English
Connect
ニュース・記事

ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』と南葛SCがパートナーシップ契約を締結

更新日

社会人サッカークラブの南葛SCブロックチェーンゲームキャプテン翼-RIVALS-」がパートナーシップを締結しました。ブロックチェーンゲームとリアルサッカーが今後どういった取り組みを行っていくかに注目です。

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社BLOCKSMITH&Co.(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 真田 哲弥)と、株式会社Thirdverse(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:國光宏尚)を中心とする企業グループは、日本を代表するサッカー漫画『キャプテン翼』のIPを活用した、新感覚ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』において、『キャプテン翼』の主人公・大空翼が所属するチームと同名の社会人サッカークラブ南葛SCとのパートナーシップを締結しました。
今回のパートナーシップ契約により、『キャプテン翼』の魅力を世界中に届けるため、ブロックチェーンゲームとリアルなサッカーチームの融合という新しい取り組み、挑戦を行っていきます。

南葛SCについて

南葛SCはサッカー漫画『キャプテン翼』の主人公・大空翼が小学生時代に所属したチームと同名のサッカークラブです。原作者である高橋陽一氏がクラブのオーナー兼代表を務め、“葛飾からJリーグへ”をテーマに葛飾区及び東京都全域をホームタウンとし、葛飾区民&都民、行政、パートナー企業とともにJリーグ参入を短期目標に活動しています。『キャプテン翼』のように日本全国、そして、全世界の人たちから愛されるようなチーム作りを志し、子供たちに「夢」と「希望」を授け、ファン・サポーターに希望と誇りを共有し、社会の発展に貢献します。

■団体名:株式会社南葛SC
■住所:東京都葛飾区立石六丁目18番20号
■代表者:代表取締役 高橋 陽一
■公式サイト:https://www.nankatsu-sc.com/

南葛SCのGM / 株式会社TSUBASAの代表取締役 岩本義弘氏のコメント

南葛SCがきっかけで生まれた『キャプテン翼 -RIVALS-』と、『キャプテン翼』から生まれた南葛SCがパートナーシップを組むことになりました。『キャプテン翼 -RIVALS-』は新感覚ブロックチェーンゲームということで、『キャプテン翼』としても初めてのチャレンジとなりますが、南葛SC全体でこのプロジェクトを盛り上げていければと思います。『キャプテン翼』、南葛SCのファンの皆さんだけでなく、世界のサッカーファンの皆さんに、ぜひ楽しんでもらえるとうれしいです。

ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』と南葛SCがパートナーシップ契約を締結

写真提供:サッカーダイジェストWeb

写真提供:サッカーダイジェストWeb

左から、株式会社Thirdverse代表取締役CEO國光宏尚氏、株式会社BLOCKSMITH&Co.取締役/Creative Directorの藤好俊氏、南葛SCのGMにして株式会社TSUBASAの代表取締役である岩本義弘氏

インタビュー記事

“リアル”南葛SCを軸にした信頼関係があってこそ。『キャプテン翼』の新感覚ゲームはどのようにして生まれたか?――特別鼎談・前編
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=122678

業界注目の新感覚ゲームと“リアル”南葛SCの密な関わり。挑戦はピッチでもビジネスでも――特別鼎談・後編
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=122682

『キャプテン翼 -RIVALS-』 について​

ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』と南葛SCがパートナーシップ契約を締結

紹介トレーラー:https://youtu.be/exxu8B13FBQ

<サービスのご利用方法>
『キャプテン翼 -RIVALS-』は、PC・スマートフォンのブラウザからプレイすることができます。
ゲームを開始するためには、招待コードと少なくとも1つの選手NFTが必要となります。
サービスURL:https://tsubasa-rivals.com/ 

推奨環境:
スマートフォン推奨ブラウザ:2019年以降に発売された端末を目安
PC推奨ブラウザ: Microsoft Edge 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

招待コード獲得について

このゲームは招待制です。アカウント開設に必要な招待コードは、以下の方法で入手することができます
・既にゲームに参加している方から直接招待コードをもらう
・Discord内(https://discord.com/invite/tsubasarivals ※要認証)の招待コード共有チャンネル(#code-share)にて招待コードを獲得する

NFTの購入について

ゲーム内のマーケットプレイスで、他のプレイヤーが出品したNFTを購入することができます。
今後も、『キャプテン翼 -RIVALS-』公式ツイッターにて各種キャンペーンを実施する予定です。

<公式リンク集>

公式サイト:https://tsubasa-rivals.com
Twitter(日本語):https://twitter.com/TsubasaRivalsJA
Twitter(英語):https://twitter.com/TsubasaRivalsEN
Discord:https://discord.com/invite/tsubasarivals

2022年10月18日のサービス発表以降、公式TwitterやDiscordで各種NFT配布キャンペーンを実施し、のべ65,000人以上のコミュニティメンバーの中から選ばれた応募者に、初期招待枠とゲームプレイ用NFTがプレゼントされました。

ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』と南葛SCがパートナーシップ契約を締結

『キャプテン翼 -RIVALS-』は、原作『キャプテン翼』に実際に登場する選手たちをNFTで育成し、他のプレイヤーと対戦できる新感覚ブロックチェーンゲームです。原作を完全再現した「ライバルモード」および、選手やサポートキャラクターでオンライン対戦ができる「PvPモード」の2つのゲームモードが楽しめます。NFTとなった選手には、ゲーム内で再生される必殺技3D動画と音楽家・プロデューサー・DJの大沢伸一(MONDO GROSSO)氏が手掛けるジェネラティブBGMがそれぞれ付属します。世界に一つだけのオリジナルNFTを育て、チームを作り、ライバルたちと対戦することができます。

ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』と南葛SCがパートナーシップ契約を締結

本プロジェクトはPolygon、OKX、YGGを初めとする世界的なブロックチェーン企業とパートナーシップを締結をしています。また、『キャプテン翼 -RIVALS-』公式アンバサダーには、プロサッカー選手の長友佑都氏、アンドレス イニエスタ氏が就任し、大きな注目を集めました。

著作権表記
©高橋陽一/集英社
©BLOCKSMITH&Co.
©Thirdverse, Co., Ltd.

『キャプテン翼』とは

『キャプテン翼』は、高橋陽一氏が描くサッカー漫画。1981年より集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちを中心に多大な影響を与えた作品です。
その後も、主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズを続編として発表。
集英社『グランドジャンプ』にて『キャプテン翼 ライジングサン』が2019年まで連載され、2020年からは『グランドジャンプ』の増刊『キャプテン翼マガジン』での掲載がスタートしています。
日本国内での単行本・文庫本累計発行部数は計7000万部を突破。
国内のみならず、世界20言語に翻訳され、海外各国でも数多く出版されている大人気作品です。

※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

≪株式会社BLOCKSMITH&Co.について≫
社名: 株式会社BLOCKSMITH&Co. (ブロックスミス アンドコー)
代表者:代表取締役社長CEO 真田哲弥
設立:2022年4月1日
資本金: 1000万円
本社所在地:〒106-6122
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
事業内容: ブロックチェーン技術または暗号資産、NFTを活用したGame&SocialFiなどのサービスの開発および配信
URL:https://www.blocksmithand.co.jp/ 

SNS
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/blocksmithandco/ 
Twitter:https://twitter.com/BLOCKSMITH_JP

≪KLab(クラブ)株式会社について≫
社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役社長 森田英克
設立:2000年8月1日
資本金:54億5795万円(2022年12月末現在)
株式公開:東京証券取引所・プライム(3656)
本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用
URL:https://www.klab.com/jp/ 

≪株式会社Thirdverseについて≫
社名:株式会社Thirdverse
代表者:代表取締役CEO 國光宏尚
設立:2013年4月30日
本社所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
事業内容:VR・ブロックチェーンゲームの企画・開発・運営
コーポレートサイト:​​https://www.thirdverse.io/

SNS
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/thirdverse/
Twitter:https://twitter.com/Thirdverse_JP

キャプテン翼 -RIVALS-

取引量/24時間
109650.615
取引数/24時間
2156
DAU/24時間
794
キャプテン翼 -RIVALS-は、原作「キャプテン翼」に実際に登場する選手たちを育成し、他のプレイヤーと対戦(PvP)する新感覚ブロックチェーンゲームです。最大の特長は、他プレイヤーとの対戦を通して得られるライバルピースを、選手やサポートキャラクターなどのNFTを含む報酬と交換することができる点です。従来のスマートフォンゲームとは異なり、本作においてプレイヤーが扱う選手に関しては、たとえ同一選手であっても全て異なる絵柄・パラメータから構成されるようプログラムで生成された「ジェネラティブNFT」となります。
また音楽家・プロデューサー・DJの大沢伸一(MONDO GROSSO)氏が楽曲制作を担当しています。

■ジャンル:オンライン、PVP、サッカー、GameFi
■対応機種:-
■利用料金:-
■リリース時期:2023年1月12日
■デモ版:-
■P2E:対応
■NFT:ジェネラティブ選手NFT
■スカラーシップ:-
■トークン:$TSUBASAUT(ユーティリティートークン),$TSUBASAGT(ガバナンストークン)
■ステーキング:-
■マーケットプレイス:あり
■ネットワーク:Polygon
■IEO:予定
■パートナー:Animoca Brands,Yield Guildなど
■スマートコントラクト監査:-
■提供会社:BLOCKSMITH&Co. SWORD PTE. LTD,
■email:
■ホワイトペーパー:https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/whitepaper-japanese/
©高橋陽一/集英社
©Thirdverse, Co., Ltd.
©BLOCKSMITH&Co.

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 【2022年】注目のスポーツNFTゲーム5つ
    定番のソラーレから最新NFTゲームまでを紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-12-01
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • プレスリリースの記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by