English
SignIn
ニュース・記事

ひとまず知っておきたいDeFiプロジェクトまとめ 1/2

update at :

乱立しているDeFiプロジェクトの中でも割とまともかなと思われるプロジェクトをピックアップして紹介します。

DeFiって具体的にどんなプロジェクトがあるの?と気になる方は参考にしてみてください。

ツイート

Compound

ひとまず知っておきたいDeFiプロジェクトまとめ

CompoundはEtherum上で動くレンディングプロトコル。

暗号資産をCompoundのコントラクトに預けたり、預けた担保に応じて暗号資産を借りることができます。暗号資産を預けることで、利子を受け取ることができます。

2020年6月から、貸し借りに応じて配布されるガバナンストークン「COMP」の配布が始まりました。ガバナンストークンとは、Compoundの運営方針を決めるための投票券のようなもの。

・取り扱う暗号資産
・利率の決定方法

などを決定します。

このCOMPに投機的な動きが加わり、暴騰。一気に話題になり、DeFiへの資金流入(プロジェクトそのものや関連トークンの値上がり)へと発展しました。

ここ最近の投機的な動きはあるものの、2年以上の稼働実績やOpenZeppelinなどのコード監査を受けていることから、DeFiの中でも信頼性は比較的高いプロジェクトです。

とはいえ、資金流入が増えれば増えるほど攻撃対象になるリスクはあります。今後もトラブルなく運営されていくという保証はありませんので、ご注意ください。

MakerDAO

ひとまず知っておきたいDeFiプロジェクトまとめ

MakerDAOは$1と同じ価値を持つようにコントロールされているステーブルコイン「DAI」を支えるプロトコルです。

ETHを担保にDAIを発行し、ETHの価値が下がって担保として不十分になると自動で精算される仕組みがコントラクト上に成立しています。

暗号資産は価格変動の幅が大きいので、DAIのような特定の価値を維持する設計になっている暗号資産というのは非常に価値が高いんです。

海外の取引所ではステーブルコインをベースにした取引も行われるようになっていますし、DeFiに触れる上でも避けて通れない通貨になっています。海外のブロックチェーンゲームだと、DAIでNFTが取引されることもあります。(国内主要ゲームは勘違いを防ぐために、DAIやUSDCといったステーブルコインは使用できないようになっています。)

意外としがちな勘違いなのですが、DAIを入手するために必ずしもMakerDAOを使う必要はなく、他の人が発行して市場に出回っているDAIをETH/DAIなどのペアで取引することも可能です。

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ニュース・記事

    EGGRYPTO(エグリプト)が開始1年で30万DL突破
  • ニュース
  • 2021-04-30
  • 国内最大NFTカンファレンスNon Fungible Tokyo(TBCC2021)の 開催決定
    ※以下プレスリリースを掲載しています。 NFTブームの先を見据えた議論を各界をリードする企業と議論、事故防止のガイドライン啓蒙 一般社団法人ブロックチェーンコンテンツ協会(代表:國光宏尚)は昨年に引き続きTokyo Blockchain Contents Conferenceを特別エディションとして2021年5月28日にNon Fungible Tokyo(TBCC2021)として開催します。
  • プレスリリース
  • 2021-04-30
  • 著名人に支持されているアバター企業Genies(ジーニーズ)がNFTを販売開始
    NBA Top Shotを提供しているDapperLabsと提携し「Genies Marketplace (ジーニーズ ・マーケットプレイス)」を立ち上げると発表した。ジャスティン・ビーバーや、安室奈美恵等有名ミュージシャンがミュージックビデオのプロモーションでジーニーズのアバターを使用するなど人気を得ている。 この提携によってGenies(ジーニーズ)アバター用ウェアラブルのNFT売買が可能になる。 ※以下プレスリリースを掲載しています。
  • プレスリリース
  • 2021-04-30
  • ブロックチェーンMMORPG「EmberSword」最新情報まとめ
    2018年から開発されているブロックチェーンMMORPGのEmberSwordに新しい動きがあったので、最新情報をまとめます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-04-29