English
ログイン
ニュース・記事

KLabの戦略子会社BLOCKSMITH&Co.が、ThirdverseグループとWeb3及びブロックチェーンゲームの開発・運営に関する基本合意契約を締結

更新日

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克、以下「KLab」)は、Web3関連事業を管轄する子会社の株式会社BLOCKSMITH&Co.(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 真田 哲弥、以下「BLOCKSMITH」)が、株式会社Thirdverse(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 國光宏尚)を中心とする企業グループ(以下「Thirdverseグループ」)と、Web3及びブロックチェーンゲームの開発・運営に関する基本合意契約を締結したことをお知らせいたします。

基本合意契約の背景と目的

ゲームにDeFi(Decentralized Finance)の考え方が加わったブロックチェーンゲーム、またはサービスであるGameFi (Game×Blockchain×Finance)は、トークン時価総額が1兆円を超すゲームが出現するなど、昨年から急成長を始めました。GameFiはまだ黎明期であり、これから大きく成長し、Web3領域におけるDeFiやNFTとならぶ巨大産業に発展することが期待されています。

GameFiは、DeFi要素を取り入れることにより、伝統的なゲームとは異なるゲームロジックを採用し、異なるユーザーを取り入れていることが特徴です。ゲーム会社ではない業界からの参入も多く、伝統的なゲームの観点からみると、まだまだ荒削りな部分も多く見られます。BLOCKSMITHは、今までのモバイルゲームとは全く異なる体験を作りつつも、KLabにおける長年のゲームの企画・開発・運用の経験とノウハウを活かすことにより、より魅力的なブロックチェーンゲームをつくることが出来ると考えています。

世界中で次々とブロックチェーンゲームがリリースされていますが、IPとの相性の良さが注目され始めています。モバイルゲームの市場成長過程においても、競争が激しくなるにつれ人気IPを活用したゲームの人気が高まっていったという歴史があり、ブロックチェーンゲームやGameFiにおいても同様の現象が起きると想定しています。

このような背景のもと、2社はブロックチェーンゲームの開発・運営に関する基本合意契約を締結しました。
BLOCKSMITHは、 Thirdverseグループと協力し、日本発の人気IPを活用したブロックチェーンゲームを続々と世界に発信してまいります。

基本合意契約の内容および両社の紹介

BLOCKSMITHは、2022年4月に設立したKLab株式会社のWeb3関連事業を管轄する子会社です。KLabが今まで培ってきたIP獲得力を活かし、人気IPを活用したNFTゲームを提供してまいります。また、日米の会計制度・法制度に適合と主張するに足る全く新しい独自のスキーム、仕組み、システムなどを考案しており、その一部はビジネスモデル特許も出願しております。「Web3への入り口はゲームであり、GameFiを押さえた者がWeb3を押さえる」という考えのもと、独自のGameFiモデルの創出に挑戦します。

Thirdverseグループは、世界で通用する「VR×メタバース」の実現をビジョンに掲げる企業グループであり、2013年のThirdverse設立以降、日米にスタジオを持ち、VRゲーム開発を進めています。世界トップクラスのVRゲーム開発力に加えて、2021年8月に実施した資金調達にて参画したWeb3企業「Animoca Brands」など、グローバル市場での成功経験を持つアドバイザーやパートナー企業と共に、Web3領域に関する最先端のノウハウを持ってビジョンの実現へ向けてプロジェクトを進めています。

今後BLOCKSMITHとThirdverseグループは、IPを用いたブロックチェーンゲームの開発を行い、海外への展開を予定しています。Thirdverseグループがパブリッシャー、BLOCKSMITHが受託開発者となってIPを用いたブロックチェーンゲームを共同開発・運営します。2022年内にサービスの一部から順次提供開始を目標としており、サービス提供に先立ち、NFTのプレセールを実施予定です。

本合意に際してのコメント

株式会社BLOCKSMITH&Co. 代表取締役社長CEO 真田 哲弥

KLabは、2018年より國光さんが主宰するgumi Cryptos 1号・2号FundにLP出資し、gumi Cryptos Fundがシード期に出資した世界最大のNFTマーケットOpenSeaや、世界最初のブロックチェーンゲームギルドであるYGGなどのWeb3業界各社の成長を共にみてきました。その國光さんが社長を務めるThirdverseと一緒に、今度は投資家の側ではなく、成長を目指す側としてビジネスができることにとてもワクワクしています。

株式会社Thirdverse 代表取締役CEO 國光 宏尚

KLabの皆さんとは、Web2時代から多方面で関わってきましたが、Web3プレイヤーとしてタッグを組めて非常に嬉しいです。個人的にもかなり楽しみしているプロジェクトです。今後のリリースにご期待ください! Web3 is Now!

株式会社Thirdverseについて

社名:株式会社Thirdverse
代表者:代表取締役CEO 國光宏尚
設立:2013年4月30日
本社所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
コーポレートサイト:​​https://thirdverse.io/

株式会社BLOCKSMITH&Co.について

社名: 株式会社BLOCKSMITH&Co. (ブロックスミス アンドコー)
代表者:代表取締役社長CEO 真田 哲弥
設立:2022年4月1日
資本金: 1000万円
本社所在地:〒106-6122
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
事業内容: ブロックチェーン技術または暗号資産、NFTを活用したゲームなどのサービスの開発および配信

※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • プレスリリースの記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Powered by