English
Connect
ニュース・記事

【最新版】クリプトスペルズを始めた人が絶対に知っておきたいカード集めのコツ 1/2

クリプトスペルズを新しく始めてみると序盤のカード集めに苦戦するプレイヤーが多くいます。実際にこのように思っている人も多いのではないでしょうか?


ブロンズカードを集めるのが大変
・採掘で欲しいカードが出てこない
・効率のいいカード集めの方法が知りたい

今回の記事ではクリプトスペルズを長くプレイしていて、初心者支援等も数多く行ってきたハーフブルーがクリスペの効率の序盤の進め方を解説します。

クリプトスペルズでは最初はブロンズカードを集めることが非常に大切になります。知っているだけで得をする情報もありますので是非最後まで読んでみてください!

クリプトスペルズの序盤ではカード集めが大切

他のカードゲームでも同じですが、クリプトスペルズでも最初はカードを集めることが最優先となります。最近ではカードの種類も増えてきているため新規の方が一番最初に躓くポイントにもなります。

ブロンズカードはコツコツ集めなければならない

一般的なブロックチェーンゲームでは他のプレイヤーからカードを購入することができるため、強いカードを一気に集めることができます。
クリプトスペルズでもシルバーカード、ゴールドカード、レジェンドカードは他のプレイヤーから購入することができます。しかし、ブロンズカードは他のプレイヤーから購入することはできません。さらに、一般的なソシャゲのように課金してカードパックを購入することもできません。よって、ブロンズカードは基本的にはコツコツと集める必要があります。

公式大会やチャレンジカップでもブロンズカードが多く使用される

クリプトスペルズではブロンズカードの中にも優秀なカードが多く存在します。実際に筆者が2020年の12月公式大会でベスト4になった際に使っていた赤デッキでも22枚のカードがブロンズカードとなっています。クリプトスペルズではブロンズカードが非常に重要になります。

【最新版】クリプトスペルズを始めた人が絶対に知っておきたいカード集めのコツ

ブロンズカードを全種類集めるのは大変

2021年の1月現在で採掘可能なブロンズカードの種類は200枚ほどあります。コツコツと採掘をして全てのブロンズカードを集めるのは非常に大変です。

このように大変だと思っているプレイヤーも多くいます。
なるべく効率的に集められるように是非今回の記事参考にしてみてください。

クリプトスペルズのカード集めの基本知識

まずはカード集めの基本知識を紹介します。こちらは実際にハーフブルーが初心者支援を行う中でよく質問される内容になります。

フリーバトルで100BP貯まったら採掘チケットが1枚ゲットできる

クリプトスペルズではフリーバトルをすることでBP(バトルポイント)を貯めることができます。そして100BP貯まると1枚の採掘チケットが入手できます。

1回のバトルで入手できるBPは使う文明によって異なります。レートは0時スタートの3時間ごとに勝率と使用率が考慮されて更新されます。最初はひたすらフリーバトルを行ってBPを稼いでください。
※BPが貯まると自動的に採掘チケットに変更されます

【最新版】クリプトスペルズを始めた人が絶対に知っておきたいカード集めのコツ

ブロンズカードの採掘には2種類ある

BPを貯めて採掘チケットをゲットしたらカードの採掘を行います。採掘は「カード」→「採掘」から可能です。そして採掘にはノーマル採掘とギルド採掘の2種類があります。

・ノーマル採掘:中立文明のブロンズカードと各文明のシルバーカードが採掘可能
・ギルド採掘:各文明のブロンズカードと各ギルドのギルドシルバーカードが採掘可能

ギルド採掘はギルドに所属をしなければ行うことができません。各ギルドの政策等をみて好きなギルドへ所属をしてからギルド採掘をしてください。

ノーマル採掘とギルド採掘のどちらをやるべきか?という質問を受けることもあります。ブロンズカードでは中立カードと各文明のカードの両方にいいカードが揃っています。
なので、最初のうちは50枚ずつ交互に行って、その後は欲しいブロンズカードがある採掘を行うなどがいいと思います。

欲しいカードは直接交換できる

ブロンズカードは採掘チケットを使ってランダムにゲットしていく方法が一般的ですが、20枚の採掘チケットを使って自分が欲しいブロンズカード1枚をゲットすることができます。最初のうちは採掘をする方が効率的ですが、欲しいブロンズカードが残りわずかになった際には是非活用してみてください。
また、300SPLを使って1枚のブロンズカードと交換することも可能です。しかし、こちらの機能は新規向けではなくお金持ち向けの機能となっています。かなり割高になるのであまりオススメできません。

【最新版】クリプトスペルズを始めた人が絶対に知っておきたいカード集めのコツ

採掘チケットが100枚貯まったら称号がゲットできる

クリプトスペルズには様々な称号があります。公式大会やチェレンジカップでで好成績を収めたりフリーバトル10連勝などをすると称号をゲットすることができます。その称号の1つに「我慢小僧」というものがあります。こちらの称号は採掘チケットを100枚貯めることでゲットすることができます。
称号を多く保有することでシルバーカードの採掘率がアップするとも言われています。是非狙ってみてください。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ハーフブルー

ツイッターやYouTubeでブロックチェーンゲームの情報を発信中

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
    RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 初心者向けの記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 【MCH】初心者向けバトルルール説明-基本編-
    マイクリ初心者向けのソウルバトルにおけるルール説明、基本編です。 勝敗判定、パラメータ、スキル、ダメージ計算、並び順、行動順と行動回数についておおまかに説明しています。
  • 初心者向け
  • 2022-10-11
  • 【MCH】ソウルバトルおすすめエクステンション-回復編-
    NFTゲーム「マイクリプトヒーローズ」(以下、マイクリ)初心者向けのソウルバトルにおけるおすすめエクステンション紹介、回復エクステンション編です。
  • 初心者向け
  • 2023-01-18
  • 【最新版】クリプトスペルズの遊び方と始め方
  • 初心者向け
  • 2021-02-28
  • Powered by