English
Connect
ニュース・記事

「ゲソてん byGMO」と連携する独自レイヤー2チェーン「GESO Verse」がNFTマーケットプレイス「X2Y2 Pro」に対応【GMOメディア】

「ゲソてん byGMO」と連携する独自レイヤー2チェーン「GESO Verse」がNFTマーケットプレイス「X2Y2 Pro」に対応【GMOメディア】
更新日

GMOメディアは、ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」の独自レイヤー2チェーン「GESO Verse」が、NFTマーケットプレイス「X2Y2 Pro」に対応したと発表した。これにより、ユーザーはブロックチェーンゲームを通じてNFT取引やレンディング機能を利用できるようになる。


以下発表会社から提供されたプレスリリースを掲載しています。

 GMOインターネットグループGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営する「ゲソてん byGMO」と連携するゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」の独自レイヤー2チェーン(※1)「GESO Verse」は、2024年1月24日(水)より、NFTマーケットプレイスの「X2Y2 Pro」に対応しました。
 これにより、「GESO Verse」から流動性の高いNFT取引やレンディング(※2)機能へのアクセスが可能となりました。ユーザーはブロックチェーンゲームを通じて自身のNFTなどのデジタル資産を迅速かつ容易に取引することができるようになるため、デジタル資産を最大限に活用し、ブロックチェーンゲームを通じた収益の機会を得ることが可能となります。

(※1)レイヤー2とは2層目のブロックチェーンを指します。取引の大部分を独自レイヤー2チェーン「GESO Verse」で実行することで、データを書き込むレイヤー1チェーンの負荷軽減や処理速度の向上が期待できます。

(※2)NFTを担保にして暗号資産を貸借できるサービスのこと

【「X2Y2 Pro」とは】(URL:https://pro.x2y2.io/)

 「X2Y2 Pro」は、2023年にサービスを開始し、複数のブロックチェーンに対応するアグリゲーター機能とプロトレーダー向けのUI/UXを備えたNFTマーケットプレイスです。

【「GESO Verse」とは】

「GESO Verse」は、GMOメディアが2023年12月にリリースしたゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」の独自レイヤー2チェーンです。GMOメディアが運営するブラウザゲームプラットフォーム「ゲソてん byGMO」内のゲームコーナー「ブロックチェーンPARK」と連携しており、「ゲソてん byGMO」のユーザーは、ご利用のIDそのままで「ブロックチェーンPARK」内のブロックチェーンゲームをプレイすることができます。

 「GESO Verse」では、ゲームで遊びながら、NFTや暗号資産、各種ポイントなどを報酬として獲得できる「Play to Earn」(※3)の環境も構築していく予定です。

背景

ブロックチェーンゲームの世界市場は、2022年には3,500万人だったプレイ人口が2025年には約7倍の2億4,000万人、市場規模は6,000億円から約5倍の3兆1,000億円へ拡大すると予想されています。(※4)

 GMOメディアは、今後もブロックチェーン事業の拡大と、国内でのさらなる普及に努めてまいります。


(※3)ゲームで遊んでポイントや暗号資産が稼げる仕組みが導入されたゲームのこと

(※4)KEARNEY「“Play to Earn”という新しい価値の登場 〜ブロックチェーンゲーム(BCG)の市場規模と将来⾒通し〜」:https://www.jp.kearney.com/issue-papers-perspectives/play-to-earn

【「Oasys」とは】(URL:https://www.oasys.games/)

 「Oasys」は「Blockchain for Games」をコンセプトとするゲームに特化したブロックチェーンです。Oasysのバリデータ(チェーン運用主体)はバンダイナムコ研究所などの大手ゲーム会社やWeb3企業など20社超で構成されており、合意形成アルゴリズムは環境面にも配慮したPoS(Proof of Stake)方式を採用しています。

 独自のOasysアーキテクチャでブロックチェーンゲームのユーザーに対して取引手数料の無料化と取引処理の高速化を実現することで、快適なゲームプレイ環境を提供します。


【「ゲソてん byGMO」とは】(URL:https://gesoten.com/)

 GMOメディアが2012年7月に運営を開始した「ゲソてん byGMO」は、カジュアルなゲームから本格的なゲームまで様々なオンラインゲームを基本無料でプレイできることに加え、ユーザー同士で交流できるコミュニティ機能も備わったオンラインゲーム&コミュニティサービスです。

 「ポイントタウン byGMO」などGMOメディアが運営するサービスのユーザーを基盤とし、90タイトル以上のゲームコンテンツが遊べるほか、ビンゴや各ゲームのミッションなどを通してプレイしながらポイントも貯めることができます。

以上

【GMOメディア株式会社】(URL:https://www.gmo.media/)

会社名  GMOメディア株式会社 (東証グロース市場 証券コード:6180)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 森 輝幸
事業内容 ■メディア事業  
     ■ソリューション事業
資本金  7億6,197万円

【GMOインターネットグループ株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/)

会社名  GMOインターネットグループ株式会社 (東証プライム市場 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業 
     ■暗号資産事業
資本金  50億円

※記載されている会社名・製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
Copyright (C) 2024 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

掘ることが楽しいブロックチェーンゲーム「Brilliantcrypto」CBTプレイレポート
3Dの鉱山でツルハシ片手に宝石を掘り当てるブロックチェーンゲーム「Brilliantcrypto」 の第2回クローズドβテストゲームレポート。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2024-02-04
  • 【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザーにNFT追加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • Sorare(ソラーレ)NFTサッカーゲームの遊び方・稼ぎ方を初心者向けに解説(2023年版)
    「Sorare(ソラーレ)を始めてみたい」 「SorareでNFTを稼げるって聞いたけど、本当?」 2023年現在、このような思いでSorareに登録しようか悩んでいる人は多いでしょう。 この記事では、Sorareサッカーゲームの特徴と遊び方、そして稼ぎ方について詳しく紹介します。 「本当にSorareで稼げるの?」「無課金でも楽しめる?」といったよくある質問にも解説していますので、これからSorareサッカーゲームを始める方は、ぜひチェックしてください。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • Powered by