English
SignIn
ニュース・記事

【インタビュー】CryptoKanojoの展望。ライトな層を狙える「MOE」「KAWAII」の強み 青樹氏・有藤氏 3/3

ツイート

リリース日について

有藤氏  : 12月24日です。
クリスマスに日本全国にKanojoを届けたいです。

浜田 : とんだサンタクロースですね!

リリース時の実装は

青樹氏 : クラウドセールで実装されているものは、「購入」と「Live2D」ですが、
「ユーザー間での売買」、「ユーザー間での貸出」、「合成」。
それと、Live2Dで簡易的なコミュニケーションが取れる。
必要最低限な機能をまずはお出しする予定です。
コミュニケーションは、Kanojoをツンツンするとリアクションをもらうようなものです。

そこからバージョンアップの形で、「招待機能」であったり、「図鑑の機能」を予定しています。
「招待機能」は年内出るかどうか、「図鑑機能」は年明け最初の週を予定していまして、頻繁にバージョンアップを予定しています。

パーツの追加はクラウドセールの形ではなく、運営が15分毎に0期、0世代のKanojoを追加していくので、そこに新しいパーツが実装されるようになります。

これからの展望

有藤氏 : まずはCryptoKanojoの認知促進。そしてマネタイズ化ですね。

まだまだブロックチェーンが一般的になるのはもうちょっと先だと思っていますが、そのときには、Kanojoを大体の人が保有しているような状態にしたいと思っています。
そのタイミングから流行らそうとしても遅いですからね。

年明けからも、なにかと仕掛けてCryptoKanojoのプロモーションは続けていきたいです。
いくつか、BtoBのお話もありますのでしっかりと進めていきたいですが、お客様が求める事はなんだろうねと見極めながらやっていこうと思います。

【インタビュー】CryptoKanojoの展望。ライトな層を狙える「MOE」「KAWAII」の強み 青樹氏・有藤氏

青樹氏 : 開発では、声をつける。Vtuber化ですね。
所有権はお客さんにあるので、KanojoをVtuberに出来るようにしたいですね。

Live2DのデータなのでVtuber用のコンバートが結構用意されているので、リリース後に実装していく予定です。

キャラクターって使いたい方はたくさんいらっしゃいますが、
使わせてくださいとなると、イラストレーターが…運営会社が…プロモーション会社がと、権利関係が複雑なんですね。
そこがネックになっている企業さんもいらっしゃって、企業にとってネックになっているのならユーザーさんにとってもネックになっていて。
なので、Kanojoは自分のものなので、自由に他で活動してもらえるような形にしたく、その中で話が出ているのがVtuber化ですね。

それと、リアルウォレット化ですね。
Tシャツやフィギュアを注文できて、そこにカノジョのトークンアドレスが書いてある。

浜田 : Kanojoの衣装は今後変わってくるんですか?

青樹氏 : 追加は今色んなイラストレーターにお願いしています。
別の素体を追加して、体がかわるような事も検討しています。

メッセージ

有藤氏 : 仮想通貨云々を考えずに、単純に楽しんで欲しいですね。
一体一体が違う子で、みんなかわいいので、愛でて、親密度をあげて。
楽しい年末年始を過ごしてもらいたいです。

青樹氏 : 寝ずに頑張っているので、期待してお待ちください。

CryptoKanojoのカノジョ無料トキャンペーン


①CoinMagazine
応募者の中から抽選で100名様にCryptoKanojoをプレゼント。
さらに、指定のSNSアカウントのフォロー&シェアされたかたはもれなくプレゼント
https://coin-mag.com/post-5136/

②スートフォンウォレットアプリ
下記のスマートフォンウォレットアプリで、12月25日の時点で、0.01ETH以上はいっているウォレットアドレスにもれなくCryptoKanojoをプレゼント
・tokenPocket(トークンポケット)https://tokenpocket.jp/
・GO!WALLET(ゴーウォレット)https://gowallet.onelink.me/SoxJ?pid=me002&af_sub1=https%3a%2f%2fblockchaingame%2ejp%2f

③ソフマップでのリアルカード配布
12月24日まで、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館の2F〜5Fの商品をお買い物をされたお客様、または希望者を対象に、レジにて無料でプレゼント。
※1日300名限定。お一人1枚とさせていただきます。

まとめ

有藤様、青樹様、お忙しい中お時間をいただき誠にありがとうございます。
CryptoKanojoは15日より大規模なエアドロップが開催されています。
クリスマスはKanojoとツンツンナデナデして楽しみましょう。

