English
Connect
ニュース・記事

神聖かまってちゃん​​「絵画教室」Edition #2 モトクロス斉藤コラボのNFTチケット販売

更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

クリエイターの成功をテクノロジーで支援するZAIKO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:Malek Nasser、https://zaiko.io/ )はこの度、神聖かまってちゃんのコンセプト配信ライブ【「絵画教室」Edition #2】のデジタチケットやグッズ販売・NFT販売でサポートすることを発表いたします。

神聖かまってちゃん「絵画教室」Edition #2 Supported by Zaiko 概要

神聖かまってちゃんの楽曲の持つエッジーな部分と静謐さをより堪能できるコンセプト配信ライブ【「絵画教室」Edition】の2回目が開催決定! 配信チケットは本日8月21日18:00より発売開始します。
今回も特別仕様の電子チケット半券やライブ中にしか買えないオリジナルグッズを販売し、デザインは神聖かまってちゃん楽曲「るるちゃんの自殺配信」MusicVideoのアニメーション映像から、ドットイラストでカバービジュアルを担当したモトクロス斉藤と神聖かまってちゃんのコラボレーションとなっています。またチケット購入者限定で、限定NFT作品も販売予定です。

公演概要

・配信ライブ
・神聖かまってちゃん「絵画教室」Edition #2 Supported by Zaiko
・日程 : 2022 年8 月30 日 (火)
・配信 OPEN / 18:00 START / 18:30
・有料配信チケット(デジタルフォトブックつき) : 2500 円 (税込)
・有料配信チケット : 600 円 (税込)
・販売期間 : 8/21 18:00 ~ 9/2 21:00 まで
・アーカイブ配信(JST): ~9/2 23:59 まで 予定※
・チケット販売ページ:https://perfectmusic.zaiko.io/item/349756

<Topics>

・この配信ライブ中にのみの限定グッズ販売(ライブコマース from Zaiko)
・特別仕様にデザインされた電子チケット半券を追加オプションとして購入可能(Digitama Stubs)
・チケット購入者限定で限定NFT作品を販売

追加オプションとして販売される電子チケット半券(Digitama Stubs)

Basic ¥500:イベント名、日程、シリアルNo. がついたデジタルチケット半券

神聖かまってちゃん​​「絵画教室」Edition #2 モトクロス斉藤コラボのNFTチケット販売

Premium ¥1,500:イベント名、日程、シリアルNo.、メンバーサイン、アニメーション動画がついたデジタルチケット半券

神聖かまってちゃん​​「絵画教室」Edition #2 モトクロス斉藤コラボのNFTチケット販売

Limited Edition ¥2000:イベント名、日程、シリアルNo.、メンバーサイン、ライブ映像&アニメーション動画MIXがついたデジタルチケット半券

神聖かまってちゃん​​「絵画教室」Edition #2 モトクロス斉藤コラボのNFTチケット販売

イラスト:モトクロス斉藤
WEB : https://motocross-arts.tumblr.com/
Twitter : https://twitter.com/moot_sai

本イベントで活用されるZaikoのプロダクト

Digitama Stubs

「Digitama Stubs」とは、イベント主催者が電子チケットの半券をNFT化して販売することができる日本初のNFTプロダクトです。キービジュアル、日程、会場名、シリアルナンバーがついたチケット半券NFTを自動的に作成・販売することができます。Stubsの販売価格は3パターンで、チケットの追加オプションとして販売することで副次的な収益をあげることが可能になります。「Digitama Stubs」は会場チケット、オンラインチケット両方に対応しており、Zaikoで販売される全てのイベントにはデフォルトでお使いいただけます。(Zaiko ZEROを除く)

ライブコマース from Zaiko

Zaikoのライブコマース機能は、配信イベントにおいて参加者だけが配信中に限定グッズを購入することができるEコマース機能です。クリエイターはシンプルな手順でECストアの立ち上げからグッズ登録まで一貫して行うことができ、特定のライブ配信に紐づけてイベント参加者にのみグッズを販売することができます。ユーザーは配信ライブのチケットを取得して、イベント参加中に視聴画面から離れることなく任意のグッズを購入することが可能です。(現時点で本機能は発送を伴う商品のみ対応しています)

