English
SignIn
ニュース・記事

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

ツイート

マイクリはブロックチェーンの技術が使われたゲームです。ゲームで使用するヒーローや武器が、プレーヤーの「資産」として扱われ、自由に取引することができます。

ざっくりと言ってしまうと、MMO RPGの「リアルマネートレード」に似たことができるというわけです。大きな違いは、ただのデータなのか、ブロックチェーンに保管されているデータなのかというところ。(どう違うかを詳しく説明すると長くなるので、ここでは割愛)

この記事では、マイクリに興味をもったあなたが、まずは無課金でプレイするためにどのようなSTEPを踏んでいけばよいのかをまとめました。大前提として、無課金でのプレイはかなり大変ですし、「面白いかも?」と思えるところまでたどり着くことも難しいです。そんな中でも、できる限りマシな方法を知っておけば、少額でも稼げるチャンスになります。

記事の内容を実践して、多少でも稼ぐことができて「面白いかも?」と少しでも思えたら、アセット購入にチャレンジしてみてくださいね!

マイクリとは?無課金向けコンテンツまとめ

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

マイクリのコンテンツは、大きく分けて「マイニング」「育成」「トレード」「デュエル」の4つです。このうち、無課金で実質的に楽しむことのできるのは1〜3です。デュエルはある程度アセットが充実してこないと全く勝てないので、なかなか楽しむことができないです。

そのため、この記事では1〜3に焦点を当てて説明していきます。

マイニング

マイクリにおける「マイニング」とは、要はRPGなのでレアアイテムがドロップするまで、ひたすらダンジョンを周回することです。

マイクリではダンジョンのことは「ノード」と呼ばれており、エクステンションという武器がドロップします。エクステンションには、「オリジナル」と「レプリカ」の2種類があり、「オリジナル」がレアリティの高いアセットとなっています。

オリジナル:レベリングやトレードが可能。基本的にはこれを狙って周回する。
レプリカ:後ほど説明する「クリプタイド」に奉納して、「TOKU」を獲得する。

育成

ヒーローとオリジナルエクステンションにはレベルが設定されています。普通のRPGと同じように、敵を倒して経験値(CE)を得ることでレベルが上っていきます。

レベルアップするためのCEはヒーローやエクステンションに貯められていくイメージで、クリプタイドに奉納することでTOKUを得ることができますが、その分レベルは下がります。

オリジナルエクステンションは、他のオリジナルエクステンションからCEを受け渡すことができるため、レベルアップのためにCEが蓄えられているエクステンションを欲しがるプレーヤーは多くいます。そのため、弱いエクステンションであっても、CEを蓄えること自体がトレードするときには価値になります。コツコツ育成していきましょう!

トレード

育てたオリジナルエクステンションや、レアリティが「ノービス」以外のヒーローは、他のプレーヤーと取引することができます。ゲーム内のマーケットであれば、ゲーム内通貨のGUMを、サードパーティのマーケットであれば仮想通貨ETHを使った売買です。

仮想通貨ETHであれば、取引所を通じて日本円に替えることができますから、ゲームをプレイして稼げるというわけですね。ただし、サードパーティのマーケットを使うためには、少額のETHを購入する必要があります。完全無課金では、ゲーム内のGUMをは稼げても日本円を稼ぐことは難しいです。

初めてマイクリをプレイしてGUMを稼ぐまでの流れ

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

マイクリではアセットを売却してGUMを稼ぐことができるということを説明しましてきました。ここからは、そのための具体的な手順を紹介していきます。

大まかな流れは、次の通り。

1.ランドに所属する
2.初心者用ノード「アバカス」を攻略する
3.回復アイテムのでる「ホレリス」を攻略する
4.ランドノードを周回してオリジナルエクステンションを狙う
5.クリプタイドに奉納して強力なヒーロー「ダビデ」を狙う

順番に解説していきます。

STEP1:ランドに所属しよう

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

マイクリには全部で9つのランドが存在します。MMO RPGのギルド的なもので、それぞれの国ごとに独自のダンジョン(ランドノード)を持っています。ランド同士のバトル「フラッグ戦」もマイクリの一大コンテンツですが、無課金はあまり関係がないので無視しても大丈夫です。

