English
ログイン
ニュース・記事

雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」のバーチャルモデル「unda 4.0」を販売

更新日

【雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」】NFTを活用したバーチャルモデル「unda 4.0」を発表。1/31より全世界で販売開始。価格は1足約100万円(3ETH)。
全世界に向け、3モデルを各1足限定でドロップ。

※ 以下プレスリリースを掲載しています。


「日本の伝統×最新技術」をコンセプトに、現代の生活にフィットする伝統を身近に感じられる商品を取り扱うブランドgoyemon(ごゑもん)を展開するNEWBASIC株式会社(東京都台東区/代表取締役 大西藍)は、日本時間1月31日(月)正午より雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」のバーチャルモデルunda 4.0」を世界最大級のNFTマーケットプレイス【OpenSea】上にて販売致します。

goyemonは、コレクタブルバーチャルスニーカー市場参入を発表し「unda 4.0」をローンチしました。

第一弾として全世界限定各1足×3モデルをドロップ。
リリースから3年の時を経て、ブロックチェーン技術で証明される唯一無二のモデルを実現。
非代替性のトークンを持つだけでなく、2024年時点での世界最大級三次元仮想空間(メタバース)上にて使用解禁できるよう開発を進めています。

さらに今後はバーチャルスニーカーでありながらも経年変化していくなど、現実世界とリンクした仕様等のロードマップを構築していく予定です。

雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」のバーチャルモデル「unda 4.0」を販売

(左から、unda 4.0 Black / White / Sumi)

出典 : youtube

ーーーーーーーーーーーー

【 作品名 】
unda 4.0
Blackunda 4.0
Whiteunda 4.0 Sumi

【「unda 4.0」 Black / White / Sumi 】
初期の3モデルをバーチャル上で完全再現。独特のテクスチャをリアルに表現していますが、宙に浮いている様は正にバーチャル。unda最大の特徴であるエアユニットはネオンカラーに光輝き、非現実感をより強めています。

【 販売について 】
<マーケットプレイス> OpenSea<発行数>「unda 4.0 Black」1枚「unda 4.0 White」1枚「unda 4.0 Sumi」1枚<販売開始時間> 2022年1月31日(月)12:00(JST)
<価格>3ETH<販売ページURL>https://opensea.io/collection/goyemon<「unda 4.0」特設ページ>https://www.goyemon.tokyo/undanft

NFT売買規約 】
NFT の対象は動画データです。
NFTの購入により、購入者は動画データの所有権を取得しますが、著作権や商標権その他の知的財産権は譲渡されません。
NFTを家庭の範囲を越えて他人に提供することや商用目的で利用することはできません。
NFTの購入・売買に関連して購入者または転得者その他の第三者が損害を被った場合、その損害発生の原因がいかなるものであっても、著作者は何らの法的責任も負わないものとします。

雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」のバーチャルモデル「unda 4.0」を販売

【 goyemon 】
https://www.goyemon.tokyo

大西藍、武内賢太がデザイナーを務める2018年結成のプロダクトデザインユニット「goyemon(ごゑもん)」。
日本の伝統文化にフォーカスし、「日本の伝統や魅力ある製品を、若い世代や世界の方々に知ってもらいたい。」そんな想いから活動をスタート。
​「日本の伝統×最新技術」を融合させた商品を創りだすことで、現代の生活にフィットした、伝統を身近に感じられる商品を展開しています。

第一弾として【 雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」】を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にてリリース。1週間で2,000万円を超える支援を集め、Makuake Award 2019でGOLD賞を受賞。
翌年2020年2月には、第二弾【 切子×ダブルウォールグラス「Fuwan-浮碗-」】で1,000万円を超える支援を集めた。

【instagram】https://www.instagram.com/goyemon_japan/?hl=ja
【twitter】https://twitter.com/goyemon_japan?lang=ja
【Facebook】https://www.facebook.com/1977647615866368/

【会社概要】
社名:NEWBASIC inc.
代表者:大西 藍
所在地:〒111-0054 東京都台東区鳥越1-24-3
電話番号:非公開

unda 4.0」についてのお問い合わせ:https://www.goyemon.tokyo/contact

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • この著者による記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by