English
Connect
ニュース・記事

『VestOne NFT Generator』β版サービスの開始

『VestOne NFT Generator』β版サービスの開始
更新日

株式会社VestOne(以下、VestOne)は、2022年2月5日(土)よりGenerative NFTの作成をサポートするツール『VestOne NFT Generator』のβ版サービスを開始

※ 以下プレスリリースを掲載しています。


株式会社VestOne(以下、VestOne)は、2022年2月5日(土)よりGenerative NFTの作成をサポートするツール『VestOne NFT Generator』のβ版サービスを開始しました。なお、製品版のリリースは2022年3月1日(火)を予定しております。


VestOne NFT Generator』β版のURLはこちらです。
※事前申し込みをしていただいていた方のみ、生成した画像を無料でダウンロード可能です。
https://nftgenerator.jp/

VestOne NFT Generatorとは?
VestOne NFT Generator』はクリエイター向けのジェネレーティブNFT作成支援ツールです。サイト上で作成したパーツ画像をレイヤーとして登録することで、簡単にジェネレーティブNFTを作成することができます。

※ジェネレーティブNFTとは
体、顔、服、髪、アクセサリー等のパーツ分けされた画像データを、ランダムに組み合わせるプログラムを用いることにより、自動で大量のNFTアートを生成することが可能になります。


・【特徴1】サイト上で誰でも簡単にジェネレーティブNFTが作成できる
通常、複数のNFTアートを作成する場合は、全てのイラストを手書きで書く必要があります。
ご自身で作成したパーツを『VestOne NFT Generator』上で”レイヤー”として登録することにより、画像を自動生成し、デザイン作成工数を削減できます。大量にNFTアートを発行したいクリエイターの方々は、是非ご利用ください。


・【特徴2】各パーツの出現頻度を自由に調整可能
登録した複数の”レイヤー”は、それぞれに出現確率を設定することが可能です。
作成したパーツのレア度調整をご自身で操作できるため、完成したNFTアートのレア度を分けて販売することが可能です。

・【特徴3 (今後対応予定)】ツール上でマーケットプレイス(OpenSea等)への出品をサポート
ツール内でMetaMaskとの連携を行うことで独自コントラクト作成し、ミントが可能になります。
誰でも、簡単にマーケットプレイスへ出品することができます。

■サービス開始に関して

製品版のユーザ登録はこちら
https://nftgenerator.jp/

VestOne NFT Generator』 公式サイト
http://lp.nft-guide.jp/

VestOne NFT Generator』チュートリアル動画
https://www.youtube.com/channel/UC0oQT-PejASunw6Qy9YCAjg/featured

■株式会社VestOneについて
会社名:株式会社VestOne
所在地:東京都中央区八丁堀2-10-7
設立日:2021年3月1日
資本金:1億180万円(資本準備金含む)
事業内容:ソフトウェア及びインターネットサービスの企画・開発・運営
代表者:山﨑 翼
コーポレートサイト:https://www.vestone.co.jp/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by