English
Connect
ニュース・記事

新感覚BCゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」が本日リリース

更新日

キャプテン翼-RIVALS-が本日13時にリリースされました。
リリースを記念したキャンペーンが開催されています。
コミュニティ内でも招待コードが配布されているので、今から始める際にはDiscordに参加すると良さそうです。

※以下プレスリリースを掲載しています。
KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克)のWeb3 関連事業を管轄する子会社の株式会社BLOCKSMITH&Co.(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 真田 哲弥)と、​​株式会社Thirdverse(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:國光宏尚)を中心とする企業グループは、日本を代表するサッカー漫画『キャプテン翼』のIPを活用した、新感覚ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』が本日サービスを開始したことをお知らせします。

紹介トレーラー:https://youtu.be/exxu8B13FBQ

<サービスのご利用方法>

『キャプテン翼 -RIVALS-』は、PC・スマートフォンのブラウザからプレイすることができます。
ゲームを開始するためには、招待コードと少なくとも1つの選手NFTが必要となります。
サービスURL:https://tsubasa-rivals.com/ 

推奨環境:
スマートフォン推奨ブラウザ:2019年以降に発売された端末を目安
PC推奨ブラウザ: Microsoft Edge 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

・招待コード獲得について

このゲームは招待制です。アカウント開設に必要な招待コードは、以下の方法で入手することができます。
 ●既にゲームに参加している方から直接招待コードをもらう
 ●Discord内(https://discord.com/invite/tsubasarivals ※要認証)の招待コード共有チャンネル(#code-share)にて招待コードを獲得する

・NFTの購入について

ゲーム内のマーケットプレイスで、他のプレイヤーが出品したNFTを購入することができます。
今後も、『キャプテン翼 -RIVALS-』公式ツイッターにて各種キャンペーンを実施する予定です。

<公式リンク集>

公式サイト:https://tsubasa-rivals.com
Twitter(日本語):https://twitter.com/TsubasaRivalsJA
Twitter(英語):https://twitter.com/TsubasaRivalsEN
Discord:https://discord.com/invite/tsubasarivals

2022年10月18日のサービス発表以降、公式TwitterやDiscordで各種NFT配布キャンペーンを実施し、のべ65,000人以上のコミュニティメンバーの中から選ばれた応募者に、初期招待枠とゲームプレイ用NFTがプレゼントされました。

キャプテン翼 -RIVALS-』 について

新感覚BCゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」が本日リリース

『キャプテン翼 -RIVALS-』は、原作『キャプテン翼』に実際に登場する選手たちをNFTで育成し、他のプレイヤーと対戦できる新感覚ブロックチェーンゲームです。原作を完全再現した「ライバルモード」および、選手やサポートキャラクターでオンライン対戦ができる「PvPモード」の2つのゲームモードが楽しめます。NFTとなった選手には、ゲーム内で再生される必殺技3D動画と音楽家・プロデューサー・DJの大沢伸一(MONDO GROSSO)氏が手掛けるジェネラティブBGMがそれぞれ付属します。世界に一つだけのオリジナルNFTを育て、チームを作り、ライバルたちと対戦することができます。

新感覚BCゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」が本日リリース

本プロジェクトはPolygon、OKX、YGGを初めとする世界的なブロックチェーン企業とパートナーシップを締結をしています。また、『キャプテン翼』の主人公・大空翼が所属するチームと同名の社会人サッカークラブ南葛SCとパートナーシップを締結した他、『キャプテン翼 -RIVALS-』公式アンバサダーには、プロサッカー選手の長友佑都氏、アンドレス イニエスタ氏が就任し、大きな注目を集めました。

著作権表記
©高橋陽一/集英社
©Thirdverse, Co., Ltd.
©BLOCKSMITH&Co.

