English
Connect
ニュース・記事

3DアバターNFT「Metaani」が全てのNFTで遊べる世界を目指す「NFTWars」へ参画

3DアバターNFT「Metaani」が全てのNFTで遊べる世界を目指す「NFTWars」へ参画
更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

全てのNFTで遊べる世界をつくるPlay to Earnゲーム『NFTWars』の開発を行うCryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、このたび、日本初の人気3DアバターNFT「Metaani」と連携し、「Metaani」シリーズの中から、メタバースで利用可能かつ商用利用可能な1万体のアバターNFTプロジェクト「Metaani GEN」が『NFTWars』内でのゲームプレイに対応することをお知らせいたします。

概要

Metaani GEN」のNFTを保有しているユーザーが、『NFTWars』のゲーム内でカードゲームを行うことができ、ユーザーはプレイすることでガバナンストークンであるTCGCoinの獲得も可能となります。
またユーザーがプレイすることでNFTプロジェクトへの収益還元も予定しています。
NFTWars』は、今後も様々なNFTプロジェクトとの参画を実施し、「Metaani GEN」のNFTを保有しているユーザーとその他プロジェクトのNFTを保有しているユーザー同士で繋がることで、世界中のユーザーに最高のエンターテイメントをご提供して参ります。
これまで活況を呈したブロックチェーンゲーム業界で、革新的、魅力的だけにとどまらず『繋がる』から生まれる社会的な存在価値、Play to Earnのその先を見据えたコミュニティーの醸成、コミュニティー主導で育む独自のゲーム性、全てのステークホルダーがメリットを享受できる参画企画を、国内だけではなくグローバルへも展開して参ります。

<内容>
・「Metaani GEN」のNFTを所有しているユーザーがプレイ可能。
・β版のゲーム開始は順次対応予定。

<対象ユーザー>
Metaani GEN」( https://opensea.io/collection/metaanigen )のNFTを所有しているユーザー
※上記コントラクト以外から発行されている「Metaani」は対象外です

「Metaani」について

Metaani」は、クリプアーティストのメタバース・デビューをサポートするとともに、新しいWeb3.0時代のキャラクターを創出したいという思いのもと、BeyondConceptとメタバース・クリエイターのMISOSHITAがタッグを組んで2021年6月に誕生した日本初の3DアバターNFTです。
購入したそれぞれのNFTがメタバース空間上でアバターとして機能し、独自コミュニティへの参加証としても機能するのが特徴です。
また、キャラクターごとのデザイン変更が可能なプラットフォーム・トイとしての性質も備えており、様々なアーティストやプロジェクトとのコラボレーションも可能です。
Metaani」は、世界中から愛される日本発のコレクティブNFTプロジェクトとなることを目指しています。

WEB: https://conata.world/metaani/gen
Twitter: https://twitter.com/metaani2
Discord: https://discord.gg/metaani

NFTWarsについて

NFTWars』は、手軽にNFTプロジェクトにゲームのユーティリティを付与できるサービスです。ユーザーはウォレットで所有するNFTを使用し、様々なNFTプロジェクトのカードゲームで遊ぶ世界の実現を目指します。
また『NFTWars』対応ゲームでは、ユーザーが獲得するPlay to Earn報酬の一部が、ゲームプレイに使用したNFTプロジェクトのオーナー・クリエイターアドレスに還元される予定です。二次流通による手数料収益だけでなく、Play to Earn報酬の一部をクリエイターに還元することで、売買による支援以外の新しい収益モデルの確立を目指します。

<参画NFTプロジェクト募集中>
現在『NFTWars』では、参画NFTプロジェクトを募集しています。下記フォームよりご申請ください。
https://forms.gle/VvWqs2fjbuxm6upf7

CryptoGames株式会社について

<会社概要>

NFTサービスの開発を⾏うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7,300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

<お問い合わせ先>
一般・報道関係:info@cryptogames.co.jp
採用情報:https://www.wantedly.com/companies/cryptogames/projects

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

ニュース・記事

フォビジャパン(Huobi Japan)
スクウェア・エニックス初のNFTアートプロジェクト「SYMBIOGENESIS」パブリックオークション開催
スクウェア・エニックス初のNFTアートプロジェクト『SYMBIOGENESIS』が新章スタートに向け、物語のカギを握るNFTキャラクターを手に入れるパブリックオークションを開催。5月31日から公式Xでオークションフェスを生配信。
  • イベント
  • 2024-05-30
  • Com2uSの「XPLA Verse」が、ゲーム特化ブロックチェーンOasysにてスタート、Web3ゲームを強化
    Com2uSグループは、ゲーム特化型ブロックチェーンOasysと提携し、独自Layer2「XPLA Verse」をローンチした。
  • ニュース
  • 2024-05-30
  • グリー「釣り★スタ」で目指す 新しいブロックチェーンゲームの形
    人気ソーシャルゲーム「釣り★スタ」のグリー株式会社が、ブロックチェーンゲーム「クリプトキャッチ!釣り★スタ」を発表。グリーの村田氏と本間氏に、発表の背景やゲーム内容について伺いました。
  • インタビュー
  • 2024-05-28
  • 「エルゴスム」のFCTトークン、5月24日よりMEXC Globalで取引開始
    クルーズ株式会社の子会社であるCROOZ Blockchain Lab株式会社と株式会社gumiが共同開発したブロックチェーンゲーム「エルゴスム」のトークンFCTが、2024年5月24日に暗号資産取引所MEXC Globalに上場決定。
  • ニュース
  • 2024-05-23
  • Powered by