English
ログイン
ニュース・記事

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

※以下プレスリリースを掲載しています。

株式会社Thirdverseは、代表取締役CEO / Founderに株式会社gumi Founderの國光 宏尚が就任したことをお知らせします。また、ジャフコグループ、インキュベイトファンド、KDDI Open Innovation Fund、Presence Capital、Animoca Brandsを引受先とする第三者割当増資(シリーズA、シリーズB)により、累計調達額20億円の資金調達を実施したことをお知らせします。

また、新たに米国子会社にて北米ゲームスタジオを設立し、Microsoftのゲーム開発統括組織であるXbox Game Studiosに所属する、inXile Entertainment 創業者のブライアン ファーゴ氏が、Thirdverseのアドバイザーに就任いたしました。

今後は、ゲームクリエイターを中心に採用強化を行い、新作VRタイトルの開発に注力いたします。

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

投資家一覧(アルファベット・五十音順)
・Animoca Brands
・インキュベイトファンド
・ジャフコ グループ
・KDDI Open Innovation Fund
・Presence Capital
・國光 宏尚(株式会社Thirdverse 代表取締役CEO / Founder)

株式会社Thirdverse 代表取締役CEO / Founder 國光 宏尚コメント

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

6年前にTokyo VR Startupsを立ち上げた日から、この日を夢みてきました。VR×メタバースは間違いなく「Next Big thing!」 心強い仲間と、頼もしい投資家の皆さんと共に、Thirdverse構想の実現に向けて全力で挑戦し続けたいと思います。 VR is Now!

Thirdverseで目指す“VR x メタバース”の世界
https://note.com/hkunimitsu/n/n9167af1e88fc

株式会社Thirdverse 取締役CSO 新 清士 コメント

2015年11月にVRの時代が来ると確信し、一緒にVR事業を立ち上げてから、國光がVRに全力投球する日が来るのを待っていました。私自身が深く関わっているVR剣戟ゲーム『ソード・オブ・ガルガンチュア』は、リリースから2年が経った今も、まだまだ進化を続けており、販売数も伸び続け、世界中のVRユーザーの皆様に楽しんでもらっています。
さらに多くの方に楽しんでもらえる巨大なVR世界を作り出すため、國光とともに世界を加速させていきます。

株式会社Thirdverse 取締役COO 伴 哲 コメント

『バーチャル空間におけるサードプレイスの誕生』、これは近い未来に確実に起こります。この概念は、映画・アニメ・コミックなど、様々な表現物で語られてきましたが、いよいよ時代が追い付いてきました。VR市場の拡大・技術発展により実現可能な条件がそろいはじめ、あとは、誰が一番最初にそれを実現させるかの勝負です。
ThirdverseのVRゲーム開発は、全てはVRメタバースに至る道です。強力なメンバーと共に、我々は新しい世界の創造に挑みます。

引受先コメント

・Animoca Brands co-founder ​​Mr.Yat Siu

Kunimitsu-san’s breadth of experience at the executive level will be invaluable as Thirdverse expands its gaming distribution and management business globally and advances its global footprint. We look forward to contributing our extensive expertise in the NFT space while working closely with Kunimitsu-san and the Thirdverse team.

インキュベイトファンド 本間 真彦氏

今回創業したgumi社を正式に退任し、次は兆円単位の勝負をする、という國光さんとチームに賭けたい、それだけが投資の理由です。どうやったら日本発で世界に通用するサービスや会社が作れるのか。13年ぶりに再びそのチャレンジが一緒にできることが本当に嬉しいです。VRの可能性、Day1からグローバル、シリアル起業家としての経験。条件は揃ったのではないでしょうか。

ジャフコ グループ パートナー 北澤 知丈氏

國光さんが全力を投じる新たな挑戦、その國光さんの構想に集まった最高のチーム、そして明らかに動き始めたVR市場と、多くの魅力を感じてシリーズA/Bと出資を致しました。確実に実現が近づいているVRメタバースという広大な市場で世界戦に挑むThirdverseを、JAFCOも全力で応援致します。

KDDI株式会社 事業想像本部 ビジネスインキュベーション推進部長 中馬 和彦氏

5G時代の幕開けとともに伸張を続けるXR市場に対して、國光さんを中心とした世界トップクラスのチーム、技術力、運営ノウハウが集結したThirdverseは、グローバルでVR市場をけん引する国内随一のデベロッパーとなるものと期待致しており、KDDIも全力でサポートさせていただきます。

アドバイザーコメント

・Thirdverseアドバイザー Mr.Brian Fargo

I’m really looking forward to working as an advisor to Thirdverse as they explore the future of VR and I’m especially pleased that Hironao Kunitmitsu is the CEO. I’ve found Hiro to be a thoughtful, passionate and insightful leader that cares and has true vision.

