English
SignIn
ニュース・記事

仮想通貨にはどんな銘柄がある? 仮想通貨の主な6銘柄をご紹介!

update at :

仮想通貨を始めたいけど、どんな銘柄あるのか知ってから始めたい、たくさん銘柄があってどれから始めたら良いかわからない……などといったお悩みはありませんか? この記事では基本的な仮想通貨の銘柄をご紹介いたします。

ツイート

1.仮想通貨の先駆者 ビットコイン

仮想通貨にはどんな銘柄がある? 仮想通貨の主な6銘柄をご紹介!

ビットコイン

ビットコインは2009年に誕生した仮想通貨です。仮想通貨界の先駆け的存在と言えるでしょう。発行上限枚数は2,100万枚。時価総額は常に1位に君臨し続けている仮想通貨の王者です。ビットコインの通貨単位はBTCで表します。

仲介者の必要がない取引で、ユーザー間で直接取引を行います。ネットワークに存在しているノードによって記録され、ブロックチェーンに記録していくというシステムになっています。

2.最先端のプラットフォーム イーサリアム

仮想通貨にはどんな銘柄がある? 仮想通貨の主な6銘柄をご紹介!

イーサリアム

イーサリアムは2013年にヴィタリック・ブリテンによって開発された仮想通貨。時価総額は2位。アプリケーション作成のプラットフォームで、誰でもイーサリアムのブロックチェーン技術を用いて開発をすることができます。

そのため、DAppsゲーム(ブロックチェーンゲーム)もこの技術が用いられています。発行上限枚数はなく、イーサリアムの通貨単位はEHTで表します。

3.海外送金に専門化されたリップル

仮想通貨にはどんな銘柄がある? 仮想通貨の主な6銘柄をご紹介!

リップル

リップルはRipple社によって開発された仮想通貨です。海外送金と決済に専門的に特化していることが特徴。発行上限枚数は999億枚。リップルの通貨単位はXRPで表します。送金・決済の際の処理速度の遅さや、ネットワークの不安定さをリップル独自のアルゴリズムにより解決しています。

4.高性能が特徴 ビットコインキャッシュ

ビットコインのスケーラビリティ問題に対する懸念から、問題解決のために開発されたのがビットコインキャッシュです。2017年のハードフォークの際に分裂したことがきったけで誕生しました。

ビットコインと同じ枚数が発行され、ビットコインよりもブロックのサイズも大きくされています。

5.日本発祥の仮想通貨 モナーコイン

モナーコインは日本人の「わたなべ氏」が開発した日本生まれの仮想通貨です。「わたなべ氏」は2chの掲示板で書き込みをしていた人でした。発行上限枚数は1億512万枚で、モナーコインの通貨単位はMONA。

モナーコインは主にインターネット上の投げ銭などで利用されています。アトミックスワップ技術やSegwit技術により手数料が安く、素早く取引できる点が特徴です。

6.新たな経済圏を創造する ネム

仮想通貨にはどんな銘柄がある? 仮想通貨の主な6銘柄をご紹介!

ブロックチェーン技術

新たな経済圏の創造を目的に作られた仮想通貨プロジェクトがネムです。発行上限枚数は8,999,999,999枚で、ネムの通貨単位はXEMで表します。発行当初に1600人の投資家に均等に分配されました。

ネムはブロック生成時間の速さが特徴で、約1分でブロック生成を行えます。これに対し、ビットコインは10分以上かかるので、ネムの優位性がわかります。

ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

k.okajiy

大手カスタマーセンターや、事務職リーダー経験、販売職経験などを活かし、ビジネス系やIT系、プログラミングスクール紹介記事、金融系、恋愛系、心理学などの幅広く執筆可。専業のWEBライター。ブログ運営、投資も行っております。趣味は筋トレ、楽器演奏、読書

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【コンサヴァ】スマホと同じアカウントを使ってPCでプレイする方法
    コントラクトサーヴァントのプリサービスが開始されました。 コントラクトサーヴァントは、アカウント情報が全てEthereumのウォレットで管理されています。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-16
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • この著者による記事

