English
SignIn
ニュース・記事

Illuvium(イルヴィウム)とは?NFTのスケーリングソリューションImmutableXを利用したRPG

更新日

スケーリングソリューションであるImmutableXを利用した、オープンワールドRPGであるイルヴィウムについて紹介します。

gas代高騰の影響により、NFTの発行やトレードが困難になって久しいですね。

アセット価格よりも取引にかかるgas代の方が高いなんてケースもよく見かけるようになってきてしまいました。NFTの流動性低下は、BCGの楽しさを大きく損ねるものであり、BCG界隈全体の課題と言えます。

マイクリではgasレスマーケットであるAMS(アセットミラーリングシステム)を開発していますが、海外ではLayer2(L2)を使った課題解決に取り組んでいます。

例えば、AxieはRoninというサイドチェーンを検討したりしています。

今回紹介するのは、「ImmutableX」というスケーリングソリューションを利用したゲーム「Illuvium(イルヴィウム)」です。ImmutableXを開発しているのは、トレーディングカードゲームのGodsUnchainedの運営です。

イルヴィウムとは?

ゲーム概要

イルヴィウムは、オートバトル型のオープンワールドRPGです。

イルヴィアルという生命体と戦い、倒すことによってそれらをNFTとしてコレクションすることができます。捕獲したイルヴィアルはごく稀にホログラム、シャイニー、レインボーなどのレアなバージョンになることがあります。コレクションとして非常に価値のあるものですね。

戦闘はオートバトルで、イルヴィアルの配置や組み合わせが重要となるようです。イルヴィアルには、水、土、火、自然、空気の5種類があり、属性相性によってダメージが増減します。

イルヴィアルは戦闘によってレベルを上げることで強化できるほか、融合させることによって強化できます。単純なレベルアップによる進化はないので、こういったゲームシステムによってNFTの価値を維持する狙いが感じられますね。

対人のアリーナも行われます。アリーナにはランクアリーナと無制限アリーナがあります。ランクアリーナでは、レベルが正規化されるので戦略・チーム構築力・読みといったプレイヤースキルが重要になります。無制限は自分の持つアセットをフルに使った戦いを楽しむことができますね。

ImmutableX

イルヴィアルはNFTですが、イルヴィウムではImmutableXというスケーリングソリューションが利用される予定となっているため、NFTの取引や発行が非常にスムーズになります。

また、ImmutableXはサイドチェーンではなく、ZKrollupという技術を使っています。そのため、イーサリアムと同じセキュリティ水準でNFTを保有することができます。サイドチェーンでは、サイドチェーンに取り残されるリスクがないわけではないので、安心できますね。

イルヴィウムでは、イルヴィアルの捕獲に成功したときにNFTとしてあなたのウォレットに入ってきます。この時も、捕獲したイルヴィアルを取引するときにも、ImmutableXを利用していることによってgas代なくトランザクションを即座に実行することができます。

ゲーム体験としてかなりストレスが減ることが期待されるだけでなく、NFTの流動性向上にも大きく寄与してくれると思います。

DeFi要素


2020年はDeFi(分散型金融)が盛り上がり、一部ゲームではDeFiの要素を取り入れる動きも見られました。

具体的には、NFTを預けてゲーム用のトークンを得たり、Uniswapに流動性提供を行い、預け証としてもらえるLPトークンをさらに預けることでゲーム用のトークンをもらえるなどです。

イルヴィウムでもゲーム内で獲得した通貨をステーキングして報酬を得ることができるシステムが実装される予定になっています。

トークンジェネシスイベントは、2021年1Qなので発表を待ちましょう。

まとめ

スケーリングソリューションを利用したオープンワールドBCG「イルヴィアル」についてまとめました。

gas代を気にすることなく、イーサリアム上のNFTを使ったBCG体験を楽しむことのできる最初のゲームになる可能性があります。

戦闘もオートバトルなので、気軽に楽しめると思います。ゲームのリリースはまだまだ先になりそうですが、情報は少しずつ出してくれています。公式情報をフォローしておくといいですよ!

公式サイト:https://illuvium.io/
公式midium:https://illuvium.medium.com/

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【無課金でクリスぺ攻略】クリプトスペルズは無課金で稼げるのか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 ※こちらの記事ではあくまでも方法の紹介のみになり、BCGで稼ぐことを勧めている記事ではございません。 #クリスペ 2021年7月1日 更新 月間、チャレンジミッションに関する記載、その他を追記 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 2021年版最新「Sorare」(ソラーレ)の概要・始め方・遊び方
    現実でのサッカーの試合結果と連動したイーサリアムに対応したブロックチェーンゲームのSorare(ソラーレ)について概要、始め方、遊び方を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2021/09/09 Sorareとラ・リーガが提携しました。 ※2021/03/10 インストール方法を最新版に差し替えました ※2020/8/18 J1リーグ参加 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/5/24 更新
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ(2020年版)
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。 ※2020/11/01 Labが廃止されているなど現状に合わせて記事を追記、修正しました。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【2021年5月】AnimocaBrandsのブロックチェーンゲームまとめ
    コインチェックとの提携でも話題になったAnimocaBrandsのBCGについて紹介します。 MOTO GPとCrazy Defense Heroesについて追記(2021/3/16) AnimocaBrandsのサッカーゲームについて追記(2021/5/28)
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-12-23
  • Powered by