English
ログイン
ニュース・記事

My Crypto Heroesのdouble jump.tokyoがDAppsゲーマーの根本晃氏らをアドバイザリーに迎え、第三者割当増資による資金調達を実施。

更新日

ブロックチェーンゲーム開発を⾏うdouble jump.tokyo株式会社(本社 東京都千代⽥区、代表取締役 上野広伸)は、株式会社でらゲー(本社 東京都渋⾕区、代表取締役︓家次栄⼀、以下でらゲー社)等を引受先とする第三者割当増資による資⾦調達を実施したことをお知らせいたします。
また、でらゲー社のプロデューサー岡本吉起⽒をはじめとした、各分野の専⾨家によるアドバイザリー体制を構築し、ブロックチェーンゲームの開発体制を強化いたします。

ブロックチェーンゲーム開発を⾏うdouble jump.tokyo株式会社(本社 東京都千代⽥区、代表取締役 上野広伸)は、株式会社でらゲー(本社 東京都渋⾕区、代表取締役︓家次栄⼀、以下でらゲー社)等を引受先とする第三者割当増資による資⾦調達を実施したことをお知らせいたします。
また、でらゲー社のプロデューサー岡本吉起⽒をはじめとした、各分野の専⾨家によるアドバイザリー体制を構築し、ブロックチェーンゲームの開発体制を強化いたします。

資⾦調達およびアドバイザリー体制構築の⽬的

当社は、ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、⾃社の第⼀弾ブロックチェーンゲームタイトル『My Crypto Heroes』を今夏のリリース⽬指して開発中です。
今後予想されるブロックチェーンゲーム分野の急速な進化と拡⼤に迅速に対応できるよう、積極的な⼈材採⽤と⼈材育成をはかり開発体制を強化するために、資⾦調達およびアドバイザリー体制を構築いたしました。

でらゲー社との協業による新プロジェクトを検討

本第三者割当増資により、でらゲー社は当社の第3位の株主となります。
当社は、今後の新たなブロックチェーンゲームプロジェクトにおいて、スマートフォンゲームの企画・開発で実績あるでらゲー社との協業を検討してまいります。

アドバイザリー

岡本 吉起

株式会社でらゲー ゲームプロデューサー。
株式会社オカキチ 代表取締役社⻑。
公益財団法⼈⽇本ゲーム⽂化振興財団 理事⻑。
カプコンにて「ストリートファイターⅡ」で空前の対戦格闘ゲームブームを巻き起こす。
その後も「バイオハザード」シリーズ、「⻤武者」シリーズ、「モンスターハンター」シリーズといった⼤ヒット作を世に送り出す。
近年では、⼤ヒットとなった「モンスターストライク」(XFLAG)や「キングダム乱」(mobcast)などのスマートフォンゲームアプリ を開発。
アーケードゲーム、コンシューマゲーム、スマートフォンゲームの三世代に渡りトップゲームクリエイターの地位を築く。
今後はさらなる⾶躍を遂げるべく様々なジャンルへの挑戦を表明している。現在、マレーシアに在住。

志茂 博

ブロックチェーン専⾨企業、コンセンサス・ベイス株式会社代表取締役。
古くからブロックチェーンに関わり、ソフトバンク、⼤和証券グループ、⽇本証券取引所など業界⼤⼿のブロックチェーン実証実験など数⼗以上の案件の経験とノウハウを持つ。
数多くのブロックチェーン関連書籍、雑誌、記事を執筆。経済産業省「ブロックチェーン検討会」委員。
技術者としてもブロックチェーン技術の最前線に⽴ち続け、当技術の普及、啓蒙のために積極的に活動。

根本 晃

公認会計⼠、ブロックチェーンゲーマー 東京外国語⼤学を卒業後、有限責任監査法⼈トーマツにて会計監査業務に従事。
その後、⻘年海外協⼒隊としてルワンダでボランティア活動を⾏う。
現在、ルワンダにて記帳代⾏ビジネスをおこなうかたわら、ブロガー、ブロックチェーンゲームエバンジェリストとして活躍。

double jump.tokyo株式会社 会社概要

ブロックチェーンゲーム専業開発会社として、数多くのゲーム(モバイルソーシャルゲーム、PCオンラインゲーム、家庭⽤ゲーム等)の開発・運営のノウハウ、プラットフォームの開発・運営のノウハウ、ブロックチェーン技術および仮想通貨を含むファイナンスにおける知⾒を有するメンバーにより、2018年4⽉3⽇に設⽴。株式会社ディー・エル・イー(本社︓東京都千代⽥区、代表取締役︓椎⽊隆太)の⼦会社。
会社名︓double jump.tokyo 株式会社
住所︓東京都千代⽥区麹町三丁⽬3番地4
代表者︓代表取締役 上野 広伸
事業内容︓ ブロックチェーン技術を⽤いたゲームおよびアセットの開発・運営・販売

<以下編集追記>

アドバイザー就任した根本 晃氏はDAppsゲーマー第一人者

公認会計士であり、ブロックチェーンゲーマーであり、アフリカフリーランサーである氏は、
DAPPS界ではもはや最大の影響力を持つ専門家では無いでしょうか。

利益を出したブロックチェーンゲームと金額を公開されました。

動画も公開しており、DAppsの良い面も悪い面も含めて愛されている事が伝わる方です。

出典 : youtube

利益を出したブロックチェーンゲームと金額を公開します

私がプレイをして、実際に儲かったブロックチェーンゲームの一部を紹介します。

※計算はざっくりで厳密なものではありません。
※現在は状況が変わり、同じゲームをやったからといって稼げるとは限りません。

出典 : youtube

損してしまったブロックチェーンゲームと金額を公開します

私がプレイをして、実際に損失を出してしまったブロックチェーンゲームの一部を紹介します。

※計算はざっくりで厳密なものではありません。

GameWithでのインタビューの様子

個人的にはブロックチェーンゲームは伸びしろを楽しむことも大切だと思います。伸びしろをどうやって感じるかというと、ゲームの開発陣をよく見るとわかります。

出典 : magazine.gamewith.co.jp

そんな根本氏がアドバイザーに就任したMyCryptoHeroes
今回、ゲーム開発陣を見て、きっと伸びしろを感じたのではないでしょうか。
素敵なゲームを期待します。
公開は今夏のようです。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方(2022年7月版)
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by