English
Connect
ニュース・記事

The Sandboxで「北斗の拳」のLAND「世紀末LAND」が登場

更新日

株式会社Mintoは、The Sandbox及び、株式会社コアミックスと協業し、Web3ゲーミングメタバースの「The Sandbox」上に「北斗の拳」の世界観を再現したアトラクションスペース「世紀末LAND」のプロデュースを行なうことを発表しました。

※以下プレスリリースを掲載しています。
株式会社Minto(本社:東京都港区、代表取締役:水野和寛、以下当社)は、The Sandbox(本社:香港、CEO:Arthur Madrid)及び、株式会社コアミックス(本社:東京都武蔵野市、代表取締役 堀江信彦)と協業し、Web3ゲーミングメタバースの『The Sandbox』上『世紀末LAND』のプロデュースを行なうことを発表いたします。

北斗の拳』(原作:武論尊・漫画:原哲夫)は暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、北斗神拳の伝承者・ケンシロウが愛と哀しみを背負い救世主として成長していく姿が描かれてるハードボイルドアクションです。全世界累計発行部数は1億部を突破し、今なお、日本だけでなく、海外の多くのファンから愛されている日本の漫画史に残る名作です。

今回のThe Sandbox『世紀末LAND』(※1)は、『北斗の拳』としては、世界初のメタバース展開となります。『世紀末LAND』は、The Sandboxの中でも圧倒的なディストピアを体験できる空間を目指し、世界中のプレイヤーに『北斗の拳』の世紀末的な世界観を感じてもらえるようなアトラクションやイベントを準備していく予定です。またLANDでの体験に、より一層没入できる趣向を凝らしたNFTの制作・販売も実施予定です。
(※1)LANDとは:ブロックチェーンゲーム『The Sandbox』の仮想空間上の土地

https://register.sandbox.game/fist-of-the-north-star-2301campaign

今回の取り組みについて各社代表のコメント

漫画家 原哲夫

「漫画 “北斗の拳”の世界が時代を経て、新たにゲーミングメタバースという領域で生命を吹き込まれることを期待してます。ドットになってちょっと不思議な気持ちもありますが、ケンシロウ達北斗キャラが誕生して暴れ奔放に活躍してくれることを心から楽しみにしています。」

The Sandbox COO兼共同創業者 Sebastien Borget

「私の母国フランスでは北斗の拳は大変人気です。グローバルで愛されるコンテンツをThe Sandboxに迎え入れることができ、嬉しく思います。北斗の拳の唯一無二の世界観を我々のメタバースで表現し、ファンだけでなく、より多くのユーザーに楽しんでもらえるようになることに期待しています。」

協業の背景

当社は、累計1,740ETH(約5億円)の総取引が発生するまでに成長したブロックチェーンゲーム『CryptoCrystal』や、メタバース・プラットフォーム『The Sandbox』上での自社キャラクター等のNFT展開を手掛けたノウハウを元に、様々なIPホルダーのNFT/メタバース展開をプロデュースしています。

『The Sandbox』では、米国をはじめとして様々な国の著名アーティストやキャラクターが『LAND』を開発しています。当社のこれまでのThe Sandboxでの制作ノウハウを活かすことで、日本はもちろん、欧州、南米、アジアなど世界中で愛される『北斗の拳』の世界観やキャラクターをメタバースの世界でも表現してまいります。

『北斗の拳』について



「週刊少年ジャンプ」に1983年~1988年まで、原作・武論尊、漫画・原哲夫により連載された漫画作品。核戦争により文明社会が失われ、暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、北斗神拳の伝承者・ケンシロウが愛と哀しみを背負い救世主として成長していく姿が描かれている。2023年9月13日に40周年を迎える。

公式サイト:https://hokuto-no-ken.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/hokutonokeninfo
著作権表記:©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証EL-212

株式会社コアミックスについて

北斗の拳』『シティーハンター』『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』『終末のワルキューレ』など、主に漫画を核とした出版事業および著作権管理事業を行っています。

月刊コミック誌『月刊コミックゼノン』『WEBサイト ゼノン編集部』の編集や、世界100ヶ国以上から漫画家が参加する世界最大規模の国際漫画賞「サイレントマンガオーディション」の運営も行っており、メディアを問わず漫画に纏わる多岐な事業を展開しています。
公式サイト: https://www.coamix.co.jp/

The Sandboxについて

『The Sandbox』 は、4000万ユーザーを誇る「The Sandbox」シリーズのブロックチェーンメタバースです。すでに『The Sandbox』には、The Walking Dead、Care Bears、Atari、CryptoKitties、Shaun the Sheep、Gucci,キャプテン翼を含む300以上のパートナーシップを持ち、今後も多くのIPパートナーと提携し、オープンなメタバースと独自の仮想通貨を通じて、Play and earnを軸としたソーシャルエクスペリエンスを提供していきます。『The Sandbox』は、今後もグローバルに慕われるブロックチェーンゲームの開発とゲーム会社とのコラボレーションの開拓に積極的に取り組みます。『The Sandbox』の詳細については www.sandbox.game (英語)をご覧ください。

名称: The Sandbox
Global Webサイト: https://sandbox.game/jp
日本公式サイト: https://sandboxgame.online/
Twitter: https://twitter.com/TheSandboxJP

株式会社Mintoについて

アニメ・漫画を活用したSNSマーケティングでNo.1の実績を持つ株式会社wwwaapと、キャラクタースタンプのダウンロード世界No.1の実績を持ち、NFT/メタバース領域でのIPプロデュースを行う株式会社クオンが経営統合し、2022年1月4日に生まれた企業です。今後は、2社の強みを活かし、漫画・アニメクリエイターのためのクリエイターエコノミーを創り、世界に届くコンテンツを増やし続けます。

・会社概要

会社名:株式会社Minto
設立年月:2022年1月
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-14-4 WeWork the ARGYLE aoyama 6F
資本金:1億円(資本準備金含む) 
役員:代表取締役 水野和寛、取締役 中川元太、取締役 高橋伸幸
事業内容:コンテンツソリューション事業、IPプロデュース事業、新規領域(Web3)事業
HP:https://minto-inc.jp/
問い合わせ先:https://minto-inc.jp/contact/business/ (担当 Web3部 稲川亮輔)

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

取引量/24時間
-
取引数/24時間
31
DAU/24時間
28
The Sandbox(ザ・サンドボックス)は、箱庭ゲームと言われており、マインクラフトのような3Dスペースに自分で作成したゲームや、建物を配置で出来ます。自分のボクセルアートを作ってEthereumブロックチェーン上でNFTとして取引する事ができる分散型のコミュニティ主導型ゲームエコシステムです。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

関連記事

【2021年12月版】NFTを使ったメタバース系ゲーム・プロジェクトまとめ
2021年末の時点で話題になっているNFTを利用したメタバース関連のゲームやプロジェクトを紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2021-12-31
  • Quan(クオン)「The Sandbox」と提携しNFTキャラクター販売
  • プレスリリース
  • 2021-11-02
  • ユービーアイソフトのラビッツがThe Sandboxに登場
  • ニュース
  • 2022-02-10
  • オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

    ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • この著者による記事

    MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • プレスリリースの記事

    CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by