English
ログイン
ニュース・記事

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

Open Emoji Battler(オープンエモジバトラー)とは?

Open Emoji Battler(オープンエモジバトラー)は、絵文字を使ったハースストーンライクなカードバトルゲームです。Polkadot/Substrateに対応しており、現在ASTAR Networkの姉妹チェーンであるShiden Networkにリリースされています。

このゲームの特徴は
・オープンソースで開発が行われている。
・decentralized なプロジェクトになることを目指している
・WASMで動くため、サーバーレス
・ Polkadot{.js} extension が必要。Polkadotのウォレットアドレスが必要
・ゲームプレイに$SDNが少量(1プレイで数円ほど)

とかなり先進的なプロジェクトになっています。
開発者は日本人の方ですが、海外展開を視野に英語版での提供となっているところも将来的な可能性を感じますね!

Shiden Networkへリリースを記念したキャンペーンも行われていますので、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

下準備

Polkadot{.js} の拡張機能のインストール

Polkadot{.js} のインストールの方法についてはこちらの記事を参考に設定してみてください。

SDNの入手方法

Open Emoji Battlerをプレイするにはトランザクション処理分の$SDNが必要となります。
1プレイに付き数円分のSDN(おおよそ0.05 SDN)で遊べますので、数百円分ほどの$SDNがあれば十分楽しめると思われます。

$SDNの入手は取引所で入手するのが楽だと思います。
BinanceでのSDN取引が終了していて、SDNをPolaKaDotのShiden Networkウォレットアドレスへ送金する方法としてはKuCoinがわかりやすいと思います。
(EVM→Nativeアドレスへの送金に対応しているため)

※この記事ではKuCoinを紹介しますが、日本在住者向けにサービスを提供していない為、OEBを遊ぶ少額SDNの入手方法の一つとして自己責任でのご利用をお願いいたします。

SDNをPolKaDotのShiden Networkのウォレットアドレスに送金する

1.KuCoinでアカウントを開設
2.ETHをKuCoinのアドレスにメタマスク等から送金
3.KuCoinの口座へ入金できたら、現物取引で$SDNを入手
4.アカウント画面の出金画面から
・送信先Networkに「Shiden Network」を選ぶ
・送信先アドレスにはPolkadotのShiden Networkウォレットアドレスを入力し、送信
5.しばらく経つと送金が完了。PolkaDotポータルで確認。

アドレスの確認方法はこちらの記事を参考にしてください。
注意)繰り返しますが、KuCoinは日本在住者向けにサービスを提供していない為、OEBを遊ぶ少額SDNの入手方法の一つとして自己責任でのご利用をお願いいたします。

メタマスクで接続したEVM Shiden NetworkにSDNがある場合はAstar PotalでNativeアドレスへの送金ができますので、以下のページで解説していますので、試してみてください。

ゲームの概要

絵文字カードでデッキ構築しバトルを行います。対戦マッチで上位を取り、EP (Emoji Power) を増やしていくことが目標です。

マッチは、プレイヤーが3人のライバルとマッチングされ、計4人で行われます。事前データでマッチングされるので、待ち時間はありません。またオートバトラーゲームの「ハースストーン バトルグラウンド」ライクなシステムな為、類似のカードバトルゲームをやったことがあれば直ぐに理解できることでしょう。

ゲームの初め方

こちらからゲームを開始します。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

TOPページ

中央の「Play with Polkadot{.js} extension account」ボタンからゲームをスタートします。polkadot.{js}にSDNがあればトランザクション確認画面が開きますので、ウォレットパスワードを入力して承認します。

SDNがなくても「Try Without account」からゲームを遊ぶことができます。

画面の見方

SHOP画面でデッキを構築します。バトルフェイズは自動で進行するので、SHOPフェイズ画面の見方がわかればゲームが楽しくなると思います。

初見でわかりにくい箇所としては
・「Buy」ボタンと同列の購入可能カタログからEMOがボードに配置されます。
・「カタログボタン」を押すと「購入可能カタログ」の行が「次のカタログ」エリアの上の行に置き換わります。
の操作が少し戸惑うかも知れません。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

画面の見方

EMOの見方

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

マッチに使う駒です。マウスホバーで詳細が確認できます。
グレード: 1 ~ 6があります。
Attack:攻撃力です。
health:体力です。
type: Human, Nature, Food, Objectの4種類があります。
グレーの部分は能力です。
Phase:能力がどのフェイズで発動するかです。Shop、Battleフェイズがあります。
Trigger:能力の発動するタイミングです。
ability:能力の説明です。英語で書いてありますが、内容は難しくは無いと思います。必要に応じて翻訳機にかけましょう。

能力一覧

全てのEMOの能力一覧はこちらで確認できます。

ゲームの進行

ゲームの流れは以下になります。

1.デッキを選択(または構築)
2.マッチを開始、初期体力は 30
3.ショップとバトルの 2 つのフェイズを繰り返す
4.ショップでは、コインで EMO の購入や売却、プレイヤーグレードのアップグレード等で盤面を整える
5.バトルでは、1 人のライバルと自動戦闘が実行され、勝つと相手の体力にダメージを与える
6.自身が最後の 1 人となるか、自身の体力が0になったときに、マッチが終了
7.順位に応じて EP が増減

Step1. デッキ構築

デッキを構築し、選択します。

最初はデフォルトのデッキで試すと良いでしょう。
デッキの各グレードにEMO を1つずつ設定します。

デッキのEMOが、ショップフェイズのカタログに含まれます。カタログは、一番上のアクティブなカタログラインが1行あり、進められるカタログラインが4行の合計5行のカタログがあります。

