English
ログイン
ニュース・記事

【インタビュー】ブース出展で感じた認知への課題 ウォレットバトラー開発 株式会社Arc 伊藤氏 1/3

更新日

先日行われた日経xTECH EXPO2018でブロックチェーンゲームのウォレットバトラーを出展した株式会社Arcの伊藤 裕樹氏にブロックチェーンゲームインフォの浜田がインタビューを行いました。
日経xTECH EXPO2018で感じた課題や、今後の予定、ゲームについて伺いました。

自己紹介

伊藤氏 : ウォレットバトラーを開発中の株式会社Arcで、マーケティングを担当しています伊藤です。
一年半くらい前からブロックチェーンや仮想通貨界隈の市場調査や技術調査等を行っていて、「ビットコインとか勉強会」や「暗号通貨輪読会」といった勉強会コミュニティーの運営スタッフ等もやらせてもらっています。
今回のウォレットバトラーの開発においては、ゲームサイクル等の設計はゲームディレクターが行い、ブロックチェーンやトークンの導入に関しては私も担当しています。

【インタビュー】ブース出展で感じた認知への課題 ウォレットバトラー開発 株式会社Arc 伊藤氏

ウォレットバトラーについて

浜田 : ウォレットバトラーについて教えてもらえますか。

伊藤氏: ウォレットバトラーは、「イーサリアムのウォレットアドレスの情報からモンスターを召喚する」といったアクションを軸に、モンスターの育成や合成、スキル編成、デッキ編成、そしてランキングバトルといった、戦略性のあるゲームとなっています。

浜田 : ブロックチェーンを利用しようとしたきっかけは?

伊藤氏: 一年半ほど前から別プロジェクトでブロックチェーンや仮想通貨の調査を行っていたんですが、ゲームへの活用に関してはやはり昨年の12月にクリプトキティーズが話題になったことがキッカケですね。

元々Arcはゲーム開発、企画運営をしている会社なので、既存事業の強み x ブロックチェーン =ブロックチェーンゲームという事でちょっと企画出してみようかと言う流れで動き始めたプロジェクトです。

その企画出しの中で、dAppsの年齢層って20代後半から30代以上が多いのかなと言う話が上がり、「懐かし目の所を行ってみようか」という話から、その中で「こんなゲーム、あんなゲームがあったよね」という流れで、「某バトラー」が出てきました。
そこから膨らませて産まれたのがウォレットバトラーです。

浜田 : ウォレットのアドレスを入力する際に制限はあるんですか?

伊藤氏: 基本的には自分の所有しているウォレットアドレス以外でもモンスターを召喚できるようにする予定ですが、ウォレットアドレスの使用回数などには制限をかける事になると思います。

浜田 : 有名なウォレットアドレスだと強いモンスターが出てきたりもしますか?

伊藤氏: まだ決まってない部分が多いですが、そういった案も上がっています。
<b>アドレス所有元の企業とコラボして特別なモンスターが召喚できたら面白いですね。</b>

浜田 : 速攻でクリプトキティーズのアドレスを狙わないとですね。

伊藤氏: クリプトキティーズとかコインベースみたいな大手取引所とか…。

リリースまでのスケジュールとゲーム内容の予定

伊藤氏: 公式に発表はしていませんが、5月中にベータ版のリリースをして、6月に本リリースを予定しています。
プレセールも実施する予定ですが、どういった形で実施するのか、価格帯はどうするかは状況を見ながら判断する予定です。

ただ、<b>開発資金を得るためのプレセールというよりも、ゲームイベントの一つとしてのプレセール</b>の形でやっていきたいので、プレセールでの金額によって開発を進める進めないではなく、リリース準備がある程度整ってから、オープニングセレモニーのような形で企画できれば良いなと思っています。
<b>プレセール失敗したら開発が頓挫するとかそういう事は無い</b>です。

浜田 : プレセールでは強いモンスターを?

伊藤氏: まだあまり詰めていませんが、基本的には限定かつある程度ステータスにプレミアが付いたモンスターを出す予定です。
本リリース後のイベントで優位性のあるモンスターを出せたらと考えています。

浜田 : モンスターから紐付けたウォレットのアドレスは見ることができるんですか?

伊藤氏: <b>その予定で考えています。ただ、召喚アルゴリズムの攻略というか解析はされないようにしなければいけないので、どういった形式にするか検討中です。</b>
その辺りの透明性って難しいですよね。

クリプトキティも遺伝子生成のスマートコントラクトは外部参照して解析防止策をとっているので、そういった部分は参考にしていきたいです。

浜田 : ランキングバトルがあるということは何か報酬があるんですか?

伊藤氏: 設計中ですが、ブロックチェーンゲームはそういったインセンティブも特徴の一つなので、その辺りもしっかり考えています。

浜田 : 設計で重要視している部分はどこでしょう。

伊藤氏: 重要視している部分で言うと、「極力ブロックチェーンを意識せずに遊べる様にする」という点です。
そのために犠牲にしなければいけない部分として非中央集権や分散化などがありますが、現段階ではUIUXの方に重みをおいて、極力ブロックチェーンを意識せずにプレイできて、所有権や限定数などオープンかつ信頼性を担保する必要がある情報をブロックチェーンで管理するという設計にしています。

浜田 : オフチェーンでやられるんですか?

伊藤氏: バトルであったり育成などの基本プレイはオフチェーンでやって、
モンスター等のトークン化に関しては、ユーザーの任意のタイミングで出来るようにするといった感じです。

【インタビュー】ブース出展で感じた認知への課題 ウォレットバトラー開発 株式会社Arc 伊藤氏

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • この著者による記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • インタビューの記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • Powered by