English
ログイン
ニュース・記事

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Polkadot{.js} の拡張機能のインストール

2022年9月26日より、bitbankにてアスター(ASTR)トークンが取り扱いを開始との発表がありました。PolakaDotパラチェーンであるASTARトークンの入手が容易になりますので、流動性が高まりそうです。

こちらのサイトから機能拡張をインストールします。

Crhomeブラウザにインストールをおすすめします。筆者の環境だけかも知れませんが、Firefoxだとエクステンションをクリックした後に表示されるウインドウが、パスワード等を保存するためアプリケーション切り替えすると、開いていたエクステンションのウインドウが閉じてしまい、アカウント作成画面に戻ってしまう為、ニーモックや、パスワードとの紐付けができませんでした。(Mac OS12.6/ FireFox104.0.2で確認)


https://polkadot.js.org/extension/

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

インストールが完了すると、ブラウザの右上にオレンジのPolkadot{.js} のアイコンが表示されていますので、クリックします。注意事項等を読み、アカウントの作成に進みます。


アカウント作成

中央の+ボタンをクリックします。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

12文字のシードフレーズが表示されますので、安全な方法で管理します。
このシードフレーズがあればパスワードを忘れてしまった場合にウォレットを復元できますので、必ず安全な方法で保管してください。
次へ進みます。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

アカウント名とパスワードを入力します。
Mac版FireFoxの場合は、パスワードを記録するために別のアプリケーションに切り替えを行うとこのパスワード入力画面が閉じてしまい、アカウント作成画面からやり直すことになるので、Chromeブラウザにインストールすることをおすすめします。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

アカウントの確認

作成が完了したら、エクステンション自体では残高等確認できないためポータルサイトでウォレットの中を確認します。
こちらにアクセスし「apps wallet」をクリックします。
https://polkadot.js.org/

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Networkの切り替え

ページが表示されるとPolKaDotメインチェーンのトランザクション情報等が表示されています。
アカウント作成した際に作られたウォレットアドレスはPolKaDotメインチェーンのメインウォレットアドレスのような物と考えてください、それぞれのNetworkでアドレスが異なる為、例えば、SDNを受け取るにはShiden Networkに切り替えてアドレスを知る必要があります。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Networkリスト

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Networkの選択

Networkを選択したら、リストの上部にある「Switch」をクリックし、切り替えを行います。

残高の確認方法

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Networkを切り替えるとアドレスが変化しているのがわかると思います。

SDNをこのアドレスに送信したい場合は、アドレスのアイコンをクリックするとコピーされますので、Nativeアドレスに対応している取引所から受け取ることができます。
(筆者が確認できた取引所はKuCoin)受け取った場合は、この画面から残高を確認することができます。所有しているトークンのNetworkに合わせてチェーンを切り替えて確認しましょう。

Metamaskと比べると複雑ですが、一度少額で、入金、出金を実行してみると全体がつかめると思います。

SDNをPolKaDotのShiden NetworkのNativeアドレスに送金するには

Astar Portalを使った方法を以下のケースについて説明します。

「JPYCをShiden NetworkのEVMチェーンに送金し、arthswapなどでSDNに交換。そのSDNをPolkaDotのShiden NetoworkのNativeアドレスに送金したい。」

JPYCでAstar Networkに送金した場合は、arthswapを使うと様々なトークンに交換できるので便利です。
https://app.arthswap.org/

Astar Portalはこちらです。

1.メタマスクで接続します。

初めて接続した場合はASTARに接続されると思いますので、左上のロゴがASTARになっているはずです。
左上のロゴは現在接続しているNetworkに対応しています。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

2.Shiden Networkに切り替えます

右上のNetwork表示アイコンをクリックするとNetwork一覧がひょうじされますので、Shiden Networkを選択して切り替えを行います。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

切り替え後、左メニューのAssetsをクリックし、一覧からShidenが見えると思います。
右に「Transfer」とありますので、これをクリックします。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

3.PolkaDotのNativeアドレスに送金します

送信先のNativeアドレスを入力し、必要な額を入れ、Confirmボタンを押して送金を完了します。
しばらくするとトランザクション完了のメッセージポップアップが右上に現れたら、送信完了です。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

4.PolkaDotのShiden Networkに切り替えます。

PolkaDot側でSDNを受け取る作業が残っていますので、接続ウォレットをメタマスクからPolkaDotに変更します。

メタマスクのアイコンをクリックして、Changeをクリックします。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

Polkadot.jsを選び、接続するアカウントを選択したらConnectをクリックします。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

5.PolkaDotで引き出します。

切り替え後、左メニューのAssetsをクリックし、一覧からSDNが表示されていますと思います。
右に「Withdraw」とありますので、これをクリックします。
トランザクション確認画面が表示されますので、必要な額を引き出します。

Polkadot{.js} の使い方とウォレット残高確認について解説、SDNの入金方法も

以上でAstar Potalを使ったEVMアドレスからNativeアドレスへの送金の方法です。
他にもPolkaDot関連のdappsステーキングなど機能があります、一度触れてみると楽しいと思います。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • この著者による記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 初心者向けの記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • Maticってどうやって入手するの?イーサリアムからMaticを入手する方法を徹底解説
  • 初心者向け
  • 2021-03-27
  • 【2021年最新版】クリプトスペルズを始めた人が絶対に知っておきたいカード集めのコツ
  • 初心者向け
  • 2021-01-26
  • MetaMaskベータ版の使い方を初心者向けに解説!旧UIとの違いと基本操作
    こんにちは!すここのこ(@VurCur)といいます。 今回はMetamaskの基本操作や、日本語対応もしているMetaMaskの新UIであるベータ版について解説します!
  • 初心者向け
  • 2018-12-06
  • Powered by