English
Connect
ニュース・記事

【AR×ブロックチェーン】Dyverseは今月ローンチ予定。ERC721を使用したKydyで仮想通貨を知らない層へのアプローチも狙う

【AR×ブロックチェーン】Dyverseは今月ローンチ予定。ERC721を使用したKydyで仮想通貨を知らない層へのアプローチも狙う
更新日

8月2日に開催されたミートアップにてDyverseがどんなサービスなのかが見えてきました。

8月2日にミートアップが開催されました。

要点としては以下のような点が紹介されました。
・今月中にローンチを予定している。
・ERC721を使った3DキャラクターKydyを、AR上で使える。
・将来的には映画などに使われる事を目指している。
・販促には3Dキャラクターだからこそ出来る、おもちゃによる販促を検討している。

冒頭では、3Dコンテンツがいかに様々な所で使用されているかや、ERC規格についての説明が行われました。
例えば、Robloxなど、アバターを使ったミニゲームで遊びながら友達と交流できるゲームなど、3Dコンテンツを使って遊ぶことが今のアメリカの10代にとっては日常となっている事や、キズナアイやLimiquelaなど、ヴァーチャルインフルエンサーの台頭など、3Dコンテンツは様々な所に使われている事があげられました。

Dyverseとは

Dyverseは、アジア発、AR×ブロックチェーンのプロジェクトで、
代替不可能なトークン (ERC 721)に基盤を置く3Dキャラクター(Kydy)を、ユーザたちが生成し、売買、交換することも出来るプラットフォームです。

今月中にローンチを予定しており、ローンチ後はKydyのセールを行うそうです。

開発するVREX Lab社は、「VRとARで新しいコンテンツを作り、人々をより近くする」という目的で2016年5月創立され、
7カ国からのエンジニア、マーケターで構成されているグローバルチームで、China Accelerator(china), SOSV(US), Colopl(Japan), Bluepoint(Korea)といった世界で優秀なVCから資金調達しています。

CEOのRudy Lee氏は、これまで多数のテレビ広告、映画を撮影し、広告・Music Video制作会社である37th Degree社を創業、様々なK-Popスターと共同企画を実施してきたコンテンツビジネス界で一線を走ってきた人物です。

名前の由来は、「Decentralized Universe for digital content」との事です。

Kydyと呼ばれるERC721を用いたキャラクター

Kydyは、ERC721で表現された3Dキャラクターです。
かわいらしいモンスターのような形をしていて、AR上で動きます。

VREX lab社が同年に立ち上げたARボイスメッセンジャーアプリのKYDYでは、友達とARキャラクター上を通して話すことが出来るようです。

他のERC721を用いている2Dのキャラクターとは違い、3Dキャラクターだからこそ、動き回る事ができ、他の3Dゲームでも使いやすい事あげられました。

Dyverseの展望

Dyverseを通して、1.6億円を集めたいとの考えを示しました。
その集め方としては、ICOで独自の通貨を発行するのではなく、
Kydyのトレード手数料と、販売による収益、おもちゃ販売、広告費等で収益を得る考えを示しました。

Kydyを広める戦術の一つとして、「おもちゃ」を配る方法を進めている事があげられました。
3Dのキャラクターだからこそ、3Dのフィギュアのようなおもちゃがそのまま作る事ができます。
配布するおもちゃには、Kydyのキャラクターが紐づけられており、そのおもちゃが気になった人が、実際にARでKydyを使用する事が想定されています。

おもちゃを配る事で、仮想通貨を持っていない人などへアプローチをする事ができ、現在のdApps市場や仮想通貨市場以外の層も取り込んでいく考えを示しました。

公式情報

Dyverseの日本公式情報であるTwitterを確認する限り、転載情報に埋もれてしまい、あまり情報が確認できませんでした。
Dyverseの本アカウントの方も、リツイートは多くはありますが、公式アカウントが発言する内容には様々な情報が載っていました。
公式アカウントのページ上で「@kydyzyx」にて検索を行うと、リツイートでは無い公式情報が確認できます。

公式HP

※8月3日現在、登録ボタンがまだ押せないようです。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • Sorare(ソラーレ)NFTサッカーゲームの遊び方・稼ぎ方を初心者向けに解説(2023年版)
    「Sorare(ソラーレ)を始めてみたい」 「SorareでNFTを稼げるって聞いたけど、本当?」 2023年現在、このような思いでSorareに登録しようか悩んでいる人は多いでしょう。 この記事では、Sorareサッカーゲームの特徴と遊び方、そして稼ぎ方について詳しく紹介します。 「本当にSorareで稼げるの?」「無課金でも楽しめる?」といったよくある質問にも解説していますので、これからSorareサッカーゲームを始める方は、ぜひチェックしてください。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 掘ることが楽しいブロックチェーンゲーム「Brilliantcrypto」CBTプレイレポート
    3Dの鉱山でツルハシ片手に宝石を掘り当てるブロックチェーンゲーム「Brilliantcrypto」 の第2回クローズドβテストゲームレポート。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2024-02-04
  • この著者による記事

    コインチェック口座開設は簡単にできる?コインチェックがおすすめの人と始め方
    「コインチェックの口座開設をしようか、迷っている」「コインチェックで仮想通貨を購入したいけど、やり方がよく分からない」と悩んでいませんか。 この記事では、仮想通貨初心者の方でも簡単にコインチェックの口座開設ができ、仮想通貨を購入するための手順を紹介します。 記事を読めば、安心してコインチェックを使い始められるはずです。 ぜひご覧ください!
  • 初心者向け
  • 2023-05-31
  • Sorare(ソラーレ)NFTサッカーゲームの遊び方・稼ぎ方を初心者向けに解説(2023年版)
    「Sorare(ソラーレ)を始めてみたい」 「SorareでNFTを稼げるって聞いたけど、本当?」 2023年現在、このような思いでSorareに登録しようか悩んでいる人は多いでしょう。 この記事では、Sorareサッカーゲームの特徴と遊び方、そして稼ぎ方について詳しく紹介します。 「本当にSorareで稼げるの?」「無課金でも楽しめる?」といったよくある質問にも解説していますので、これからSorareサッカーゲームを始める方は、ぜひチェックしてください。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • Powered by