ランドに加入すると、次のメリットがあります。

①クリプタイド(守護神的な幻獣)により、ノード攻略時のヒーローのステータスがアップ
②所属しているランドノードを攻略できる

①の影響はかなり大きく、大国では+15~20%のステータスアップがあります。これだけでノード攻略が楽になるので、マイクリを始めたらまずはランドに所属してください。

やり方は、画面上部の「T」と書かれている左のマークをタップしてランド画面に入り、国旗のようなマークから所属したいランドを選択します。「ランドに所属する」をタップすればOKです。

おすすめのランドは、キャンペーンの多い「ライム」「ストロベリー」「タンジェリン」あたりです。ランドノードでドロップするエクステンションは、ランドによって異なります。比較的高値で売れるのは「オーシャン」や「タンジェリン」です。

これらから総合的に考えると、無課金ならひとまずタンジェリンがいいと思います。

STEP2:アバカス攻略

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

ランドに所属したら、早速ノード攻略です。メニューの「クエスト」から出発します。「アバカス」というノードが初心者向けのノードで、まずはLV1を6回攻略してエクステンションを揃えましょう。LV1なら初期パーティーのまま出発してもクリアできます。

マイクリはオートバトルなので、最初は何をやっているのかよくわからないと思います。3対3のバトルで、AGI(素早さ)の早い方からPHY(物理)やINT(特殊)攻撃をしていき、すべての敵を倒したらクリアです。ノードは3階層あり、全て倒しきれば経験値であるCEやエクステンションをゲットすることができます。

ノード攻略に出発するためには所定のスタミナを消費します。スタミナは時間回復(5分で1)するので、何回か周回したら待ちましょう。レベルが上がるにつれてスタミナの最大値も増えます。

STEP3:ホレリス攻略

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

ホレリスは回復系のエクステンションがドロップするノードです。これから先、ランドノードを攻略するためには必須なので、何度か周回して調達しておきましょう。

ゲットできたら、後衛に2つほど装備させておいてください。

STEP4:ランドノード攻略

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

ホレリス攻略やアバカスのレベル5や10で、ヒーローのレベルが多少上ってきたら、ランドノードのレベル20に挑みます。そのままでは難しいので、「アートエディット」をします。

アートエディットとは、ヒーローの画像を変更すること。これによって「休む」がアートエディットスキルに変更されます。やり方は少し複雑です。

1.メニューの「アート」→「マイアート」→「アートの追加」から、画像を登録する。
2.登録した画像をタップして、「ヒーローへセット」で画像を変更する。

画像の色や写っている物によって、画像認識処理され、アートエディットスキルが発現します。攻略におすすめなのは、白系の画像を使ってでてくる「ホワイトキャンディー(全体回復)」です。何度か試してみてください。

レベルが10くらいまで上がり、アートエディットまで設定すれば、ランドノードのレベル20に挑戦できる頃です。ここから先は、スタミナが溜まったら攻略を繰り返し行い、オリジナルエクステンションを狙っていきます。

オリジナルエクステンションは金色の箱から確定で登場しますが、なかなか落ちないです。無課金では周回するヒーローの数が少ないので、金箱が出るのは運次第。始めた日に出るか1ヶ月ほっても出ないか・・・気長に続けましょう。

オリジナルエクステンションをレベルアップして、売却することでGUMを入手することができます。GUMはヒーローの購入や、プライム会員の加入に使うことができます。積極的に取引を検討してみてくださいね!

クリプタイドに奉納してダビデを狙おう

【2019年8月版】マイクリ初心者が最初にやるべきことまとめ【無課金向け】

画面上部の「T」からクリプタイドにCEを奉納してTOKUを得ることができます。「クリプタイドに奉納」→「レプリカヒーロー/レプリカエクステンション」から、ノードで獲得したレプリカエクステンションを奉納することができます。(奉納したレプリカエクステンションは失われるのでご注意ください。)

これを繰り返していくことでTOKUを積んでGUMやレプリカヒーロを獲得することができます。GUMをコツコツためていけば、「マーケット」→「Heroes」から雷電為右衛門やパスカルを購入してノード周回メンバーを強化することができます。無課金だと2~3ヶ月かかると思います。

マイクリ無課金攻略まとめ

マイクリを無課金で攻略していくことはかなり難しいです。毎日コツコツやっていって、2~3ヶ月かければ少しずつヒーローを増やすことができるかなといったところ。

バトルはオートなので、空いた時間に気軽にプレイできますし、いきなり課金するのはちょっと気がひけるという方は、まずはこの記事で紹介した方法でプレイしてみてはいかがでしょうか。

