English
Connect
ニュース・記事

CoeAvatar×佐伯伊織×lackによる『蓮鬼ねむ』制作プロジェクト「FiNANCiE」にて始動

CoeAvatar×佐伯伊織×lackによる『蓮鬼ねむ』制作プロジェクト「FiNANCiE」にて始動
更新日

※以下プレスリリースを掲載しています。

ブロックチェーン技術を利用したNFT事業やクラウドファンディング2.0『FiNANCiE』を提供し、”10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミー”の実現を目指す株式会社フィナンシェ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國光宏尚)は、エイベックス子会社のコエステ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:加藤信介、以下「コエステ」)の『CoeAvatar(コエアバター)』初のオリジナルキャラクター『蓮鬼ねむ』制作プロジェクトの始動と、トークンの新規発行・販売を開始したことをお知らせいたします。URL:https://financie.jp/users/hasukinemu/cards

プロジェクト概要

蓮鬼ねむ』制作プロジェクトは、キャラクターデザインに有名イラストレーター『lack』と人気声優『佐伯伊織』を起用し、最新の音声合成技術によって生まれたコエステ初となるオリジナルキャラクター『蓮鬼ねむ』を「より魅力的な個性を持ったキャラクターにプロデュースする」ことを目指すプロジェクトです。

プロジェクトでは、FiNANCiEの『トークン発行』と、トークンを基盤とした『共創型コミュニティ』の活用し、皆で『蓮鬼ねむ』を創り上げ、キャラクター価値を向上していくことにチャレンジします。

産声を上たばかりの『蓮鬼ねむ』にとって”育ての親”となるサポーター(トークン保有者)を対象に実施される投票イベントやアンケート、そして、サポーターの声やアイデアから生まれる新企画といった様々なプロセスを通じて『蓮鬼ねむ』が成長していくストーリーを内外に発信していきます。

音声合成サービスにおける、あらたな取り組みの第一歩として、エンタメ業界のみならず多方面への進出も期待されるキャラクターIPの展開や運用に向けた『トークン発行型ファンディング』を実施いたします。

・ファンディング実施期間:
2022年2月14日(月)10:00 ~ 2022年3月14日(月)20:00 予定
・ファンディングページURL:
https://financie.jp/users/hasukinemu/cards

『蓮鬼ねむ』について

【公式プロフィール】

《蓮鬼ねむ(はすき ねむ/Hasuki Nemu)》

身長152㎝、7月21日生まれの『鬼』をモチーフにしたキャラクター。

白髪に赤の毛先、白黒の色違いの角が特徴的で、片目で笑うかわいらしい顔をしており、衣装は黒と赤を基調とした、金の差し色が映えるシックな色彩のキャラクターデザインとなっている。

『蓮鬼』というネーミングは『鬼蓮』(花言葉:神秘的)という花からきており『蓮』は清らかさや聖性の象徴として称えられ、7月の季語の一つでもある。

『ねむ』は音声合成・キャラクターに夢中になって欲しいという想いを込めた『音夢』という漢字の読みから名付けられた。

参加クリエイターと声優について

【キャラクターデザイン:lack】
■ lackプロフィール:
・イラストレーター
・主な過去作品
 Fate/Grand order:岡田以蔵 ,セタンタ
 刀剣乱舞:一文字則宗
 VTuber:「レイン・パターソン」「魔界ノりりむ」      
      「不知火フレア」 「アルランディス」
 マグラムロード
 など
・Twitter : https://twitter.com/lalalalack
・pixiv : https://www.pixiv.net/users/83739
・BOOTH :  https://lack.booth.pm/

【担当声優:佐伯伊織】
■ 佐伯伊織プロフィール:
 スワロウ所属
・出身地:神奈川県
・誕生日:7月22日
・身長:153㎝
・血液型:A型
・特技:うたを楽しんで歌えること
・資格:薬剤師免許
・主な出演作品
 ウマ娘 プリティーダービー(キングヘイロー)
 処刑少女の生きる道(メノウ)
 マブラヴ オルタネイティヴ(彩峰慧)
 など

・HP : http://swallow-p.com/actor/va_saeki.html
・Twitter : https://twitter.com/iori_saeki

トークン発行型ファンディングについて

『トークン発行型ファンディング』とは、トークンを発行すると同時に支援を募る、次世代のクラウドファンディングです。

★トークンについて★

FiNANCiEにおけるトークンは、クリエイターとサポーターを繋ぐ証となる『デジタル上のアイテム』です。このトークンはポイントのように数量をもつもので、需要に応じてその価値(=価格)が変動するという特徴を持っています。FiNANCiEアプリ内の”マーケットプレイス”では、好きな時にトークンを追加購入/売却できるほか、”コミュニティ”ではサポーター同士でトークンをプレゼントし合う機能なども利用することができます。

★トークンがもたらすWin-Winの関係★

クリエイターは支援を募る目的でトークンを販売し、その収益を支援金として受け取ります。購入者は支援の証として購入額に応じた数量のトークンを受け取ります。トークンを持ち続ける(=保有する)ことで、支援を続けながら、コミュニティを通じて保有数に応じた投票権や抽選特典が受けられます。

クリエイターにとってトークンは、共創コミュニティと継続的な支援により『プロジェクトの価値を高めていく』ことを可能にするアイテムです。また、サポーターにとってはプロジェクトを初期から応援する証となり、その熱量がトークンの価値そのものを高めることにも繋がるなど、支援を継続する上で大切なモチベーションを与えてくれます。

このように『トークン発行型ファンディング』は、夢の実現に向け活動に勤しむクリエイターと、それを応援するサポーターが、共に新たな価値を創造(=共創)し、双方にとって有益となる体験を生み出す仕組みです。