神聖かまってちゃんプロフィール

神聖かまってちゃん​​「絵画教室」Edition #2 モトクロス斉藤コラボのNFTチケット販売

の子、monoは幼稚園時の同級生。みさこは、ネットのメンバー募集で加入する。
自宅でのトークや路上ゲリラライブなどの生配信、自作MVの公開といったインターネットでの動画配信で注目を集める。
2009年一般公募枠で「SUMMER SONIC 09」に出演。
2010年3月に初CDのミニアルバム「友だちを殺してまで。」リリース。
ワーナーミュージック・ジャパン/unBORDEと契約し、2010年12月にメジャーレーベルのワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE から「つまんね」、インディーズレーベルのPERFECTMUSICから「みんな死ね」という2枚のアルバムを同時リリース。
2011年4月に入江悠監督の映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」が全国で順次公開される。
また両国国技館ワンマンライブを行う予定だったが東日本大震災の影響により中止に。これを受け、全国8都市を回るフリーライブツアーを敢行した。
2011年8月 4thアルバム「8月32日へ」をリリース。
2012年メジャー初シングル「知恵ちゃんの聖書」、5thアルバム「楽しいね」をリリース。
2014年シングル3作「フロントメモリー」「ロボットノ夜」(配信リリース)「ズッ友」に、3枚組DVD「ライブヒストリー2009-2013」、6thアルバム「英雄syndrome」をリリース。
2015年6月 CDデビューより5周年をむかえ、初のベストアルバム「ベストかまってちゃん」をリリース。
2016年7月 CM曲「僕ブレード」収録のミニアルバム「夏.インストール」をリリース。
2017年5月 TVアニメ「進撃の巨人」Season2のエンディングテーマ主題歌「夕暮れの鳥」収録のダブルAサイド・シングル「夕暮れの鳥/光の言葉」をリリース。
10月 8th Album「幼さを入院させて」をリリース。
2018年 映画「恋は雨上がりのように」の主題歌に「フロントメモリー」のカバーが起用される。
2018年7月 9thAlbum「ツン×デレ」をリリース。
2020年1月 10thAlbum「児童カルテ」をリリース。
2020年1月13日 Zepp DiverCityで行われた「メランコリー×メランコリー」ツアーファイナルをもって、ちばぎん(Ba/Cho)が脱退。
2021年2月 TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonのオープニング主題歌「僕の戦争」が配信リリース。
の子(Vo/G)自らの体験や感情をタブーなき赤裸々な言葉で紡ぎ、美しいメロディーによる楽曲と強烈なライブパフォーマンスで、常に話題になるインターネットポップロックバンドとして活動中。

【関連リンク】

・Twitter https://twitter.com/kamattechaninfo
・Instagram https://www.instagram.com/shinsei_kamattechan/
・YouTube https://www.youtube.com/c/kamattechannel/
・Facebook https://www.facebook.com/kamattechaninfo/
・公式HP https://shinseikamattechan.jp/

Zaikoについて

Zaikoは、クリエイターとファンが直接つながるプラットフォーム(Direct to Fan= D2Fモデル)をコンセプトに、デジタルイベント、動画配信、データアナリティクス、NFTなどの幅広い領域でプロダクト/サービスを多角的に展開し、独立系クリエイターを中心に様々な分野で活躍するアーティストやアスリートのビジネス基盤として貢献しています。2019年に設立され日本におけるチケット制デジタルイベントの先駆者として、世界中のファンに向けてライブ配信イベントを開催してきました。これまで、100億円以上をクリエイターに還元するなど、新型コロナウィルスの渦中もクリエイターが活動を継続できる環境作りを行いました。理念の一つとして、クリエイターの力を引き出し、自身の力で成功を可能とすることを掲げています。今後もD2Fモデル(Direct to Fan)を軸に、クリエイターが創作活動に専念できるよう、収益機会が創出できるサポートを行い、クリエイターと世界中のファンを繋げるよう全力を尽くしていきます。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • この著者による記事

    BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • プレスリリースの記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by