■採用について

ThirdverseではVRメタバース実現のため、ゲームクリエイターを中心とした様々なポジションのクリエイターを募集しています。
・採用サイト:https://thirdverse.io/ja/careers.html
・Wantedly:https://www.wantedly.com/companies/thirdverse
・公式Twitter:https://twitter.com/Thirdverse_JP

■オフィス移転について

2021年9月より「WeWork KANDA SQUARE」へ移転いたします。
対面だからこそ発揮される価値を、最大限引き出せるようなクリエイティブな場所として、社員一人ひとりの生産性、効率性、創造性の向上を図ります。

「WeWork KANDA SQUARE」
https://www.wework.com/ja-JP/buildings/kanda-square--tokyo

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

■株式会社Thirdverse 概要

​VRゲーム開発を行うThirdverse、代表取締役CEOにgumi Founderの國光 宏尚が就任、約20億円の資金調達を実施

Thirdverseは「VRメタバース」実現のため、日米スタジオの2拠点においてVRゲームの企画開発を行っています。

所在地:東京都品川区西品川一丁目1-1住友不動産大崎ガーデンタワー 9階 TUNNEL TOKYO内
代表取締役CEO:國光 宏尚
設立:2013年4月30日
コーポレートサイト:​​https://thirdverse.io/

(C) Thirdverse, Co., Ltd.

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

ブロックチェーンゲームインフォ /木村義彦

BlockChainGame Info 編集部 ブロックチェーンゲームの最新情報、DAppsの最新動向をお届けします

この著者による記事

MetaMask(メタマスク)とは?インストール方法と使い方
ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、PC版とスマホ版のインストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※2022/11/10 ブリッジ機能が追加されたため説明を追記 ※2022/10/02 portfolio機能が追加 ※2022/07/28 Brave、Edgeブラウザに対応、チェーン自動切り替えを追加 ※追記 チェインリストを追記しました。 ※追記 2022/02/11 新しいポリゴンRPCのURLを設定しました。 ※追記 2022/01/24 シークレットリカバリーフレーズを使用した復元方法を追記しました。 ※追記 2021/05/19 日本語化について追記しました。 ※追記 2021/03/25 Polygon(旧Matic)ネットワークへの接続方法を追記しました。 ※追記 2021/01/19 スマホ版のインストール方法を追加しました。 ※追記 2020/10/31 Token Swapの説明を追加しました。 ※追記 2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 注目の「歩いて稼ぐ」アプリ「RunBlox」がエアドロップとαテストを開始
    OpenBloxのエコシステムでリリースされるM2EのRunBloxの「エアドロップ」と「αテスト」について紹介します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2022-05-25
  • Dappradar、dapp.com、Openseaがスピーカーとして登壇。4月25〜26日のMinskの第3回Crypto Games Conference
    4月25日と26日にベラルーシのミンスクで開催されるCrypto Games Conferenceのスピーカーの発表です。 オールスターラインナップには、Atari、Gumi、NEO、Block.one、OpenSeaなどの有名ブランドの代表が含まれています。世界最大のブロックチェーンゲームサミットで業界のリーダーと直接会う機会をお見逃しなく。
  • プレスリリース
  • 2019-02-25
  • ブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』 2020年2月27日15時よりオープンβ2を開催!! 
    オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社Arc(東京都港区、代表取締役:長谷川 真吾、以下Arc)は、開発中のブロックチェーンゲーム『ウォレットバトラー(WALLET BATTLER)』(以下、本作)にて2020年2月27日(木)15時よりオープンβ2を開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-02-28
  • Powered by