテストの追加募集が開始されました。

■参加方法
こちらのツイートキャンペーンに応募後、参加応募フォームに登録することクローズドαテスト「ブロンズチケット」が抽選で5名様に当たります。

■締め切り
5月27日23時59分(JST)

■当選発表
5月28日(予定)

■発送
5月30日(予定)

■応募フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfq2HiUCUIeVZNRSw3xRJ1wBEwtSzHoOinG7HW0fjxgvMWOrg/viewform

応募フォームは当選率が上がるようなので入力するようにしましょう!

「元素騎士Online」に理想の世界を創り出す

元素騎士Online」にはすでにUGC(User-Generated-Contents)と呼ばれる機能があります。これはユーザーが自分で装備やキャラクター、マップ、武器、アイテム、モーションなどを生成してメタバースに投入できる仕組みです。

ゲーム内に自分だけのマップを作り、NPCやモンスターをマップの好きな場所に配置できるUGCツールにより、提携企業は3D MMORPGを一から構築する必要がなく、「元素騎士Online」に理想の世界やゲームを創り出すことができます。

それらの実現に必要なのが、「元素騎士Online」のトークンである$MVです。$MVは、2022年1月27日に世界最大級の取引所Bybitへ上場し、上場初値$0.02から$0.6まで上昇しました。その10日後には最高値である$1.66まで上昇し、上場初値の83倍の値段をつけています。「元素騎士Online」は2022年にリリースされた全てのGameFiプロジェクトの中で最も投資家がリターンを得られたプロジェクトになっています。

$MV上昇の要因には、すでに13年の運営実績があるElemental Knightsが元のプロジェクトであることで、開発に大きな資金を必要とせず、大口の投資家を一切入れずに進められたことが挙げられます。最初の段階でベンチャーキャピタルや大口投資家がトークンを握ってしまうと、後々大きな売り圧力を生み出しますが、「元素騎士Online」にはそれがありませんでした。

Polygon上に構築された1000以上の全てのプロジェクトの中で、Polygonの次にトークンをホールドしている投資家が多いことは、「元素騎士Online」への期待の表れと言えます。

元素騎士Online」のプレイヤーにとって必要不可欠なトークンとなるゲーム内通貨RONDは、「元素騎士Online」プロジェクトの中でメタバースを構成するためのゲーム内通貨です。現段階でRONDは、$MVを購入してステーキングするしか得る方法がありません。

様々なゲーム内アイテム、ベース武器や防具を購入したり、特定の条件でしか参加できないモードやイベント、クエストへの参加料、ベース装備の強化や鍛錬、そしてUGCマップへの入場料としてRONDを使用するため、需要が高まることが予想されます。

RONDは仮想通貨取引所で交換できます。ゲームの冒険で得た、あるいはモンスターを倒して得たアイテムをゲーム内で売却することで「Play and Earn」(遊んで経済活動)が成立し、RONDを得ることができます。

天野喜孝氏とのコラボなど注目プロジェクトが続々!

またリリースを前に、多くの提携企業が発表されています。アンバサダーにはLINE元代表の森川亮、「ディズニーツムツム」のプロデューサーを務めた加藤雅樹、「ファンタシースター」のクリエーターである上保徳彦。パートナーには「Polygon」や「Testnet Ventures」が名を連ねます。

さらには24か国以上で10万人以上のプレイヤーと2万人以上のスカラーを抱える世界最大規模のギルド「YGG」の日本パートナーとしてコミュニティ運営を担っている「YGGjp」を始め、「Sakura Guild Games」、「Samurai Guild Games」、「Hyrule Guild Games」といったギルドとも提携しています。

また、世界的アーティストである天野喜孝氏とのコラボレーションも大きなインパクトを与えました。複数キャラクターの部位を自由に組み合わせて複数パターンのキャラクターを構成できる仕組みの中で天野氏がどんなクリエイティブを生み出すかが注目されます。他にも様々なプロジェクトが進んでおり、キャラクターのNFTなどに登場する予定となっています。

開発進捗先行公開

開発元から開発進捗資料をご提供いただきました。

ゲームリソース強化

クローズドαでは、敵や装備の強さ、レベルアップに必要な経験値の調整、コミュニティからの要望が強かったBGMのリメイクを行うとしています。

UGC

オシャレ装備も含む装備品に、コンディションと最大修理回数というパラメータが新規追加されます。装備を強化した際のパラメータ成長率が大幅に強化され、強化を行うことに対するメリットが高まります。

コミュニティ

同時にチャットやエモーションアイコン、モーションで多様なコミュニケーションを取ることも可能です。

エコシステムやLANDなど、その他の開発状況はこちらで確認できます。

https://drive.google.com/file/d/1Vvr1YsGDFupaAFaVL8l60sNMtHMGaBWY/view

今後の予定

2023年までの予定は以下のようになっており、正式版リリースは2022年8月となっています。

1.MV(Ploygon) Tier1の CEX 仮想通貨取引所に上場 2022年3月
2.NFT タイアップ発表(複数の NFT ブランドとのメタバース空間での協業先の追加) 2022年4月
3.MV(ERC20) Tier1の CEX 仮想通貨取引所に上場 2022 年 4 月末
4.MV(ERC20) ステーキング開始 2022年5月
5.クローズドαテスト 2022年5月末
6.第 2 回オシャレ装備 NFT オークション(ブランドとの NFT タイアップ版) 2022年6~8月
7.クローズドβテスト 2022年7月
8.ROND(Polygon)(ERC20) 複数の CEX 仮想通貨取引所に上場 2022年8月
9.正式版リリース 2022年8月
10.第 1 回 ランド NFT オークション 2022年10月
11.NFT Viewer 公開 2022年11月
12.第 3 回オシャレ装備 NFT オークション(ブランドとの NFT タイアップ版) 2022年12月
13.UGC オシャレ装備 NFT 開始 2022年12月
14.第2回 ランド NFT オークション 2023年3月

まとめ

期待の元素騎士Onlineのクローズドαテストと今後の予定をご紹介しました。
クローズドαへの参加は5月17日までとなっていますので、この機会に是非参加してみてはいかがでしょうか。

関連URL

元素騎士Online:https://genso.game/ja/
公式Twitter:https://twitter.com/genso_meta

Gensokishi Online -META WORLD-

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
元素騎士Online(げんそきしおんらいん)はエレメンタルナイツオンラインのDApps版。
Polygonに対応。PC 版、Android 版、iOS 版でリリースを予定。クローズドαテストを2022年5月に予定。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

「鷹の爪団NFT」とNFTゲーム「元素騎士オンライン」がパートナーシップを締結
  • プレスリリース
  • 2022-11-18
  • GameFi新プロジェクト 元素騎士Online -METAWORLD-がキャンペーンを開始
  • ニュース
  • 2021-12-03
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Powered by