CryptoKanojo

取引量/24時間
0
取引数/24時間
0
DAU/24時間
0
Live2Dで動くかわいい女の子型トークン「CryptoKanojo」を収集し、まるで彼女のように触れ合いイチャイチャできるゲーム
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

浜田貴朗

ブロックチェーンゲームについてのイベント情報・ゲーム攻略情報を紹介しています。

関連記事

【国産dApps】日本発ブロックチェーンゲームまとめ【リリースからサービス終了まで】2019年後半発表のゲーム追加
日本の国産ブロックチェーンゲームも数が多くなってきました。 その中で、稼働中、開発中、サービスが終了したゲームをそれぞれ簡単に紹介します。 開発状況が変わりましたらその都度更新していく所存です。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-09-27
  • 【ゲームランキング発表】2019年押しブロックチェーンゲームはこれ!新春キャンペーンアンケート結果
    2019年あなたの推しブロッチェーンゲームはこれ! BlockchainGameInfo & GO!WALLET共催 新春Twitterフォロー&リツイートキャンペーンで、2019年の推しブロックチェーンゲームランキングを発表いたします!
  • イベント
  • 2019-01-31
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    【コンサヴァ】スマホと同じアカウントを使ってPCでプレイする方法
    コントラクトサーヴァントのプリサービスが開始されました。 コントラクトサーヴァントは、アカウント情報が全てEthereumのウォレットで管理されています。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-16
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【コンサヴァ】アプリから新しいカードを購入する為の準備(ETH)
    コントラクトサーヴァントでカードセールやマーケットから他のユーザーが出品しているカードを購入するには、イーサリアムを、コンサヴァのアカウントとして使われているウォレットにあらかじめ入金する必要があります。 その方法を紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-17
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • この著者による記事

    【2020年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】
    ブロックチェーンゲームと言えば、注目されるのは稼げるかどうかの部分。 本記事ではどのような稼げる方法があるのか、HOWの部分について紹介します。 ※2019/8/7公開 ※2020/6/1追記
  • DApps入門
  • 2020-06-02
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • インタビューの記事

    【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • ニュース・記事

    Kickstarterでの資金調達に成功したBarehandが、Enjinのエコシステムに参加!
    「Cede」の動画から面白そうな雰囲気が伝わってきますね!期待できそうです。 ※以下プレスリリース引用しています。 この度 Enjin Pte. Ltd. (本社:シンガポー ル、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」) は、NFTを用いたブロックチェーンゲーム「Cede」を開発するBareHand LLCが、Enjinのエコシステムに参加したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-10-15
  • 【BCG初心者向け】Uniswapでリストにないトークンを取引する方法
    Uniswapでリストにないトークンを取引する方法をまとめました。ブロックチェーンゲーマーが、ゲームをプレイして得たトークンをUniswapで売るための必須知識です。
  • Blockchain/NFT
  • 2020-10-15
  • Blockchainを活用したコンテンツ領域における国内外の有名企業/プロジェクトによる「Tokyo BlockChain Contents Conference 2020」が10月23日開催
    「ブロックチェーンコンテンツ協会」はブロックチェーン領域のコンテンツにフォーカスして、デベロッパーによる事例紹介や、業界を牽引する関連企業によるパネルディスカッション等を実施するカンファレンス「Tokyo BlockChain Contents Conference 2020」を10月23日に開催します。 今年はコロナ禍の影響の為、オンライン無料開催となるので気軽に参加できます。 ブロックチェーンxコンテンツの可能性に触れる、またとない機会になりそうです。
  • イベント
  • 2020-10-07
  • 第1回NFT Awardsの審査員にソニーの元CEOやマイクロソフトに加えて、ユービーアイソフトが参画!
    NFT Awards 2020の審査員にUBISOFTが加わるようです。エントリーは開始しており、自薦も可能なため、NFTのデザイナー、ホルダー、デベロッパーの皆様、この機会に応募してみてはいかがでしょうか? ※以下プレスリリースを引用 ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をする Enjin Pte. Ltd. (本社:シンガポー ル、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」) は、ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)と共同で、2020年に発行された価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards 2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。本イベントは、ブロックチェーン上で発行されるデジタルアイテムである「NFT」の価値や活用事例を、より多くの方に知っていただくことを目的にしております。 そしてこのたび、賞の内容や、選考委員会のメンバーおよび審査員の追加が確定し、また各賞へのエントリーが開始したことをお知らせいたします。
  • イベント
  • 2020-10-06