『キャプテン翼 -RIVALS-』プロデューサー藤好俊のコメント

新感覚BCゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」が本日リリース

『キャプテン翼 -RIVALS-』プロデューサーの藤好です。『キャプテン翼 -RIVALS-』は、ブロックチェーンゲームに遊び慣れている方にも、初めて遊ぶ方にも楽しんでいただけるよう、できる限り簡単に遊べること、そしてプレイ時間がかかりすぎないことを考えてシンプルな設計にしています。
キャラクターを育成したり、組み合わせてチームにすることによって、シンプルだけど、工夫によっては深くなる、そんなゲーム体験を目指しています!!よろしくお願いいたします。

開催中のキャンペーンについて

 ●Rival Scout Race
 ●Minting Item Giveaway Event(Mintアイテム無料配布)
 ●#KickoffTsubasaRivals キャンペーン

『キャプテン翼 -RIVALS-』の配信開始と同時に、初期ゲームプレイヤーを対象としたキャンペーンを複数開催しています。選手の育成を有利に進めることができる、期間限定のキャンペーンにぜひご参加ください!

1.Rival Scout Race

開催期間:2023年1月12日〜2月12日
対象者:全てのユーザー
キャンペーン概要:ユーザーが自身の招待コードを利用し、期間中に最もたくさんの “ライバル(友達)” を招待した上位100名のユーザーに、順位に応じた$TSUBASAGTを配布します。賞金総額は59,600 $TSUBASAGTです。

さらに、本キャンペーン期間中にターム別のキャンペーンも合わせて開催します。キャンペーンを3タームに分け、タームごとに招待数の多かった上位5名に追加で300 $TSUBASAGTを配布します。

2.【期間限定】Minting Item Gift Event

開催期間:2023年1月12日〜1月26日(2週間)
対象者:全てのユーザー
キャンペーン概要:期間限定でゲーム内でNFTのミントのみに利用できる「ミント用アイテム」がユーザーのゲーム内ウォレット内に自動付与されるイベント。ミントを行うために通常は少なくとも2つのNFTが必要ですが、この期間はNFTの追加購入をしなくても新規NFTをミントすることができます。

※ミント:持っている二つのNFTを掛け合わせて新しいNFTを生み出すこと

3.#KickoffTsubasaRivals キャンペーン

開催期間:2023年1月12日〜1月16日
対象者:全てのユーザー
キャンペーン概要:#KickoffTsubasaRivalsをつけてツイートした人の中から10名にNFT、5名に200 $TSUBASAGTを配布します。さらに、期間中#KickoffTsubasaRivalsと一緒に選手NFTの画像をツイートすると当選確率がアップします。

各種キャンペーンの詳細は以下のリンクからご確認ください。
https://medium.com/@CAPTAIN-TSUBASA-RIVALS-/%E7%9A%86%E3%81%95%E3%82%93-%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AF-cfad0c8418b7

『キャプテン翼』とは



『キャプテン翼』は、高橋陽一氏が描くサッカー漫画。1981年より集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちを中心に多大な影響を与えた作品です。
その後も、主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズを続編として発表。
集英社『グランドジャンプ』にて『キャプテン翼 ライジングサン』が2019年まで連載され、2020年からは『グランドジャンプ』の増刊『キャプテン翼マガジン』での掲載がスタートしています。
日本国内での単行本・文庫本累計発行部数は計7000万部を突破。
国内のみならず、世界20言語に翻訳され、海外各国でも数多く出版されている大人気作品です。

株式会社BLOCKSMITH&Co.について

社名: 株式会社BLOCKSMITH&Co. (ブロックスミス アンドコー)
代表者:代表取締役社長CEO 真田哲弥
設立:2022年4月1日
資本金: 1000万円
本社所在地:〒106-6122
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
事業内容: ブロックチェーン技術または暗号資産、NFTを活用したGame&SocialFiなどのサービスの開発および配信
URL:https://www.blocksmithand.co.jp/ 

SNS
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/blocksmithandco/ 
Twitter:https://twitter.com/BLOCKSMITH_JP

KLab(クラブ)株式会社について

社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役社長 森田英克
設立:2000年8月1日
資本金:54億5795万円(2022年12月末現在)
株式公開:東京証券取引所・プライム(3656)
本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用
URL:https://www.klab.com/jp/ 

株式会社Thirdverseについて

社名:株式会社Thirdverse
代表者:代表取締役CEO 國光宏尚
設立:2013年4月30日
本社所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
事業内容:VR・ブロックチェーンゲームの企画・開発・運営
コーポレートサイト:​​https://www.thirdverse.io/

SNS
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/thirdverse/
Twitter:https://twitter.com/Thirdverse_JP


※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • プレスリリースの記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by