English
SignIn
ニュース・記事

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

update at :

美少女格闘技ブロックチェーンゲームのCHOJO。3月20日からスタートしていたCHOJOのβテストが終了しました。CHOJOのコンテンツや実際にプレイしてみた感想、今後の展開などについてまとめます。

ツイート

美少女格闘技ブロックチェーンゲームのCHOJO。
3月20日からスタートしていたCHOJOのβテストが終了しました。

CHOJOのコンテンツや実際にプレイしてみた感想、今後の展開などについてまとめます。

CHOJOβテストのコンテンツ

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

CHOJOのβテストでは、ストーリモードとチャレンジカップで遊ぶことができました。

・ストーリーモード:CHOJOトーナメントを戦っていくストーリー付きのバトル
・チャレンジカップ:徐々に強くなっていく相手と戦っていくバトル

CHOJOでは、美少女格闘家を扱っていくこともあり、ストーリーを大事にしていることが伺えます。これまでのブロックチェーンゲームにはなかったポイントですね。

実際に、美少女格闘家というジャンルが好きな方に刺さっているようで、国内外問わず従来のブロックチェーンゲーマーとは異なるプレーヤーを呼び込めているようです。

今回のチャレンジカップでは、最難関のチームを攻略すると、プロモNFTがもらえるというキャンペーンが開催されていました。達成者は3月25日の時点で168人と発表されています。それなりに貴重なプロモNFTになりそうですね。

CHOJOのバトルについて

アーツについて

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

CHOJOのバトルは、ターン制の殴り合いです。アーツと呼ばれるスキルを最大3つ装備して戦います。

アーツには属性が決められており、STR(打撃)、GRP(掴技)、THR(投技)の3種類があります。それぞれのキャラクターのステータスも単純な攻撃力ではなく、3属性それぞれに攻撃力が設定されています。

アーツにはカットイン用のイラストが設けられています。アーツの設定としては、「装備することで他人の得意技を使えることができるようにする」というものなので、自分のキャラと違うキャラがカットインで登場することもあります。

自分のキャラのアーツは、攻撃属性も一致するため、推しキャラのアーツを集めるとより楽しめると思います。

ARAWARE(必殺技)について

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

敵の攻撃を受け続けると、必殺技である「ARAWARE」を使うことができるようになります。

ARAWAREをONにした状態で攻撃をすると、通常攻撃の前にARAWAREの効果として各種バフが入ります。バトルを通して1回しか使えない割には、控えめな性能に感じました。

今回のβテストの結果を踏まえて、面白い方に調整がかかることを期待です。

選手交代について

相手と相性が悪い場合には、キャラクターを交代することができます。

交換で1ラウンド消費してしまうため、βテストでは基本的に交代は不要でした。今後防御力が高いキャラクターや回復系のアーツが登場すれば、交代が戦略としてでてくる可能性がありますね。

ちなみに、ARAWAREのカットインを見たい場合には、交代をしてダメージを受け続ければ相手を倒してしまわずにゲージをマックスまで持っていくことができます。

非ブロックチェーンゲーマーのファン層

CHOJOのβテストの様子をSNSで追っていると、ブロックチェーンゲーマー以外の流入がみられました。わずかなβテスト期間であったにもかかわらず、イラストを上げている方もいました。

それぞれのイラストについているいいねの数も多く、キャラクターが可愛いゲームのポテンシャルを感じます。

CHOJO今後の動き

第二回βテスト(リアルタイムバトル:PvP)は延期

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

第一回βテストではバグがあった他、バトルのテンポが悪いことやバトル中の立ち絵のチープさが目立ちました。

アーツについても、基本的には自分のステータスが高いアーツを選び、攻撃力の高いアーツを連打するバトルになってしまっており、より細かなバランス調整の必要性が浮き彫りになりました。

そういった背景から、第二回βテストは延期となり、準備が整い次第開催と発表されました。

LIVE2D実装か!?

CHOJOのβテストが終了!レビューと今後についてのまとめ

CHOJOはキャラが可愛いので、動いたらうれしいですよね。

最近のソシャゲでもよく見かける動くイラスト(LIVE2D)。
これの製作中画像がツイッターで公開されました。

期待高まると思うので、ぜひ下記リンクからアクセスしてチェックしてみてください!

まとめ

CHOJOのβテストのレビューや今後の展開についてまとめました。

ゲーム性に対しては厳しい意見が多く見受けられましたが、キャラは人気が出ているようでした。第二回βテストではPvPが予定されているので、バトルのゲーム性がぐっと高まってくると、推しキャラを保有できるブロックチェーンゲームとして楽しめるようになりそうです。

CHOJO-CryptoGirlsArena-

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
「格闘技×美少女」をテーマにした“激闘体験型ブロックチェーンRPG”。プレイヤーは様々な特性を持つファイター達を育成しながら、共に”頂上”という夢を追いかける。本作では、格闘技を通して成長していくファイターたちの戦いを描いており、ファイターのストーリー性とブロックチェーンゲームのエコシステムをかけ合わせることで、NFTアセットに新たな価値を創造していく。
本作は、取引数世界1位を獲得したブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes』の技術やノウハウを活かした開発支援プログラム『MCH+』によるサポートを受けて開発・運用をしている。
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

関連記事

CHOJO|バトルの基本を解説
美少女格闘技ブロックチェーンゲーム「CHOJO」がリリースされました。 バトルシステムやチームを組むときの考え方などを紹介していきます。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-08-12
  • 美少女格闘技ブロックチェーンゲームのCHOJOが『CHOJO TITLEMATCH β』の概要と開催日程を発表
    オープンβ.ver1を好評に終えたCHOJOがオープンβテスト ver.2 『CHOJO TITLEMATCH β』を開催することを発表しました。 記事ではその内容を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-15
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • keywords