【マイクリ】マイクリプトヒーローズ(My Crypto Heroes )

取引量/24時間
0
取引数/24時間
4
DAU/24時間
2
招待コードに「fZAM」と入力すると、特典ヒーローが貰える!

double jump.tokyoによるワーカープレイスメント型RPGゲーム。
歴史上のヒーローたちを集め、育て、バトルに挑みます。
多彩なヒーローとアイテムを組み合わせたチーム編成が、バトルでの勝利のポイント。
最強のチームでCrypto Worldの覇者をめざそう!
ツイート

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

この記事が良かったら
いいねしよう

毎日情報を更新しています。

著者について

垂水ケイ

ブロックチェーンゲームを中心としたブログ「SHIMAUMA DAPPS!」を運営中。廃課金の沼に足を踏み入れています。

関連記事

MetaMask(メタマスク)の使い方(2020年版)
ブロックチェーンゲームやICOに参加するためには、MetaMaskというウォレットアプリをインストールして使えるようになっておくことは必須とも言えます。 この記事では、インストールから実際に使うまで流れを簡単に説明します。 ※追記2020/09/02 MyEtherWalletの解説記事が古く、現在仕様が異なり混乱を招く恐れがあるので削除しました。またMetaMaskの最新版に合わせて画像を差し替えました。
  • 初心者向け
  • 2019-08-09
  • 【2020年版】ブロックチェーンゲームで稼ぐ方法まとめ【副業になる?】
    ブロックチェーンゲームと言えば、注目されるのは稼げるかどうかの部分。 本記事ではどのような稼げる方法があるのか、HOWの部分について紹介します。 ※2019/8/7公開 ※2020/6/1追記
  • DApps入門
  • 2020-06-02
  • 【マイクリ】キングドラゴン予選|ベストバウト10戦
    マイクリでは、1月11日に開催されるキングドラゴン決勝戦に向けて総勢100名の中から4名が選出される予選が行われました。この記事では、決勝進出を果たした垂水ケイが予選のベストバウトを10戦紹介します!
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-01-10
  • 【マイクリ|無課金攻略】マイクリプトヒーローズを無課金で遊んで4000円相当のETHを得た方法と内訳【レポート】
    遊んだ時間が資産になる事で話題のマイクリプトヒーローズ。 前回、課金しない人の為のマイクリプトヒーローズを執筆しましたが、 今回、実際にそうやって無課金でプレイをしたうえで、その後どのくらい実際に時間が資産になったのかをレポートします。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-01-29
  • オススメの記事ブロックチェーンゲーム インフォ注目記事

    TCG × ブロックチェーンの可能性を考える第五回 炎上を振り返る
    第五回では、プレセールでの炎上を振り返ります。 また、そこからこれからどういう機能を実装すればCryptoSpellsがうまくいくのかについての熱い議論が繰り広げられました。 今後、ここで語られた機能のどれかが表に出てくることがあるかもしれません。 ▼対談参加者(写真左から) 宍戸英治氏(FORCE OF WILL株式会社代表取締役:世界4位の売上実績を誇るTCG 「FORCE OF WILL」の生みの親) 小澤孝太氏(CryptoGames株式会社代表取締役:「CryptoSpells」プロデューサー) 若山 史郎氏(株式会社チアード代表取締役:日本最大級のTCG専門店「晴れる屋」元代表) Koroneko氏(高校生で日本人初の「Hearthstone」プロゲーマー)
  • インタビュー
  • 2019-05-24
  • これからのブロックチェーンエンジニアに必要な事 BlockBase株式会社田中康平氏
    BlockBase株式会社エンジニアの田中康平氏にお話を伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-03-15
  • ブレイブ フロンティア ヒーローズ リリース直前インタビュー / 株式会社エイリム 高橋英士氏 double jump.tokyo株式会社 石川駿氏
    1月30日12時よりリリースされたブレイブ フロンティア ヒーローズ。 今回、ブレイブ フロンティア ヒーローズへの想いについて、株式会社エイリムの高橋英士氏とdouble jump.tokyo株式会社の石川駿氏へリリース直前に伺いました。
  • インタビュー
  • 2020-01-30
  • 【インタビュー】ビットファクトリーを設立してからとこれから 株式会社モバイルファクトリー深井未来生氏
    株式会社ビットファクトリーの代表取締役に就任した深井未来生氏に設立してからとこれからについて伺いました。
  • インタビュー
  • 2019-04-01
  • ゲーム攻略/紹介の記事