    初心者でもわかる! DAppsゲーム(ブロックチェーンゲーム)入門!
    今ではDAppsゲーム(ブロックチェーンゲーム)もすっかり身近になりましたが、まだまだ知らない人も多いのではないでしょうか? この記事ではDAppsゲーム初心者の方に、一体どういうゲームなのか、ゲームの内容や仕組み、従来のゲームとの違いについて解説していきます!
  • DApps入門
  • 2019-05-08
  • 新感覚DAppsゲーム【Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)】を解説!!
    Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)はTCG(トレーディングカードゲーム)型のDAppsゲームです。世界初のTCGである「マジック・ザ・ギャザリング」の開発者リチャード・ガーフィールド氏がゲーム開発に携わっていることでも有名なブロックチェーンゲームです。 この記事では新感覚DAppsゲーム【Nova Blitz(ノヴァ ブリッツ)】について解説します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-05
  • 【気軽に始められるブロックチェーンゲーム「AxieInfinity(アクシーインフィニティ)」について解説!!
    「AxieInfinity(アクシーインフィニティ)」とは、ブロックチェーン上でキャラクターを育成していくブロックチェーンゲームです。将来的にはDecentralandの仮想世界と提携する予定で、アクシーと呼ぶ不思議な生き物を収集、育成してバトルやミニゲーム、クエストなどのコンテンツで構成されています。行く行くはアクシーが住むランドを開発したり、ストーリーモードを楽しんだりも出来ます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-04-05
  • キャラクターが魅力的なブロックチェーンゲーム【BlockchainCuties】とは!? ゲームの特徴をご紹介!
    あなたは仮想通貨で遊ぶブロックチェーンゲームはご存知でしょうか? 最近人気を集めており、ゲーム数も急速に増えてきています。その中でも特に人気のゲームがキャラクターを育てる育成ゲーム。この記事ではキャラクターが魅力のBlockchainCuties(ブロックチェーン・キューティーズ)をご紹介します!
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-04-30
  • 初心者向けの記事

    MetaMask(メタマスク)の使い方(2020年版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、インストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 【MetaMask】入金から出金方法まで完全解説
    MetaMaskはGoogleChromeの拡張機能のひとつで、導入することでブラウザ上にウォレットを作成し、仮想通貨の入金や出金を簡単におこなうことができます。 また、ほとんどのブロックチェーンゲームは遊ぶ際にウォレットが必要なので、MetaMaskの導入は必須項目とも言えます。 しかし、仮想通貨の知識がない人には操作方法に慣れるまで時間が掛かるかもしれません。 今回は、MetaMaskの操作方法について詳しく解説します。
  • 初心者向け
  • 2019-04-03
  • dAppsとは何か?dAppsゲームとブロックチェーンゲームは違う?
    ブロックチェーンゲームを調べてみると、「dApps」という単語がよく出てきますよね。初めてみると読みもよくわかりません。 この記事ではdAppsとは何かを解説します!
  • 初心者向け
  • 2019-06-13
  • ブロックチェーンゲームとは?従来のゲームとの違いを解説
    2017年末にCryptoKittiesが出てきて、ブロックチェーン技術を用いたゲームが一気に話題になりました。 この記事では、ブロックチェーンゲームとは何か、また、従来のゲームについての違いを簡単に説明します。
  • 初心者向け
  • 2019-06-13
  • ニュース・記事

    【プレスリリース】Enjin、NFTの表彰イベント「NFT Awards」をDEAと共催!審査員としてMicrosoftや元ソニーCEOの出井伸之氏が参画
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をするENJIN Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、12月9日に主催企業のTwitchおよびYouTubeチャンネルにおいて、受賞NFTを発表いたします。 ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)と共同で、2020年に発行された価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-09-18
  • 【プレスリリース】ブロックチェーンの最先端技術と未来を知る1日限りのイベント「BlockChainJam2020」が、今年は 10月24日 に完全オンライン・完全無料で開催。
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は世の中にどんな変化を起こすのか? 最先端の技術を知り、一足先の未来を知ることができる1日限りのイベントです。
  • プレスリリース
  • 2020-09-17
  • コインチェック、『マインクラフト』に続き”全世界4,000万DL”を達成した『The Sandbox』内で利用可能なNFTを取扱うべく連携を開始
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾聡、以下当社)は、NFTマーケットプレイス事業において、2020年下半期に日本で正式ローンチを予定しているブロックチェーンゲーム『The Sandbox』と、同ゲーム内で利用可能なNFTを当社のNFTマーケットプレイスにて取扱うべく連携を開始しました。当社では、すでに2020年9月に大人気ゲーム『マインクラフト』内で利用可能なNFTの取扱いに向け「Enjin」と連携を開始することを発表しております。
  • プレスリリース
  • 2020-09-16
  • 【プレスリリース】IP・コンテンツ事業者向けブロックチェーンプラットフォーム「GO BASE」にて、NFTの発行・販売・マーケット機能を追加実装。NFTを活用したコンテンツのスマホアプリも今秋リリース予定
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 デジタルトークンを活用したブロックチェーンプラットフォームサービス「GO BASE」を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳、以下スマートアプリ)は本日、コンテンツ事業者が独自にNFT(Non-Fungible Token = 代替不可能で固有の価値を持つデジタルトークン)の発行・販売・マーケットプレイスを利用できるサービスを追加実装したことを発表します。また合わせて、「GO BASE」で発行したNFTの著作権保護などを実現する独自技術を特許出願したことも発表します。 また、ブロックチェーン技術を用いたサービスを展開する株式会社coinbook(本社:東京都港区、代表取締役:奥秋 淳)と共同開発した、デジタルトレーディングカードサービス「NFTトレカ」を9月末にリリース予定。
  • プレスリリース
  • 2020-09-11