English
Connect
ニュース・記事

クオンがシンガポール法人を設立、ブロックチェーンを利用してキャラクターを採掘するアプリ『CryptoCrystal』を運営

更新日

株式会社クオン(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:水野和寛 以下クオン)は、シンガポールに現地法人QUAN SG LTD. を設立いたしましたので、9月19日付でお知らせします。シンガポール法人では、すでに公開済みである、ブロックチェーン技術を利用してキャラクターを採掘するアプリケーション『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』を運営いたします。

【『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』について】

CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』は、イーサリアムブロックチェーン上のトークン規格の一つであるERC721トークンを用いた宝石キャラクターを、「掘って」「育てて」「交換する」アプリケーションです。キャラクター(ERC72トークン)が、ブロックチェーン上に存在することにより、キャラクターの“代替不可能”“有限” “希少性”が担保されており、ブロックチェーンの技術的な特徴が生かされたアプリケーションになっています。

CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』は、2018年3月に事前登録を開始し15万件の登録を達成した後、同年5月に正式公開し、現在までに、10,007のキャラクターが生み出されています。イーサリアムのERC 721トークンを用いたキャラクター・アセットのデータベース&マーケット『OpenSea』では、生み出されたERC721トークン数で、世界12位に位置しています。(*数値はいずれも2018年9月18日時点)

クオンがシンガポール法人を設立、ブロックチェーンを利用してキャラクターを採掘するアプリ『CryptoCrystal』を運営

出典 : prtimes.jp

現在は、英語版のみでサイトを公開しておりますが、当社が培ったノウハウを活かしたグローバル向けキャラクターデザインの効果もあり、米国、ロシア、ヨーロッパ、アジアなどの様々なエリアのお客様に楽しんでいただいております。

また、ブロックチェーン関連メディアへの記事掲載、イベントでの受賞などもしております。

『CoinDesk』記事

http://bit.ly/2PkLpxQ
”Non-Believable Tokens: The 7 Strangest Crypto Collectibles Explained”として、イーサリアムのERC-721トークンを利用した注目のアプリの一つとして取り上げられています。

DApps SNS Hackathon by Loom Network×GameWith

LoomNetwork※賞 受賞

※LoomNetworkはイーサリアムのサイドチェーンプロジェクトとして先進的な評価を得ているプロジェクトです。

開発メンバーとプロジェクトの進捗について

当社の日本及び海外法人 (キャラクター開発、グローバル言語対応、法律・財務)に加えて、以下のメンバーと開発を行っております。

主な開発メンバー

瀧嶋篤志(株式会社Futurize 代表取締役)
本プロジェクトでの役割:UI/UXデザイン、フロントエンドエンジニアリング
株式会社Futurizeは、Web/スマホ向けアプリケーションを中心に企画・設計・デザイン・開発・改善まで一貫して担当するプロダクトスタジオ。
https://futurize.jp/

中村昂平(トークンポケット株式会社 共同創業者)
本プロジェクトでの役割:プロダクトリード
トークンポケット株式会社は、国産のスマートフォン向けDappsブラウザ&仮想通貨ウォレットアプリ。仮想通貨メディア「あたらしい経済」に記事連載中。
https://tokenpocket.jp/
https://www.neweconomy.jp/features/dappsp/22980

ゆで卵
本プロジェクトでの役割:ブロックチェーンエンジニリング
トークンポケット株式会社(上述)、株式会社LayerXなど様々な企業やプロジェクトに参画中。
https://twitter.com/takayukib

プロジェクトの進捗

2017年12月:『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』プロジェクト発足。

2018年3月:『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』事前登録開始。
全世界から約15万人のユーザーが登録。

2018年5 月:『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』公開。

2018年9月:当社シンガポール法人設立。『CryptoCrystal(クリプトクリスタル)』を運用開始。

2018年9月末:クリスタルキャラクターの採掘状況をリアルタイムに可視化した「Crystal Dashboard」など機能追加予定。

会社概要

クオン は、LINEやFacebook等のスタンプやVTuberなどネット発のキャラクター事業会社です。自社キャラのスタンプ累計ダウンロード数は24億件に達しています(無料/有料合計 2018年7月末時点)。ネット上で人気が出たキャラクターは国内外でグッズ等のライセンス展開を行い、日本以外に中国、韓国、香港、台湾などの国・地域を中心にしており、すでに100種類以上のグッズや、大丸松坂屋、大塚製薬等での企業キャンペーン利用などがあります。日本法人、中国法人、タイ法人、シンガポール法人で事業を運営しています。


株式会社クオン
【商 号】株式会社クオン
【本 社】東京都渋谷区代々木1-58-16 清水ビル2F
【代 表】代表取締役 水野 和寛
【URL】http://quan-inc.jp/


問い合わせ先
info@quan-inc.jp
担当:駒井

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • この著者による記事

    BCGコミュニティウォッチ「キャプテン翼-RIVALS-」
    ブロックチェーンゲームのコミュニティの様子ってどうなの?盛り上がってるの?ブロックチェーンゲームを始めたことのない人や、Discordって使った事無い人、Discordの運営気になる人向けにブロックチェーンゲームのコミュニティをレポートしていこうと思います。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-12
  • MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
    ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • 日本語で遊べるブロックチェーンゲームおすすめランキング
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2023-01-23
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
    株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • Animoca Brandsは「MLB Champions™」の開発会社Lucid Sightに投資を行い、提携関係を結んだと発表しました。
    Animoca Brandsは、Lucid Sightのアジア独占パートナーとして、アジア地域でLucid Sightのゲームを販売と宣伝と発表しました。
  • プレスリリース
  • 2019-04-04
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • Powered by