共創型コミュニティについて

サポーター(トークン保有者)と共に、『蓮鬼ねむ』のキャラクター価値向上を目指す当プロジェクトでは、
FiNANCiEの『共創型コミュニティ』を活用した様々な企画が展開されます。

コミュニティ企画の一例

《 ファンネーム・ハッシュタグ選定 》
コミュニティの連帯感を高めるファンネームや、SNSハッシュタグの選定をはじめ、今回発行されるトークンの独自名称などもコミュニティで決定していきます。

《 サポーター参加型イベントの開催 》
蓮鬼ねむ』の成長過程を確認する機会として、サポーター参加型のイベントやQ&A配信が行われる予定です。

《 オリジナルグッズ企画 》
キャラクターの”成長記録”となるオリジナルグッズの企画も検討されています。サポーター投票によるアイテム選定や、トークンを利用して応募できる抽選イベントなどが実施される予定です。

上記はあくまでも一例です。詳細はコミュニティを通じて随時お知らせいたします。

初回ファンディングについて

今回のファンディングで集まった支援金はプロジェクト運営資金として利用させていただきます。また、コミュニティではサポーターと共に『蓮鬼ねむ』のキャラクター価値向上に向けた取り組みを進めながら、総支援額に応じてさらなる展開に向けた準備と検討を進めてまいります。

ご支援特典の一部ご紹介

支援金額に応じたトークン配布に加え、支援コースに応じた以下のような支援特典をご用意しております。

■『蓮鬼ねむCoeAvatar利用ライセンス
 ※『蓮鬼ねむ』のCoeAvatarを利用することができます。支援金額により利用可能期間が異なります。

■初回限定『蓮鬼ねむ』アクリルスタンド
 ※推し活の定番アイテムを初回トークン販売限定品として生産します。

蓮鬼ねむNFTコレクション《 NemuFT 》(計6バージョン)
 ※lack先生による限定書き下ろしを含むオリジナルアートワークからなるコレクションです。支援コースに応じ   
  て録り下ろし音声が付くなど、それぞれに仕様の異なるコレクティブアイテムとなっております。

・NemuFT001~開花ver.~
 →『蓮鬼ねむ』オリジナルコンセプトアート

・NemuFT002~八重咲きver.~
 →lack先生の書き下ろしアートワーク①

・NemuFT003~満開ver.~
 →lack先生の書き下ろしアートワーク① ×『蓮鬼ねむ』デジタルボイス

・NemuFT004~希少種ver.~
 →lack先生の書き下ろしアートワーク② ×『蓮鬼ねむ』録り下ろしボイス

・NemuFT005~鬼希少種ver.~
 →lack先生の書き下ろしアートワーク③ ×『蓮鬼ねむ』録り下ろしボイス
 ※NemuFT005保有者限定特典:NGテイク音声データのダウンロード権

・NemuFT006~鬼誕ver.~
 →lack先生のキャラクターデザイン初稿ラフスケッチ

※上記の「書き下ろしアートワーク」および「録り下ろしボイス」はNFTコレクションにのみ使用される限定コン   
 テンツとなります。

※各NFTの発行後にはすべてのNFT保有者を対象とした限定コンテンツとして『蓮鬼ねむからのお墨付きメッセ
 ージ(音声データ)』が専用ページにてお楽しみいただけます。

支援コースごとに特典の内容は異なります。詳しくはファンディングページをご確認ください。
https://financie.jp/users/hasukinemu/cards

プロジェクトチームからのメッセージ

コエステ初となるオリジナルキャラクターの『蓮鬼ねむ』の育成プロジェクトの成功に向けて、『蓮鬼ねむ』がいつか日本はもちろん、世界中の人にも認知してもらえるようなキャラクターになれるように、皆様のご支援およびご参加の程、何卒よろしくお願いたします。

コエステ株式会社 プロジェクトチーム一同

コエステーションとは

身近な人から、タレントや声優などの有名人まで、さまざまな人の声を、安全に、そして便利にご利用いただくためのプラットフォームです。一般ユーザーから有名人まで多種多様な「コエ」をデータベース化し、様々なデバイスで繋げることのできるサービス『コエステーション』を提供しています。

【コエステ株式会社 概要】
事業内容:音声合成コンテンツの企画・制作・開発・流通事業
所在地 :東京都港区南⻘山三丁目1番30号 エイベックスビル
代表者 :代表取締役 加藤信介
設立日 :2020年2月5日
URL  :https://coestation.jp/

CoeAvatarとは

CoeAvatar(コエアバター)』はコエステーションの個人ユーザー向けサービスで、キャラクターの合成音声で任意のテキストを読み上げることができ、その音声をファイルに保存して利用することも可能なWEBアプリケーションです。テキストを読み上げるスピードや抑揚をコントロール可能で、喜びや悲しみなどの感情も編集でき、ニコニコ動画・YouTubeの実況動画、解説動画等の創作活動に利用することができます。
Twitter:https://twitter.com/coeavatar_info

FiNANCiEとは

株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、 ”10億人の挑戦を応援するクリエイターエコノミーの実現” を目指しております。そして、現在、140以上(個人、グループ、プロジェクト)のトークン(FT&NFT)の発行・販売、企画・運用の実績を有しております。

※ブロックチェーンとは、自律分散型の新しいネットワークの取引データ技術です。「改ざん困難で、取引の公明な記録を残すことができる」などの特徴からイーサリアムやビットコインなどに利用され、昨今ブロックチェーン上のトークンは暗号資産以外の様々サービスに利用されはじめています。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
・アプリ:App Store(対応OS:iOS 13.0以上)
https://apps.apple.com/jp/app/financie/id1470196162
・アプリ:Google Play(対応OS:Android 6.0以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.financie.ichiba

会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • Powered by