English
ログイン
ニュース・記事

仮想通貨を所持していなくてもDApps利⽤を可能に 「Uniqys Transaction Proxy」 ベータ版利⽤登録開始

更新日

株式会社モバイルファクトリーの100%⼦会社である株式会社ビットファクトリーは、Ethereumの DApps利⽤時に仮想通貨(ETH)で⽀払う取引⼿数料をユーザーに負担させることなく、DApps利⽤ を可能にする開発者向けサービス「Uniqys Transaction Proxy」ベータ版の利⽤登録を開始しました。

※DApps:ブロックチェーン上の分散型アプリケーション ※ETH:Ethereum上の取引で使われる通貨Ether(イーサ)

「Uniqys Transaction Proxy」について

Uniqys Transaction Proxy(以下、本サービス)は、株式会社ビットファクトリーがEthereumでのト ランザクションを代理で発⾏することで、ETHを所持していないユーザーもDApps利⽤を可能にする開 発者向けサービスです。 通常はユーザーが負担する取引⼿数料を、株式会社ビットファクトリーが負担し、本サービスの利⽤料 をDApps開発者からいただきます。 ユーザーは本来DApps内で販売しているアイテム等のトークンを購⼊するためにはETHが必要となりま すが、本サービスを利⽤することで⽇本円での⽀払いが可能となります。ETHを所持していないユーザ ーのDApps利⽤が可能となることで、開発者はDApps利⽤者の幅を広げることができます。

仮想通貨を所持していなくてもDApps利⽤を可能に 「Uniqys Transaction Proxy」 ベータ版利⽤登録開始

〜開発の背景〜

Uniqys ProjectではDAppsの普及を⽬指し活動していく中で、ユーザーが直⾯する最初のハードルは 仮想通貨を⼿に⼊れることであると考えました。 ユーザーがETHを所持するには、仮想通貨取引所に登録を⾏い仮想通貨を購⼊、そして任意のウォレ ットに送⾦する必要があります。 また、DAppsでデータのやり取りを⾏う際にはEthereumの仕組み上、取引1回ごとにユーザーが ETHで取引⼿数料を⽀払う必要があります。 それらを踏まえ、ユーザーがETHを持たずにDAppsを利⽤できるようにすることで、ユーザーのハー ドルは格段に下がり、DAppsを気軽に使うことができるようになります。

ベータ版について

ベータ版ではテストネットでトランザクションの代理発⾏の仕組みを無料でお試しいただけます。 ベータ版のご利⽤は公式サイトよりお申し込みください。

Uniqys Transaction Proxy公式サイト︓https://tx-proxy.uniqys.net/

※詳細についてはご登録いただいた連絡先へ順次ご案内します。

Uniqys Projectについて

Uniqysとは、次世代のインターネットとして期待が⾼まるブロックチェーン技術を活⽤した、分散型 アプリケーション(DApps︓Decentralized Applications)の普及を⽬指すプロジェクトです。 ユーザーにはDAppsが⾝近になる環境を、開発者にはDApps開発を⽀援する周辺ツールを提供するこ とで、両側⾯からDAppsの普及を推進します。

Uniqys公式サイト︓https://uniqys.net/ja

コンプライアンス充⾜について

プロジェクトの進⾏にあたってはコンプライアンスの充⾜が必要となります。本プロジェクトは法律の 専⾨家との協議を経て法的に問題がないことを確認しております。また、必要に応じて、会計、税務の それぞれの専⾨家とも協議を重ねております。

ビットファクトリーについて

商 号︓株式会社ビットファクトリー 設⽴⽇︓2018年7⽉25⽇ 資本⾦︓1,000万円 代表者︓代表取締役 宮嶌 裕⼆ 所在地︓東京都品川区東五反⽥2-8-5 親会社︓株式会社モバイルファクトリー(東証⼀部 3912) 事業内容︓ブロックチェーン技術を⽤いたサービスの開発・運営・販売 URL︓https://bitfactory.jp/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンニュース編集

ブロックチェーンについての情報を編集しています。

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Powered by