English
ログイン
ニュース・記事

Crypto FightsがEnjinの採用を決定。様々なゲームが採用するEnjinとは

更新日

今年三月から進められている、PvPゲームのCryptoFightsですが、Enjinを採用する事が新たに発表されました。

CryptoFights、Enjinを採用の発表

Enjinと言えば、7月末にプレセールを開始したWarOfCryptoが採用しており、また、9LivesArenaなど、期待のゲームがEnjinのプラットフォームを使って開発が進められています。

今年6月には、E3にWarOfCryptoと出展しています。

Enjinとは

20万人に利用されているオンラインゲームのプラットフォームで、コミュニティの作成が行えます。
ギルドの専用コミュニティや、Eスポーツのチームの為のホームページが簡単に作成できるプラットフォームです。

EnjinCoinとは

EnjinCoinとは、Enjinが開発をした、ブロックチェーンゲームを構築する為のオールインワンプラットフォームです。資産の作成、統合などが簡単に行えます。

EnjinCoinは、Enjinが開発をした、ERC-1155を実装するという部分が注目されています。

Enjinが開発したERC1155とは

Enjinの共同設立者&CTOである、Witek Radomski氏が作成した、新しい規格のトークンです。
一言で説明すると、複数のトークン(アイテムやコイン)を複数の送信先に、まとめて一回のトランザクションで送信する事が出来る規格です。

これまで、複数のアイテムを相手に渡す時などは、アイテムの個数分のトランザクションが必要でした。
その都度、ガス代が発生し、やり取りが複雑になるほどガス代が高くついてしまっていました。
一つにまとめる事で、ガス代が発生する回数も1回となり、コストが非常に割安になります。

そもそもERCとは?

Ethereum Request for Commentsの頭文字をとったもので、Ethereum に関連する技術仕様の提案書です。
提案書は最終的にEIP(Ethereum Improvement Proposal)により採択されます。

提案された順番に番号が振られていき、ERC20なら20番目、721なら721番目の文章を示します。

ERC20とERC721

中でも、ERC20とERC721の二つが重要です。

ERC20では、同じ1つのトークンはほかのトークンと同じ価値を持ちます。
1円=1円の関係です。
コインを発行する場合などは、ERC20を使用します。
これに対して、ERC721は、同じ1つのトークンが、他のトークンと同じ価値を持たないものです。(NFG NonFungibleToken)
貴方の猫≠誰かの猫
同じ猫1匹だから交換してと言われても嫌ですよね。
交換不可能なアイテムをトークンとして保存する時は、ERC721を使用します。
CryptoKittiesにより採用されたことで一躍有名になりました。

ほとんどのDAPPSが、このERC20(あるいは223等改良したもの)とERC721を使用しています。

このほか、ERC998と言う、複数のトークンをパッケージ化する規格も有名です。

ERC1155では

ERC1155では、ERC20とERC720をどちらも持たせることができます。
しかも、複数の宛先に届ける事が出来ます。

現時点では、そこまで複数のアイテムをまとめて送る事はありませんが、
WarOfCryptoや、9LivesArenaなど、3Dで、キャラクターのカスタマイズ性が多岐にわたりそうな物や複雑な経済が流れるゲームでは、
今後需要が高まっていく技術ではないかと思います。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • この著者による記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【2021年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】
    ブロックチェーンゲームと言えば、注目されるのは稼げるかどうかの部分。 本記事ではどのような稼げる方法があるのか、HOWの部分について紹介します。 ※2021/10/20 追記 ※2020/6/1 追記 ※2019/8/7 公開
  • DApps入門
  • 2020-06-02
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • Powered by