English
Connect
ニュース・記事

DEA 社、PlayMining 第 1 弾ゲーム「JobTribes」への 公式スカラーシップ機能の導入決定!

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

グローバルで GameFiプラットフォーム事業を手がける Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.(以降、DEA 社)は、同社が運営する GameFiプラットフォーム「PlayMining」の第1弾タイトル「JobTribes」へ、2021年12 月に公式スカラーシップ機能を導入することを決定しました。

スカラーシップとは、NFT(Non-fungible token、以降 NFT)を保有するユーザーが、他のユーザーに対してNFTを貸し出し、そのNFTを使ったゲームプレイで得た報酬をシェアする仕組みです。この仕組みは、Play to Earn ゲームとして現在世界最大のユーザー数を誇り、8月売上 400 億円を記録した「Axie Infinity」の成長を支えた仕組みとして注目を集めています。

「JobTribes」へのスカラーシップ機能の追加により、「JobTribes」でNFTに対応するゲーム内アセットを保有 しているユーザーは、他のユーザーに対して、そのアセットを貸し出すことができるようになります。また、スカ ラーシップ機能の導入と同時に、NFT保有者のみが参加できる特別なゲームモード(NFT限定クエスト)の公開を予定しています。

これらの機能により、NFTを保有しているユーザーは、自身の保有するアセットを貸し出し、そのアセットを借 りたユーザー(スカラー)は NFT限定クエストをプレイして報酬を獲得、その報酬を分け合うことができるようになります。

DEA 社、PlayMining 第 1 弾ゲーム「JobTribes」への 公式スカラーシップ機能の導入決定!

DEA社は、JobTribesを端緒として、PlayMiningのその他のゲームや、今後ローンチ予定のゲームにも、スカラーシップ機能を実装する予定です。
DEAPcoin は、日本居住者向けには販売しておりません。

【「JobTribes」スカラーシップ機能概要】
<導入時期>
2021年12月予定
※開発状況により変更となる可能性があります。
<追加される機能>
NFTに対応する、ゲーム内アセット(アミュレット)の貸し借り
NFT保有者だけが参加できる特別ゲームモード(NFT 限定クエスト)
※スカラーシップ機能の詳細については、後日PlayMiningのmediumページ(https://medium.com/playmining-game)にて発表予定です。

APPENDIX

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. | https://dea.sg/jp/
GameFiプラットフォーム事業を手がけるDEA社は、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。ブラウザゲーム「JobTribes」「Puzzle×JobTribes」「Lucky Farmer」β版、NFTのマーケットプレイス「NFT Marketplace by DEP」を事業として展開しています。ブロックチェーン技術を活用したGameFiプラットフォーム「PlayMining」を立ち上げ、「楽しむことが収入に変わる」世界の実現を目指しています。
2021年9月21日現在、PlayMining ID登録者は200万人を超えています。

Co-CEO:吉田直人・椎名茂
所在地:7 Straits View,Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立:2018年8月
事業内容:GameFi プラットフォーム事業

NFT Marketplace by DEP | https://daa.playmining.com/sores
PlayMining経済圏オリジナルのNFTマーケットプレイスです。
クリエイターへの利益配分をストアでの販売だけでなく、ユーザー間取引においても漏らすことなく完全に保証できるのが特徴。熱狂と混乱に包まれる発展途上のNFTの世界で、クリエイターを保護し創作の可能性を最大まで支援することを使命としています。
DEAPcoinは、現在日本居住者向けには販売しておりません。

カードバトルゲーム「JobTribes」| https://game-jtcb.playmining.com/
「JobTribes」は職業をテーマにしたトレーディングカードバトルゲームです。あらゆる職業が擬人化された個性豊かなキャラクターが登場します。ゲーム内で獲得したポイントは、DEAPcoinに交換が可能になります。
DEAPcoinは、マーケットプレイス「NFT Marketplace by DEP」でNFTを購入するために使用することができます。NFTは、ゲーム「JobTribes」内でバトルの勝敗に大きく影響を与える強力なバトルカードとして使用できます。また、 ゲームのストーリーは Netflixが選ぶ日本のトップクリエイター6 人の1人に選ばれた樹林伸が担当しており、壮大な世界観を楽しむことができます。
DEAPcoinは、現在日本居住者向けには販売しておりません。

DEAPcoin(DEP) | https://coinmarketcap.com/currencies/deapcoin/
DEA社が発行する独自ユーティリティトークン。
ゲームとNFT取引が連動する経済圏「PlayMining」で流通する。
DEAPcoinは、現在日本居住者向けには販売しておりません。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • この著者による記事

    BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ニュース・記事

    コインチェック
    賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」が「LINE NFT」で販売決定
    2月3日「LINE NFT」で賃貸仲介手数料がお得になる賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」第一弾が50点販売される。 本NFTは、保有ユーザーが取扱店舗で提示することで、該当物件の仲介手数料が0.5ヶ月分になる。使用後は「LINE NFT」のマーケットにおいて二次流通することも可能だ。
  • プレスリリース
  • 2023-02-02
  • 「MetaKozo」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にMetakozoDaoの1stコレクティブNFTコレクション「MetaKozo」が参画。「MetaKozo」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-02
  • NFTプロジェクト「東京装甲少女」が「NFTWars」へ参画
    CryptoGames株式会社は、開発するPlay to Earnゲーム「NFTWars」にTSGC PROJECTによって生成されたデジタルNFTアート「東京装甲少女」が参画。「東京装甲少女」のNFTが「NFT Wars」内でのゲームプレイに対応すると発表しました。
  • ニュース
  • 2023-02-01
  • gumiはCROOZ Blockchain Labと共同で新規ブロックチェーンゲームの開発を行うことを発表
    株式会社gumiとCROOZ Blockchain Lab株式会社が新しいブロックチェーンゲームの共同開発を行います。互いの経験を融合し、技術や多言語SNS運用、プロモーションなどのノウハウを結集して、魅力的で新しいゲーム体験を提供する予定です。具体的な内容は近日中に発表予定です。
  • プレスリリース
  • 2023-01-31
  • keywords

    Powered by