日本語(JP)
English

「Eternal Crypt - Wizardry BC -」での「dアカウント」ログインとトークンウォレット導入

「Eternal Crypt - Wizardry BC -」での「dアカウント」ログインとトークンウォレット導入

ブロックチェーンゲーム『Eternal Crypt - Wizardry BC -』において、NTTドコモとNTT DigitalとのWeb3連携を発表。

株式会社ドリコム(本社:東京都品川区、以下、ドリコム)は、有名な「Wizardry」IPを用いたブロックチェーンゲーム『Eternal Crypt - Wizardry BC -』において、株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)と株式会社NTT Digital(以下、NTT Digital)とのWeb3連携に向けた取組みを開始すると発表した。

この連携により、『Eternal Crypt - Wizardry BC -』は、NTTドコモが提供する「dアカウント」を用いたログイン機能と、NTT Digitalが提供予定のトークンウォレットとの連携を計画している。

2024年1月には「dアカウント」でのログイン認証連携が予定されており、これによってIDの二重管理が不要になる。また、NTT Digitalのトークンウォレットの導入も検討中で、これによりブロックチェーンゲームならではの体験が手軽にできる環境が提供されるとのことだ。

さらに、特別な冒険者NFT「Adventurer Genesis Collection」をInitial NFT Offering(INO)として販売する予定があり、このNFTを持っているユーザーはゲームの先行リリース期間にプレイすることができる。また、dポイントプレゼントキャンペーンも実施され、特定の投稿をリポストすると、抽選で「dポイント」10,000円分がプレゼントされる。

この連携は、ブロックチェーンゲームユーザー層の拡大と、Web3のマスアダプションに貢献するものと期待されている。

関連URL

Eternal Crypt - Wizardry BC - 公式サイト:https://wiz-eternalcrypt.com
Wizardry BC INO 公式特設サイト:https://ino.wiz-eternalcrypt.com
公式Twitter(旧Twitter):https://twitter.com/WizardryBC
Discord:https://discord.gg/WizardryBC
Telegram:https://t.me/WizardryBC

関連記事

「Wizardry」IPを活用したブロックチェーンゲーム「Eternal Crypt - Wizardry BC -」プロジェクト詳細を発表

「Wizardry」IPを活用したブロックチェーンゲーム「Eternal Crypt - Wizardry BC -」プロジェクト詳細を発表

「Eternal Crypt - Wizardry BC -」のNFTコレクションAdam byGMO、αU market、Sakaba、Zaif INOにおいて販売が決定

「Eternal Crypt - Wizardry BC -」のNFTコレクションAdam byGMO、αU market、Sakaba、Zaif INOにおいて販売が決定

ドリコムとチューリンガムが共同で開発するBCG版「Wizardry」のタイトルが決定、公式サイトが公開

ドリコムとチューリンガムが共同で開発するBCG版「Wizardry」のタイトルが決定、公式サイトが公開

ブロックチェーンゲーム「Eternal Crypt -Wizardry BC-」、Polygonブロックチェーンを採用

ブロックチェーンゲーム「Eternal Crypt -Wizardry BC-」、Polygonブロックチェーンを採用

この記事をシェアする

ポストする
Facebookでシェア
はてなブックマーク