English
SignIn
ニュース・記事

【クリスペ】カードセール#004情報 【Gold三種】

ツイート

最新売り上げ情報実況

現在進行中のカードセール#003では

【クリスペ】カードセール#004情報 【Gold三種】

前回のカードセールでは、サイトが重く、開始3分後あたりまでゆるやかにカードの価格が上昇しました。
しかし今回もサイトが重くなるとは限らない為、なるべく時間通りに入札を行いましょう。

なお、カードセール#004では、クリプトスペルズでは初めて、間をあけずに次のセールが始まります。(1時間はあります。)
いよいよ、SPLがあっても消費する場所が無いという時間も無くなっていくのではないでしょうか。

クリプトスペルズのカードセール状況

実施済みセール

6/25(Tue) 20:00–7/9(Tue) 19:00 クラウドセール#001
 リミテッドレジェンド 白緑 完売
 レジェンド 青赤黒 完売
 ゴールド 緑白黒

8/6(Tue)20:00- 8/20(Tue) 19:00 セール#002
 レジェンド 白 2枚残り
 ゴールド 青

9/3 20:00- 9/17 19:00 セール#003【現在進行中】
 レジェンド 緑
  ・豊穣の女神 フリッグ(LEGEND)
 ゴールド 赤
  ・輪廻の神蛇 ウロボロス(GOLD)

今回のセール

9/17 20:00- 10/1 19:00 カードセール#004
・炎の鬣(GOLD)
・荒波乗りの人魚(GOLD)
・長靴をはいた猫(GOLD)

9/17から販売されるカード

3種類のカードのセールが発表されました。

炎の鬣(GOLD)

文明 赤
コスト8/攻撃力5/体力4
能力 召喚時:相手ユニット1体と相手リーダーに4ダメージ

最大発行枚数 999枚
販売開始価格  セール#003販売GOLDの終了価格の70%

荒波乗りの人魚 (GOLD)

青/フェアリー
コスト3/攻撃力1/体力3
能力 召喚時:青のマジックボトルを2枚手札に加える
最大発行枚数 999

最大発行枚数 999枚
販売開始価格  セール#003販売GOLDの終了価格の70%

長靴をはいた猫

緑/ビースト
コスト1/攻撃力1/体力1
能力 召喚時:緑のマジックボトルを2枚手札に加える

最大発行枚数 999枚
販売開始価格  セール#003販売GOLDの終了価格の70%

現在のカード分布

【クリスペ】カードセール#004情報 【Gold三種】

数字は
1がクラウドセール
2が8月6日からのセール
3が9月3日からのセール
4が9月17日からのセール
MはマイクリとのNFTコンバーター

4回目のセールでは、ゴールドのみ。
マイクリプトヒーローズとのNFTコンバーターと合わせると、緑と赤は3枚のゴールドがあります。(イベント優勝者発行カード等は除く)

今後はゴールドを複数枚十分な数にしていきつつ、レジェンドがたまに増え、最終的にリミテッドレジェンドが満を持して登場するのでは無いかと予測されます。

前回のセール時の売り上げ詳細

セール#003(現在進行中)

セール#002

クラウドセール

クリプトスペルズはこちら↓

【クリスペ】クリプトスペルズ(Crypto Spells)

取引量/24時間
0.45
取引数/24時間
11
DAU/24時間
6
クリプトスペルズはCryptoGames株式会社が開発・運営を行うブロックチェーントレーディングカードゲームです。
ブロックチェーンゲームでありながら、リアルタイムでゲームをプレイする事が出来ます。
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

BlockchainGameInfo master

関連記事

【2020年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】
ブロックチェーンゲームと言えば、注目されるのは稼げるかどうかの部分。 本記事ではどのような稼げる方法があるのか、HOWの部分について紹介します。 ※2019/8/7公開 ※2020/6/1追記
  • DApps入門
  • 2020-06-02
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【インタビュー】炎上を超えて。 CryptoGames株式会社 小澤孝太氏
    昨年10月にプレセールが炎上をし、その後改めて再出発を発表したCryptoSpells(クリプトスペルズ)。 今回、CryptoSpells(クリプトスペルズ)を制作するCryptoGames株式会社代表の小澤孝太氏にインタビューを行いました。
  • インタビュー
  • 2019-01-12
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)のCryptoGames株式会社が「Force of Will」と業務提携を発表
    CryptoSpells(クリプトスペルズ)のCryptoGames株式会社が「Force of Will」と業務提携を発表
  • プレスリリース
  • 2019-03-29
  • ニュース・記事

    Kickstarterでの資金調達に成功したBarehandが、Enjinのエコシステムに参加!
    「Cede」の動画から面白そうな雰囲気が伝わってきますね!期待できそうです。 ※以下プレスリリース引用しています。 この度 Enjin Pte. Ltd. (本社:シンガポー ル、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」) は、NFTを用いたブロックチェーンゲーム「Cede」を開発するBareHand LLCが、Enjinのエコシステムに参加したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-10-15
  • 【BCG初心者向け】Uniswapでリストにないトークンを取引する方法
    Uniswapでリストにないトークンを取引する方法をまとめました。ブロックチェーンゲーマーが、ゲームをプレイして得たトークンをUniswapで売るための必須知識です。
  • Blockchain/NFT
  • 2020-10-15
  • Blockchainを活用したコンテンツ領域における国内外の有名企業/プロジェクトによる「Tokyo BlockChain Contents Conference 2020」が10月23日開催
    「ブロックチェーンコンテンツ協会」はブロックチェーン領域のコンテンツにフォーカスして、デベロッパーによる事例紹介や、業界を牽引する関連企業によるパネルディスカッション等を実施するカンファレンス「Tokyo BlockChain Contents Conference 2020」を10月23日に開催します。 今年はコロナ禍の影響の為、オンライン無料開催となるので気軽に参加できます。 ブロックチェーンxコンテンツの可能性に触れる、またとない機会になりそうです。
  • イベント
  • 2020-10-07
  • 第1回NFT Awardsの審査員にソニーの元CEOやマイクロソフトに加えて、ユービーアイソフトが参画!
    NFT Awards 2020の審査員にUBISOFTが加わるようです。エントリーは開始しており、自薦も可能なため、NFTのデザイナー、ホルダー、デベロッパーの皆様、この機会に応募してみてはいかがでしょうか? ※以下プレスリリースを引用 ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をする Enjin Pte. Ltd. (本社:シンガポー ル、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」) は、ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)と共同で、2020年に発行された価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards 2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。本イベントは、ブロックチェーン上で発行されるデジタルアイテムである「NFT」の価値や活用事例を、より多くの方に知っていただくことを目的にしております。 そしてこのたび、賞の内容や、選考委員会のメンバーおよび審査員の追加が確定し、また各賞へのエントリーが開始したことをお知らせいたします。
  • イベント
  • 2020-10-06