English
Connect
ニュース・記事

ブロックチェーン連動ゲーム「麵屋 ドラゴンラーメン」がDEAの「PlayMining」でローンチ

ブロックチェーン連動ゲーム「麵屋 ドラゴンラーメン」がDEAの「PlayMining」でローンチ
更新日

ブロックチェーン連動ゲーム「麵屋 ドラゴンラーメン」がDEAの「PlayMining」でローンチ

※以下プレスリリースを掲載しています。

各種アプリ開発やITアウトソーシングを手掛けるCLINKS株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:河原浩介)とスマートフォンアプリゲームの企画・開発・運営を行う株式会社フライペンギン(本社:東京都中央区、代表取締役:河原浩介)は、Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.が運営する『PlayMining』からブロックチェーン連動ゲーム『麵屋 ドラゴンラーメン』を本日10月5日にローンチいたしました。

ゲームを遊んで暗号資産を獲得!

麺屋 ドラゴンラーメンは「Play to Earn」=「遊んで稼ぐ」を主題としたブロックチェーンゲームです。ゲーム内でラーメンを作り、その売上に応じて暗号資産DEAPcoinを獲得することができます。

強力な従業員(=NFT)を手に入れ、よりレアな食材を獲得したり、ラーメン食材の組み合わせを試行錯誤したりして、より多くのDEAPcoinを手に入れましょう。

2枚のNFTを組み合わせて新たなNFTを生み出すことや、NFT を他ユーザーに貸し出すことで、そのプレイヤーの売上の一部を獲得することも可能です。

ゲームの始め方はこちらをご覧ください。

https://dragonramen.flypenguin-games.com/howto/

流行の最先端はラーメン!食材は…モンスター!?

人間や亜人、獣人が暮らすメニャータは、平和に暮らす人々の他に、魔物も多く生息している、ちょっと不思議な世界。そんなメニャータでは最近「ラーメン」が流行中!

ある料理人がドラゴンの肉を用いてラーメンを作ったところ、味や栄養価が評価され、瞬く間にモンスターを食材にしたラーメンが大流行となった。

希少な食材を求め、強力なモンスターを狩り、至高のラーメンを作る。

世界は今、大ラーメン時代と呼ばれる時代を迎えつつあった……

「麺屋 ドラゴンラーメン」の最新情報はこちら

【企業概要】
会社名:株式会社フライペンギン
設立:2013年
代表取締役:河原 浩介
所在地:東京都中央区日本橋馬喰町1-6-8 Imas Works Bakurocho 3階
URL:https://www.flypenguin.jp/
事業内容:スマートフォンアプリゲームの企画・開発・運営

会社名:CLINKS株式会社
設立:2002年
代表取締役:河原 浩介
所在地:東京都中央区八丁堀1-10-7 TMG八丁堀ビル10F
URL:https://www.clinks.jp
事業内容:
1. ITアウトソーシング事業
2. システム開発事業
3. 教育訓練事業

【麺屋 ドラゴンラーメンに関するお問い合わせ先】
株式会社フライペンギン
Email:marketing@flypenguin.jp

【本リリースに関する報道関係者お問い合わせ先】
CLINKS株式会社 広報部
TEL:03-6262-8135
Email:pr@clinks.jp

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

新着ブロックチェーンゲーム

オススメの記事ブロックチェーンゲームインフォ(NFTゲーム)注目記事

CHOJO-CryptoGirlsArena-が今春配信に向けて公式サイトと公式Twitterを公開
株式会社SEVENTAGE(本社:東京都世田谷区、代表取締役:丸山 将旭 以下「SEVENTAGE」)は、“激闘体験型ブロックチェーンRPG”『CHOJO-CryptoGirlsArena-』の今春配信に向けて、本日公式サイトと公式Twitterを公開したことをお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-24
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ブロックチェーンコンテンツ協会が、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表
    ブロックチェーンコンテンツ協会(所在地:東京都新宿区、代表:國光宏尚)は、「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン」第1(β)版を発表した事をお知らせいたします。
  • プレスリリース
  • 2020-03-26
  • プレスリリースの記事

    Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • 日本初のブロックチェーン技術を用いたECサイト 「Reptop」α版(デモサイト)を公開
    日本初のトークン報酬を得られるECサイト
  • プレスリリース
  • 2019-02-21
  • ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインのパブリックコメントの公募開始
    2020年4月30日まで広く意見を公募
  • プレスリリース
  • 2020-04-02
  • ニュース・記事

    bitbank(ビットバンク)
    SBINFT Market、OasysのHub LayerおよびMCH Verseに対応開始
    SBINFT MarketがOasysのHub LayerおよびMCH Verseに対応し、NFT販売の利便性が向上。SBIグループが運営する「SBINFT Market」は、デジタルアートやゲームアイテムなどのNFT取引を提供しており、今後さらに多くのVerseに対応予定。
  • ニュース
  • 2024-05-16
  • 【インタビュー】ゲームクリエイター岡本吉起が手掛けるNFTゲーム「ちゃんごくし!」シリーズにかける思い。
    2024年3月26日、岡本吉起氏が率いるオカキチは「KUSOGeeeeee」プラットフォームとそれに連動するNFT(非代替性トークン)ゲーム「ちゃんごくし!」シリーズを発表しました。 今回オカキチの発起人である岡本氏とKUSOGeeeeeeプラットフォームの制作責任者の伊藤氏に、制作の裏側やプロジェクトの全容などをオンラインインタビューしました。 インタビューは2024年3月14日に行われました。
  • インタビュー
  • 2024-05-16
  • 「コインムスメ」が新たなSD研修生ムスメとコラボを発表!最新キャラクター公開!
    ブロックチェーンゲーム「コインムスメ」が新たに開発したSD研修生ムスメの第4弾キャラクターと新コラボレーションを発表。多様なプロジェクトとの連携により、キャラクター強化と共に認知の拡大を図っている。
  • ニュース
  • 2024-05-14
  • Animoca Brands、人気漫画『FAIRY TAIL』の公式デジタルカードを発売へ
    Animoca Brandsが人気漫画『FAIRY TAIL』のデジタルコレクションカードを2024年5月25日にグローバルマーケットで発売。
  • ニュース
  • 2024-05-14
  • Powered by