    【クリスペ|無課金】課金しない人の為のクリプトスペルズ 無課金で稼げるか
    人気Youtuberにも取り上げられ、大いに盛り上がる中、クリプトスペルズは果たして完全無課金では稼ぐことが出来るのかについて、現時点での収益性について紹介します。 #クリスペ 2020年5月26日更新 アセットアナライザー挿入
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-05-26
  • 【サッカー予想】Sorare(ソラレ)の概要・遊び方
    リアルでのサッカーの試合結果と連動したブロックチェーンゲーム、Sorareについて概要を紹介します。 ブロックチェーンゲームですが、メタマスクは不要で、クレジットカードでの決済も出来るため、サッカーファンが今後多く流入するのではないかと注目のゲームです。 ※2020/5/24 更新 ※2020/6/20 アセットアナライザー対応追記 ※2020/8/18 J1リーグ参加
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2020-06-20
  • 【マイクリ|無課金攻略】課金しない人のためのマイクリプトヒーローズ
    マイクリの課金した攻略がたくさん出ていますので、いかに課金をせずに収益を得れるかについてを解説します。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-02-01
  • 【コンサヴァ】スマホと同じアカウントを使ってPCでプレイする方法
    コントラクトサーヴァントのプリサービスが開始されました。 コントラクトサーヴァントは、アカウント情報が全てEthereumのウォレットで管理されています。
  • ゲーム攻略/紹介
  • 2019-12-16
  • ニュース・記事

    【プレスリリース】Enjin、NFTの表彰イベント「NFT Awards」をDEAと共催!審査員としてMicrosoftや元ソニーCEOの出井伸之氏が参画
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をするENJIN Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」)は、12月9日に主催企業のTwitchおよびYouTubeチャンネルにおいて、受賞NFTを発表いたします。 ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)と共同で、2020年に発行された価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。
  • プレスリリース
  • 2020-09-18
  • 【プレスリリース】ブロックチェーンの最先端技術と未来を知る1日限りのイベント「BlockChainJam2020」が、今年は 10月24日 に完全オンライン・完全無料で開催。
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は世の中にどんな変化を起こすのか? 最先端の技術を知り、一足先の未来を知ることができる1日限りのイベントです。
  • プレスリリース
  • 2020-09-17
  • コインチェック、『マインクラフト』に続き”全世界4,000万DL”を達成した『The Sandbox』内で利用可能なNFTを取扱うべく連携を開始
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾聡、以下当社)は、NFTマーケットプレイス事業において、2020年下半期に日本で正式ローンチを予定しているブロックチェーンゲーム『The Sandbox』と、同ゲーム内で利用可能なNFTを当社のNFTマーケットプレイスにて取扱うべく連携を開始しました。当社では、すでに2020年9月に大人気ゲーム『マインクラフト』内で利用可能なNFTの取扱いに向け「Enjin」と連携を開始することを発表しております。
  • プレスリリース
  • 2020-09-16
  • 【プレスリリース】IP・コンテンツ事業者向けブロックチェーンプラットフォーム「GO BASE」にて、NFTの発行・販売・マーケット機能を追加実装。NFTを活用したコンテンツのスマホアプリも今秋リリース予定
    ※以下プレスリリースの内容をそのまま掲載しています。 デジタルトークンを活用したブロックチェーンプラットフォームサービス「GO BASE」を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳、以下スマートアプリ)は本日、コンテンツ事業者が独自にNFT(Non-Fungible Token = 代替不可能で固有の価値を持つデジタルトークン)の発行・販売・マーケットプレイスを利用できるサービスを追加実装したことを発表します。また合わせて、「GO BASE」で発行したNFTの著作権保護などを実現する独自技術を特許出願したことも発表します。 また、ブロックチェーン技術を用いたサービスを展開する株式会社coinbook(本社:東京都港区、代表取締役:奥秋 淳)と共同開発した、デジタルトレーディングカードサービス「NFTトレカ」を9月末にリリース予定。
  • プレスリリース
  • 2020-09-11