保存したデッキは、ブラウザのローカルストレージに記録されます。デッキを選んだら、右上のStartを押します。するとトランザクション確認のウインドウが開くので、パスワードを入力してください、ゲームが開始されます。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

Step.2 SHOPフェイズ

フェイズ開始時にコインが与えられ、それを使って盤面を整えます。与えられるコインの量は、最初のターンでは3コインから開始し、ターンとともに1 ずつ増え、最大で8コインになります。コインは、次のターンへ持ち越されません。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

ゲーム開始時

SHOPフェイズ中に、以下の操作が出来ます。

・3コインを使って、カタログの一番上の段から EMO を購入
・カタログ上の EMO は、プールからランダムに選択される
・Buyボタンを押して購入対象を選んだ後に、盤面上の配置場所を決定

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

Buyボタンを押して購入対象を選んだ後に、盤面上の配置場所を決定

・自身のプレイヤーグレードより高いグレードの EMO は購入不可
・1コインを使って、カタログを次の段へ進める
・最初のターンのみ、コイン消費なしにカタログ変更を二度まで実行可能
・コインを使ってグレードを上げる
プレイヤーグレードを上げると、そのグレードまでのEMOが購入できる
アップグレードに必要なコインは、グレード毎に決まっており、次のターンに進む時に必要コインが1減る
・盤面上のEMO の移動についてはコイン消費なし
・盤面上のEMOを1コインで売却可能
・ショップフェイズ中に、ライバルの状態と次のバトル相手を確認できます

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

カタログを次の段へ

また、同じ絵文字の EMOを3つ盤面に揃えると、強化された 1つのEMOになり、これをトリプルと呼びます。トリプル時に4コインを報酬として得ることができます。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

弁当のトリプル

操作が終わったら、右上のボタンを押してバトルに進みます。

Step 3. バトルフェイズ

バトルフェイズではバトルが自動で実行されます。盤面上のEMO数の多いプレイヤーが先手で、同数の場合はランダムとなります。

左側のEMOから順に、相手のランダムなEMOに攻撃します。盤面のEMOが全滅したほうが負けとなりバトルフェイズが終了します。

また、勝者は敗者の体力にダメージを与えることができます。ダメージ値は、勝者の盤面に残っている EMO のグレードとプレイヤーグレードの合計ですとなりますので、なるべく盤面にEMOが残るような戦略が有効になります。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

バトル中画面

次のSHOPフェイズになるとコインが増えますので、グレードアップするかEMOを揃えるか選択しながらバトルフェイズへ進む流れとなります。

Step 4. 終了

自身が最後の 1 人となるか、自身の体力が0になったときににマッチが終了し、バトル終了でマッチの順位と EP の増減を確認できます。

プレイのコツ

おすすめはFoodデッキです。
序盤はトマトで左のEMOを強化しつつ、フライドポテトで塩EMOを追加させます。
途中のフェイズで塩をSellし得たコインでFoodを追加します。もしフライドポテトがカタログにあれば3フェイズ目にはトリプル(3合体)が作れますので、ボーナスコインでグレードアップします。
中盤以降はグレードアップしながら、合体を行ってEMOスペースを空けながらピザと、青りんごで他のEMOが全体アップしますので盤面を有利に戦えるようになります。

オープンエモジバトラー(OEB)の初め方・遊び方

序盤の戦い方

他のタイプでも効果的な戦略が組めると思います、色々試して見てください。

まとめ

コツが分かってくると楽しくなってくると思います。
バトル毎にトランザクションを実行する必要はありますが、日本円で数円ほどの少額で遊べますので、ブロックチェーンゲームとしては遊びやすいと思います。

PolKadot{.js}+Shiden Network+フルオンチェーンブロックチェーンゲーム+WASMというブロックチェーンマニアでは無いとピント来ないと思いますが、現状で最もチャレンジングなプロジェクトだと思いますので、筆者としてはワクワクがとまりません。

今ならShiden Networkリリースキャンペーンや、コラボも実施中なので、この機会にぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

Open Emoji Battler

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
Open Emoji Battler(オープンエモジバトラー) は、絵文字を駒としたオートバトラーゲームです。非同期 4 人対戦のマッチでプレイし、レートを競います。マッチでは、絵文字を売り買いして強い盤面をつくるショップフェーズ、1 人の相手と自動戦闘が実行されるバトルフェーズを繰り返し、独自に戦略を練って相手と戦います。多様な効果を持った絵文字が登場します。
プレイには、ブラウザへの Polkadot{.js} 拡張機能のセットアップが必要ですが、無くても遊べます。
遊び方:https://forum.open-emoji-battler.community/t/topic/18
Git:https://github.com/OpenEmojiBattler/open-emoji-battler

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

真のDAppsを目指す!「Open Emoji Battler」 開発者tash_2sさんインタビュー
  • インタビュー
  • 2021-09-14
  • 【イベント】フルオンチェーンWASMブロックチェーンゲーム、「Open Emoji Battler」がShiden Network上でリリース
    リリースを記念したイベントを開催中 追記:コラボキャンペーンについて追記しました
  • イベント
  • 2022-09-16
  • 新しい分散型オートチェスゲーム Open Emoji Battler の紹介
    ブロックチェーンゲーム Open Emoji Battler(オープン・エモジ・バトラー)の開発者の tash_2s です。この新しい分散型ゲームとその狙いを紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-06-07
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • この著者による記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • CryptoSpells(クリプトスペルズ)で新しいカードを手に入れる方法【クリスペ|遊び方】
    クリプトスペルズでより勝てるようにするためには、新しいカードの入手が必須です。 クリプトスペルズのカードの入手方法について、紹介します。 新しい方法が実装され次第追記していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-06-27
  • Powered by