English
ログイン
ニュース・記事

dAppsとは何か?dAppsゲームとブロックチェーンゲームは違う?

更新日

ブロックチェーンゲームを調べてみると、「dApps」という単語がよく出てきますよね。初めてみると読みもよくわかりません。

この記事ではdAppsとは何かを解説します!

dAppsの定義は?

dAppsはDecentralized Applicationsの略です。

分散型という意味のDecentralizedの頭文字「D」と、アプリケーションの「app」に複数の「s」を付けた単語です。

日本語では分散型アプリケーションといいます。

Dapps、DApps…、と行った表記も見ますが意味は崩れないのでどれでも問題ありません。
dAppsの表記をよくみるので、わたしはdAppsを採用してます。

あと読み方は「ディーアップス」もしくは「ダップス」です。
これもまたどちらでも問題ありません。

分散型アプリケーションの定義は?

dAppsに投資するDavid JonstonのVCファンドによる定義を採用します。

①アプリケーションは、オープンソースであること。オペレーションは自動であり、中央のコントロール主体を持たないこと。トークン、データ、レコード、などにつき、暗号化されて分散化されたブロックチェーンを利用していること。

②アプリケーションは、オープンに流通可能な、暗号トークンを持っていること。アプリケーションの利用に際してトークンを利用すること。参加者には、そのトークンによってリワード(報酬)が支払われること。

③アプリケーションはマーケットやユーザーからの改善要求によりプロトコルを改善していくこと。この改善は、ユーザーのコンセンサスによること。

出典 : doublehash.me

とはいえ、初めてブロックチェーンゲームを触ってみたという方には難しいですよね。

慣れないうちは「ブロックチェーンを使ったアプリケーション」ぐらいでいいかなと思います。

もう少し正確にいえば、「ユーザーによって分岐することが可能なアプリケーション」と解釈するとよいそうです

ビットコインもdAppsの一つ

dAppsの例としてよくいわれるアプリケーションがビットコインです。

ビットコインは根幹にあるブロックチェーン技術を用いて作られた通貨で、ビットコインキャッシュといったものに分岐しています。

dAppsとは何か?dAppsゲームとブロックチェーンゲームは違う?

ブロックチェーンゲームとdAppsゲームの違い

dAppsのゲームとして、dAppsゲームと言う言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

実は、ゲームにおいては、正確な定義に沿ったdAppsはほぼありません。
ほとんどのゲームは、ブロックチェーンを一部に用いた、「ブロックチェーンを使ったアプリケーションゲーム」です。
有名なクリプトキティーズも、遺伝情報など公開していない部分もあり、厳密にはdAppsではありません。

しかし、文字数や、なじみやすさから、dAppsゲーム≠ブロックチェーンゲームではありますが、dAppsゲーム、あるいはdAppsと言われる事は多いです。

dappsゲームの例

dAppsとは何か?dAppsゲームとブロックチェーンゲームは違う?

このゲームは仮想通貨イーサリアムのプラットフォームで動き、スマートコントラクトとよばれる自動契約の技術によって仮想的な資産の売買などができます。

dAppsの定義は難しいですが、ゲームといったdAppsを実際に触ってみてそのすごさを実感するのが一番だと思います。

dAppsゲームの遊び方

dAppsゲームで遊ぶには、dAppsゲームが使っているチェーンに合わせて、ブラウザウォレットを導入する必要があります。
日本のdAppsゲームの場合はほとんどEthereumを使ったdAppsゲームなので、メタマスクを導入しましょう。

dAppsはEthereumだけじゃない

dAppsと言えば、Ethereumの上で動く物でしたが、最近は、TronやEOS、IOSTなどの上で動くdAppsも増えてきています。
それらの新しいdAppsは、DAU上では、EthereumのdAppsを大きく上回るほどに成長しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

すの

ブロックチェーンゲーマー。ブログにブロックチェーンゲームの記録を更新中。

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

話題のM2E「RunBlox」の初め方と遊び方を解説
RunBloxのインストールから遊び方をわかりやすく解説しました。 2022/08/08 正式リリースについて追記 2022/06/28 マーケットプレイスについて追記
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-30
  • 2022年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2022/07 MLBを追記しました。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • 初心者向けの記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 【MetaMask】入金から出金方法まで完全解説
  • 初心者向け
  • 2019-04-03
  • 【マイクリ】初心者向けバトルルール説明-基本編-
    マイクリ初心者向けのソウルバトルにおけるルール説明、基本編です。 勝敗判定、パラメータ、スキル、ダメージ計算、並び順、行動順と行動回数についておおまかに説明しています。
  • 初心者向け
  • 2022-10-11
  • 自分の作品をOpenSeaでNFTにして販売する方法
    NFTの作成方法を解説します
  • 初心者向け
  • 2021-05-30
  • Powered by